三ノ峰~別山【前編】

前々から行きたかった,上小池からの三ノ峰・別山。
三ノ峰までは行ったことがあるのですがそこから先の別山は未知の世界。
天気予報は快晴ではなかったものの6月15日(月)に,休日出勤の代休をとり出陣。

3:30に自宅を出て上小池駐車場には5:20ごろに到着。上小池までの道もまあ走りやすい道ではありませんが許容範囲。

s-IMG_9445.jpg

登山届を提出して,出発です。最初は下っていきまして(これがもったいないよなあ・・)15分ほど歩くと登山口です。

s-IMG_9450.jpg
5:50 アタック開始

s-IMG_9786.jpg
チゴユリ

s-IMG_9564.jpg s-IMG_9464.jpg
モンキチョウ/ユキザサ

階段を上り,林を抜けると六本檜まで急登が続きます。面倒くさいので詳細は省きますが(←オイ),この急登はなかなかやっかいです。
前回は飛ばし過ぎたという反省があり,また今回は別山まで行くつもりなのでできるたけ体力を温存しておきたい。ということで抑え気味に息が上がらない程度の負荷で登ってきたのですが前回よりも2分タイム短縮(笑)
登山口から53分でした・・・うーん。

s-IMG_9471.jpg
六本檜から別山方面

s-IMG_9475.jpg
大野方面・・荒島岳はガスの中

三ノ峰の楽しさはここからです。
六本檜までの登りはただの作業ですから。

そう,この時期の三ノ峰の楽しみのひとつが虫と戯れること(ウソ)
休憩していると耳やら首に小さい虫がとまります。うっとおしいことこの上ない。
噂には聞いてましたがなかなかの酷さ。
この虫たちとの共生はこのあと,別山に登り再び六本檜に戻ってくるまで続くことになります・・・

s-IMG_9480.jpg s-IMG_9493.jpg
アカモノが群生しておりました。

s-IMG_9490.jpg
ギンリョウソウはこの3本だけ発見。これ三床山で何度か見たことありますね。

s-IMG_9496.jpg

さあ,気持ちの良い,そして過酷な稜線歩きが始まります。これが三ノ峰の醍醐味。

s-IMG_9502.jpg s-IMG_9510.jpg
イワヒバリ・・かな

このオレに見つかっちゃうとはなんてマヌケな鳥なんだ・・・

稜線に出ると,そこそこの急登がずっと続くものですから大変なんですよ。これが福井三大急登とも言われる所以。ロープが必要なほどの急登ではない,でも確実に疲労が蓄積し体力を奪っていくのです。

s-IMG_9549.jpg
コバイケイソウ

s-IMG_9545.jpg
イワカガミ

s-IMG_9556.jpg

白山が見えてくるとベンチがありますのでここで2度目の休憩をいただきます。

s-IMG_9555.jpg
7:55 第二ベンチ

登山口から2時間5分。いやあここまでは快調ですよ。
ほとんど立ち止まることもなくやってまいりました。三大急登ってこんなもんだったっけ?余裕のよっちゃん(死語)だったんですけど・・と思ってたんですけどここからがキツかった。

s-IMG_9566.jpg
強敵・打波の頭への急登

花の撮影会と称した立ち止まりが増えてきます。冗談はよし子さん(死語)と言いたくなるような急登。
とにかく見たことのない(今まで見たことがあったけど気づかなかっただけかもしれない)花を見かけると立ち止まって写真を撮ります。これは休憩ではないと自分に言い訳をしながら。
足を大きく上げなきゃいけないようなところで思わず「よっこいしょういち(死語)」と声を上げずにはおれません。思考回路もショートして死語を連発したくなるってもんです。

s-IMG_9573.jpg
右手には県境の山々・・願教寺山,よもたろう山,日岸山,薙刀山

僕は学生時代に山登りのサークルでいろいろと山に登ってたんですが,当時からお花と言うものにほとんど興味がなく,コマクサくらいしか同定できないわけで(名前だけはいろいろ聞いたことがあるんだけど・・・)。ということで今回は頑張ってネットでお花の名前を調べまくりました。今回のブログ記事はいつもよりもすげー時間がかかっているのです!!エヘン(←自慢するところじゃない)

s-tsumatorisou.jpg
ツマトリソウ,キスミレ

s-gunnaifuuro.jpg
グンナイフウロ

s-IMG_9591.jpg s-IMG_9592.jpg
ハクサンイチゲ

s-IMG_9540.jpg
ハクサンチドリ

市毛とか千鳥とか芸能人の名を冠した花がいろいろとあります(←違います)

s-hakusankozakura.jpg
ハクサンコザクラ

でた~っ!
ハクサンコザクラ!!

s-IMG_9801.jpg
poptripの切手コレクションより

何度も書いていますが80年代は切手収集と言うのは超オサレな趣味で,今でいうとカフェめぐりのような・・(以下略)

上画像(右)にあるシナノキンバイも咲いていたようなのですが,黄色い花ってたくさんあって・・・ミヤマキンポウゲとの区別がつかなくてですね(泣)
だいたい同定できるような特徴を撮影した写真がないんですよ・・ガハハ。

s-IMG_9580.jpg s-IMG_9516.jpg
ミヤマキンポウゲ(だと思う)

だいだい僕は人の顔を見分けるのもあまり得意じゃなくて,PUFFYのアミとユミの区別が未だにつきませんからね。モー娘。のカゴとツジの区別はできましたけど(笑)
人間が学校や会社では名札をつけているように,花にも名前を書いておいてほしいと思うんです。また,三座同定しやすいように山にも名前を書いておいてほしい(ウソ)

そんな感じで(←どんな感じだよ)休み休み登っていると

s-IMG_9594.jpg
標柱が見えてきた

ここを過ぎると左に巻いて行き,5分ほどで避難小屋です。

s-IMG_9599.jpg
避難小屋

別山も見えます。

s-IMG_9600.jpg
三ノ峰と別山

s-IMG_9601.jpg s-IMG_9602.jpg
右手には御嶽山も見えます

とりあえず三ノ峰山頂を目指します。
ここからは緩やかな上り。

s-IMG_9612.jpg
三ノ峰山頂(2,128m)

登山口から2時間48分でした(標準コースタイムは4時間10分です)。
前回から遅れること4分。

抑え気味で登って来たから体力も気力も十分。ちょっぴりの休憩をとり,別山に向かいます。


(つづく)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック