三ノ峰~別山【後編】

調子こいて当初の予定通り別山に向かいます。

s-IMG_9607.jpg
右手には御嶽山のほかにかろうじて乗鞍岳も見えます。

しかしね,とてもマズイことにどんどん下っていくんですよ。

s-IMG_9621.jpg

そんなに下らなくてもいいじゃん!
って思うんだけどこればっかりはどうしようもありません。
100m以上下りましたな・・・

そして,当然のごとく登っていくのです。

s-IMG_9623.jpg

この登りがまたキツかった・・
疲れてるからなのか足が異常に重たい。それほどの急登には思えないんだけど,もしかしたら結構な斜度があったのかもしれない。いやもう平行感覚がなくなっちゃってるっていうかね。
虫もいっぱいまとわりついてくるんだけど,無視を決め込みます(虫だけに)。ええ,無心になって(ムシだけに)。いやホントにもう虫を振り払う気力もないという・・かなりペースダウンしてるのが自分でも分かります・・・いや想定外でした。こんなにキツイとは。

s-IMG_9637.jpg s-IMG_9638.jpg
ミツバオウレン?にショウジョウバカマ

s-chinguruma.jpg
チングルマ

コマクサ,チングルマ,シナノキンバイという三つの花の名前だけは僕でも知っていますからね(アハン!じゃなかった,エヘン!)

そして三ノ峰から53分。
平らなところに出ました。

s-IMG_9646.jpg
別山平(2,210m)です。

別山までの道のりがこんなに過酷だったとは。三ノ峰への登りがボディブローのように効いてきているのかもしれません。福井三大急登の名に恥じない攻撃力です。
思わず池のほとりにへたりこみます。

s-IMG_9648.jpg

このあたりにはハクサンイチゲがアホか!っていうほど咲きまくっておりました。咲き過ぎ。加減をしらないハクサンイチゲたち。もしかしたらチングルマも混じっていたかもしれませんがもちろん僕は気づきません。

s-IMG_9650.jpg
名物・御手洗池と逆さ別山

ここで1リットルのペットボトルが空になりました。
休憩中にすごい勢いで登ってくるソロの男性が2人。もちろん僕を抜いて行きます。彼らに遅れまいと出発・・できましぇん。もう少し休まないと動けましぇん。

なんと御手洗池で18分もの大休み。小学校で言うとドッジボールをしにいってしまうような休み時間ですよ(今の子供たちはそういうことしないんだろうね)。
気力をふりしぼって出発します。

相変わらず僕の足取りは重い。ペットボトルが空になったから少なくとも1kgほどは荷物が軽くなっているはずなのに。三ノ峰までの絶好調中畑清です状態がウソのようなペースダウン。先行して逃げ切ることができないまさにぼくはイカンガーのよう・・・

ikanga.jpg
福岡国際マラソン公式サイトより転載

5分ほど登ったところで振り返って

s-IMG_9656.jpg
御手洗池と三ノ峰

ここから200mほど登るんです。

s-IMG_9657.jpg

左手にはチブリ尾根。

s-IMG_9666.jpg
赤いのがチブリ尾根避難小屋

この避難小屋の通称は「スタジオチブリ」。天空の城ラピュタとの関係も深い・・・ということは決してありません。

急登と羽虫の攻撃が続きます。耐えがたきを耐え忍びがたきを忍び,一歩一歩進んでいくのですが,当然のごとくペースは上がりません。息を切らしながらゆっくりとゆっくりと登っていくと・・

s-IMG_9673.jpg s-IMG_9674.jpg

標柱がありました。
ここを右に折れるとすぐに別山神社,そしてその先には

s-IMG_9690.jpg

別山山頂があります。ヘロヘロになって到着したのは10:18。
三ノ峰から1時間40分でした(標準コースタイムは2時間)・・・登山口からは4時間28分。

s-IMG_9691.jpg
二等三角点 別山(2399.31m)

s-IMG_9676.jpg

山頂には御手洗池で僕を追い抜いて行った二人がたたずんでおりました。

Aさん「登山口から3時間30分でしたよ。二人ともそれくらいで登ってきたんでしょ」
Bさん「いや私は4時間をギリギリ切るくらいで」
ワタシ「ぼぼっぼぼぼくは,4時間半くらいでした・・(なんか恥ずかしい)」

