文殊山#15(二上コース)

シルバーウィーク中の一番の懸案事項,喫緊の課題は
おニューのキャラバンのトレッキングシューズによる右足の痛み問題
を解決すること。

(1)靴が合わない
(2)足に問題があり,靴には問題がない

この二つしか原因が考えられないため,再現性確認のため今まで履いていたadidasのトレッキングシューズを履いて足の痛みが発生するかどうか試してみることにした。そのために文殊山へ。

駐車場に到着し,adidasのシューズを履いてみる。

ぴんぽーん!

履いた瞬間に謎は解けた。

今まで履いていた靴はミッドカットという感じの靴で,履口が外踝が隠れる程度のものだったのですが今回購入したキャラバンの靴は内踝が隠れるようなハイカットに近いもの。adidasの靴は痛みが発生している部分とは接触しない。キャラバンの靴の場合,外踝の上がハイカットの部分と接触することにより(なぜか左足は大丈夫なのだが)痛みが発生していたのだ。

ということはですよ,僕はハイカットの靴は履けないということになる(笑)
これってさあ,10分くらいはいただけじゃわからないことなんですよ。ためし履きしてもこれは分からない。
えーん。どうしよう・・・もう「セカンドストリート」へ持ち込むしかないのか。
しかし,よたよた氏から耳寄りな情報が。「私も靴を買ったときに足の裏が痛かったんですけど3回くらい履いているうちに馴染んできて痛みはなくなりましたよ」と。

うむ・・・もう少し慣れるまで履いてみるか・・・
南アルプスにはadidasのシューズで挑むことにします。

さて,いちおう文殊山の記録も(笑)

----

9月21日(月)

この日は,小松基地航空祭の日だったのですが早起きしたり渋滞に巻き込まれたり人混みにうんざりしたりOPPによるトイレ問題に直面したくなかったので(ネガティブだなあw)いつもの通りの時間に目を覚まし,文殊山へ。航空祭は14万7千人というとんでもない入場者だったようで・・

s-IMG_0828.jpg

9:00に到着したんですがすでに二上コース大駐車場は8割程度埋まっておりました。

s-IMG_0829.jpg

9:03にスタート!

歩き始めて8分で見慣れたこの看板を通過。

s-IMG_0835.jpg

ここから山頂(大文殊)まで45分。とあります。ということは,55分くらいが標準コースタイムと言うことか。最近の私のトレンドとなっている「無理せずゆっくり歩いて余裕のある中高年のための山登り」を今回も。と考えこの看板通りここから45分(駐車場から53分)で山頂に到着することを目標に。
前回,何をトチ狂ったかタイムにこだわってみようと飛ばした結果,駐車場から35分で山頂に到着し,ヘロヘロになってよたよたと下ってきたという情けない経験もあり。

s-IMG_0839.jpg

ゆっくり,しかし決してダラダラではなく,またよたよたでもなくキビキビと歩くことを心掛ける(なんじゃそれ?)自分でもよく分からないww
「ゆっくり登ろう福井の山」と交通安全標語みたいなフレーズを頭の中で反芻しながら(ウソ),なるべく一定のペースで歩きます。

s-IMG_0853.jpg
七曲り(9:33)

前回は,七曲り合流点まで20分だったのですが,今回は30分で通過。いいペースじゃないか。

s-IMG_0857.jpg
小文殊(9:41)

s-IMG_0874.jpg
文殊山山頂(大文殊)(9:53)

駐車場からちょうど50分。
いい感じだ。足の痛みも全くない。

s-IMG_0875.jpg

天気予報では快晴だったと思うのだけどなんだかすっきりしない感じで,白山も見えませんでした。

s-IMG_0877.jpg

シルバーウィークということもあってか,いつもはガラガラの北陸自動車道もそれなりに自動車が走っています。なかなか見れない光景(笑)

s-IMG_0884.jpg

下りは,二上コース近道(Hポストの横に出る,通称Hなコース)を。

s-IMG_0887.jpg

こちらは矢張り人が少ないです。
雰囲気も暗くて,キノコもたくさん。

s-IMG_0889.jpg

紫のキノコも。

ん?・・紫のキノコ?

s-hayami.jpg
「紫のキノコのひと!!!」

またネタとして「ガ〇スの仮面」を使ってしまった・・・orz
しかし,紫のキノコのひとってなんかヤラしいな(←ヤラしくないっ!)
Hなコースを歩くと,Hなことを考えてしまうんです(ウソ)

そして二上コース本道と合流するとすぐにまた本道をはずれ,半田コース方面へ。

s-IMG_0892.jpg

s-IMG_0895.jpg

この道は途中,半田コースと二上コース登山口へ下りる分岐があるのですが半田コースをいったん下りて再び登り返して二上登山口に戻ろうと考えたのです。
実は半田コースは三角点までは行ったことがあるのですが登山口までは下りたことがないので。

s-IMG_0897.jpg

分岐に到着(10:38)しました。
半田コースを歩いてきます。

しかし,20mほど歩いたところで相次ぐクモの巣攻撃にやられ引き返しました(笑)
分岐を二上登山口方面へ。

s-IMG_0899.jpg

ここは一部,ぬかるんだところがあるので注意が必要です。

s-IMG_0831.jpg

合流しました。

s-IMG_0905.jpg

駐車場着(10:49)
ほぼ満車状態でした。ひえ~。

登り:50分
下り:43分









この記事へのコメント

  • nippar

    そういう理由でしたか^^;
    私も結局行かず仕舞いでした。。。曇ってるとわかりづらいしなぁ~っていうのが一番の理由かもしれませんが、人ごみの中を子連れであるく自信もないです^^;

    キノコは好きですけど、紫はさすがに、、、吐きそうです('A`)あのニョキニョキとしたキノコ(?)はじっくり見たいですwww
    2015年09月25日 10:28
  • nippar

    ↑あのサンゴのようなオレンジ色のキノコ(?)の事です。
    2015年09月25日 10:30
  • poptrip

    >nipparさん

    そういう理由ですw
    行った人の話ではやはりトイレが大変だったみたいですよ・・子供がいたら大変ですよね,トイレも。僕はただでさえおなかが弱いですし(笑)
    あと,例年と変わり映えしないプログラムだったというのもあります。米軍が参加するとか,ほかの基地の部隊(ブルーインパルス以外ね)がやってくるとかとなるとまた話が違うんですけど。

    オレンジのキノコは鬼ヶ岳でも三床山でも文殊山でもみかけました。この時期にはどこでも見られるものなのかもしれませんね。
    2015年09月25日 21:44

この記事へのトラックバック