石鎚山(愛媛県)【前編】

本日よりしばらくは木曜日の夜から土曜日の夜に行ってきた四国の旅行記となります。
正確に言うと福井着は日曜日の0時40分くらいだったので1泊4日みたいななかなか激しいダイナマイトのような行程です。

まさに

s-dynamite.jpg

ダイナマイト四国!(←これが言いたかっただけ)

10日連続勤務から木曜日には解放され,また3月から続いていたひとつの大きな案件がほぼ片付いたこともあり,ひとり打ち上げといった感じです。

さて,木曜日は定時に退社し,ひと眠りしてかから出発する予定だったんですが想定外のトラブルが発生してしまいましてまさかの残業。寝ずに敦賀を出発しました。(21:25)

決まっているのは宿泊先のホテル(高知市内),石鎚山と剣山という百名山ふたつに登るということだけ。ルートも旅程も行き当たりばったりです。四国で唯一行ったことのない県が高知県なので高知市内を適当に観光もしようかと。
山に登るので天気予報とにらめっこの日々が続き,一旦は中止しようかとホテルをキャンセルしたんですが木曜日朝の天気予報を見て決行を決め,帰宅してからとりあえずホテルだけ予約しました。

最初の日に剣山に登るか,石鎚山に登るかという大きな選択はいろいろな事情を勘案しまずは石鎚山に登ることにしました。石鎚山の天気予報ではお昼ごろから雨となっているためできるだけ早く登山口に到着しなきゃいけない。ということもあり寝ずに出発することにしたのです。

石鎚山にはいくつかルートがあるのですが,最も歩く距離の短い土小屋から登ることにします。土小屋までは敦賀から約610km。東京までだいたい470kmなんでそれより140kmほど長い。しかも愛媛県で高速を下りてから60kmほど一般道を(しかも30kmほど林道)走らなくてはいけません。仕事帰りのロングドライブです(笑)

時間に余裕があれば京都まで一般道で行くのですが今回はそういうわけにもいかず,敦賀から高速に乗ってノンストップで淡路島まで。2時間30分ほどかかりました。
2時間以上連続で運転するとカーナビに住んでるエリちゃんが

  

「長時間の運転,おつかれさま。休憩をとったほうがいいですよ。」

みたいなことを話しかけてくるんですが,もちろん無視(笑)
エリ(機械)に言われるとなんかムカつくんだよね。ってこれはまあウソなんですけど,エリがときどき話しかけてくるときは正直イラってくることがあります。特にこういう過酷なドライブ中はね。
みなさんはちゃんと休憩をとってくださいね。

もう少し早い時間だと灯りも多くてもっときれいだったのかもしれません。24時を過ぎると橋の照明も少し落とされてずいぶんと暗くなりました・・・三脚もないのであまりきれいな写真が撮れなかったのが残念。

s-IMG_9050.jpg

s-IMG_9052.jpg

s-IMG_9057.jpg s-IMG_9056.jpg


ガラガラの高速道路を順調にクルマは進みます。

しかしそうなんでもかんでも順風満帆というわけにはいきません。旅にはトラブルがつきもの。淡路島に入ってから表示があって気づいたんです。まさかの高松自動車道夜間全面通行止め。

しょうがないので一般道を通ります・・・あとで考えたら徳島自動車道を通ればよかったんだけど計画がテキトーだからw

s-IMG_9072.jpg

このタイムロスは痛い。
早めについて登山口の駐車場で仮眠をするつもりだったんだから。

高松中央ICから高速に乗り,豊浜SAで2度目の休憩(02:55)。

s-IMG_9075.jpg

いよ西条I.C.で松山自動車道を下り,国道194号線へ。新寒風トンネルを抜けてから,瓶が森林道。この林道がなかなか厳しい道でございまして・・・

s-IMG_9076.jpg

真っ暗闇の中,この1~1.5車線の林道は強敵です。ガードレールもカーブミラーがない個所もたくさんあります。まあ福井の山でもこの程度の道はたくさんあるから慣れてはいるんですけれど,土小屋の登山口までとにかく距離が長い。1時間近くこんな感じのところを走らなきゃいけなんです。