なんか恥ずかしいタイムに見えますが標準コースタイムは6時間ですから・・
化け物だ,この人たちは!マトモじゃない!
まあ平日に別山までひとりでやってくるような人たちにマトモな人はいないよね(笑)

カップヌードルを食べている間にガスがどんどん上がってきてあっという間に白山が見えなくなりました。僅かな時間だけでしたが目の前に白山が見れただけまだ運がよかったよ。

s-IMG_9686.jpg
白山方面

s-IMG_9687.jpg
三ノ峰方面

別山山頂でも虫のウザさは変わらず。カップヌードルの中に飛び込んで来ようとする勇者までいるんです。ここまで虫の多い山はあんまりないんじゃないの・・
僕にしては珍しくたっぷりの休憩をとって引き返すことにします。

11:00に別山山頂発。
風も出てきたため別山平の御手洗池では逆さ別山は見れず,あっさり通過。

s-IMG_9715.jpg
ハクサンタイゲキ

s-IMG_9730.jpg

本日二度目の三ノ峰山頂着は11:59。
ガースーがゴイスーで別山や三ノ峰避難小屋すらも全く見えないという・・・

ちょこっとだけ休憩して出発します。
ここから六本檜までの下りでは登りの時には咲いていなかったニッコウキスゲが10株ほど咲いておりました。

s-IMG_9758.jpg s-IMG_9769.jpg

ある程度下るとガスはなくなり

s-IMG_9748.jpg

赤兎山,大長山,経ヶ岳,荒島岳などを前方に見ながらの稜線歩き。
足が棒のようです。やっぱ片道9kmという距離は思った以上に足に負担がかかりますわ。

六本檜で休憩をとり,登山口に着いたのは13:56。別山から2時間56分,三ノ峰からは1時間47分でした。


【実績行程】
上小池駐車場 05:35
登山口05:50
六本檜 06:43(休憩6分)
第二ベンチ07:55(休憩8分)
三ノ峰山頂08:38(休憩10分)
別山平09:31(休憩18分)
別山山頂10:18(昼食休憩42分)
三ノ峰山頂11:59
六本檜09:31(休憩4分)
登山口13:56
上小池駐車場14:10

登り:4時間43分(休憩32分含む,駐車場から)
下り:3時間10分(休憩4分含む,駐車場まで)
標高差:1,470m
歩数:約39,200歩





僕のGPSロガーはなぜか距離が1~2割短く記録されるんです。たぶん実際は18km程度歩いていると思われ・・・やっぱ往復10~15kmくらいが適度な運動だとひ弱な僕は実感しました。
秋にでもリベンジしようかと・・秋は羽虫がいないからね!


この記事へのコメント

  • あぶらがに

    お久しぶりぶりっこ(死語)です!
    別山は福井からも遠いんですね…。
    白山は毎年のように行きましたが、4年前に初めて南竜山荘から
    別山&チブリ尾根で下山したときに、とんでもなくツラかったことを
    思い出します。。
    何度も何度もアップダウンを繰り返して、いつまでこの地獄が続くのかと
    不安になりました。
    天気がめちゃめちゃ良かったので、別山から見る白山は最高でしたけどね!
    今年も毎年恒例の登山は8月1日~2日で、昨年に続き立山に行ってきます。
    2015年06月27日 23:12
  • poptrip

    >あぶらがにさん

    おお,お懐かしい。
    別山は遠いっすね・・しかも日帰りでしか行く気がないからキツイ(笑)
    チブリ尾根からの別山もいつか行きたいとは思ってるんですが(もちろん日帰りです)・・来年かなあ。
    来月,富山で飲む予定があるのでそのついてに立山に登る予定です(天気がよければですけど)。時間がないので浄土山と雄山だけしか行けそうにありませんが・・・
    2015年06月28日 00:01

この記事へのトラックバック