s-IMG_9080.jpg

夜が明けてきました。
天気予報では雨なんだけど,なんかはずれるんじゃねえかと淡い期待をしてしまうのは僕の悪いクセ。

そのうち前方に山々が見えてきます。

s-IMG_9082.jpg

しばらく山々を眺めながらの非常に快適な気持ちの良い(道は狭くてアレですけど)ドライブとなります。

s-IMG_9084.jpg

途中,伊予富士・東黒森・西黒森・瓶が森・子持権現という山々の脇を通っていくため登山口をいくつも通過します。もちろんどれがどの山かはさっぱり分かりません。


s-IMG_9086.jpg

s-IMG_9087.jpg
高知方面・・・かな

s-IMG_9090.jpg
たぶんこれが石鎚山じゃないかと

運転は大変なんですが,ここは走っててほんとに気持ちがいいですね~。なんかもう山に登らなくてもいいんじゃないかとすら思っちゃいました(というのはさすがに大げさですが)。

で,そんなこんなで石鎚神社土小屋遙拝殿に到着(5:15)。土小屋の駐車場はもう少し先のようなんですが先客に倣って神社前のスペースに車を停めさせていただきます。敦賀から7時間50分ですか・・一睡もせずにここまでよく来たもんだ。天気が心配だったので一刻も早く登山を開始したかったのですが強烈な眠気に襲われたため30分ほど仮眠をとることにしました。

6時過ぎにスマホのアラームで目を覚まし,支度をして出発します。ここには水洗トイレがあるのでもちろん出すべきものを出しておきます。ああもちろんお尻から出てくるものですよ,出すべきものと言うのは。

s-IMG_9092.jpg

とりあえず石鎚神社土小屋遙拝殿にお参り。
しようかと思ったんですがまだ閉まっていたのでそのまま通過します。
せっかく石段を登ったのにまた下って道を渡ると登山口です。

s-s-IMG_9093.jpg

さあ,登山開始です(6:17)


(つづく)


この記事へのコメント

  • くまごろう

    カーナビにエリちゃんなるキャラが出てくるとは羨ましい様なそうでもない様な。
    それにしても、よたよたさんといいPOPさんといい、どうしてそんな睡眠不足状態で
    山登りをしようとするのか、読んでいるほうがハラハラしてしまいます。
    まあ気持ちはわからんでもないですが(と言っても自分は山登りはしませんが)、
    もうそんなに若くないのですから(お互いに)、ご自愛下さい。
    2015年06月08日 18:10
  • poptrip

    >くまごろうさん

    ちょっとした山の場合,たいていは睡眠不足のまま登りますね(朝早いから)。
    これが4~5日続くとやばいと思いますが,テンションも上がってて緊張感も妙にあるため意外と大丈夫なんですよね。
    2015年06月08日 23:06
  • nippar

    エリちゃんしか話しかけてくれないのに・・・つれないですね^^;
    あ、もうすぐスイカのTシャツの季節ですね(笑)
    2015年06月09日 09:52
  • poptrip

    >nipparさん

    ははは。確かに話しかけてくれるのはエリだけw
    でもドライブ中はひとりカラオケ大会でそれなりに楽しかったよ・・クスン・・淋しくなんてないんだよ・・

    スイカTシャツ,よく覚えてますね
    もうね,6月からエリはスイカTシャツで登場してますよ(笑)
    2015年06月09日 21:29
  • ささじ

    申し訳ございません。

    エリちゃんが出てたのに読み飛ばしてました。

    あぁ、いつ見ても可愛いなぁ・・・(*^_^*)
    2015年06月11日 19:33
  • poptrip

    >ささじさん

    いやいやこちらこそ申し訳ない。
    最近エリの登場回数が少なくて(笑)

    実はもうちょっぴり飽きてきてましてww
    だって服装も髪型もたぶんすべてのバリエーションを見ちゃったもんだから。相変わらずつまらない話を長々とするし。
    でもいなくなったら寂しいんだろうな,きっと・・・
    2015年06月11日 22:46

この記事へのトラックバック