ちょこっと新湊①(白エビバーガーとuchikawa六角堂)

先月(10月)は,一日も休まず一ヶ月間ブログを更新しました。ずいぶんと久しぶりのことです。今月からは毎日更新はちょっとムリと思います(たぶん)のであしからず。

以下,本題。

先月の富山オーバードホールでの浜田省吾のコンサートに行く前にちょっぴり寄り道。

新湊(現・射水市)へ行ってみました。
僕が会社に入って初めて勤務したところ。そして結婚してはじめてヨメと一緒に住んだのが新湊の社宅だったのです。もう15年以上前の話・・・

さて,とりあえずメシを。

道の駅カモンパーク新湊へやってきました。

s-IMG_2702.jpg

s-IMG_2703.jpg s-IMG_2704.jpg

白エビ推しが半端ないっ!

僕が住んでた頃にはこの道の駅はなく(「道の駅」というもの自体どこにもなかったような・・),また白エビなんて食べた記憶がほとんどないんですよ・・まああのころは今ほど食い物にこだわりもなかったんですけど,それにしても白エビなんてヨメも知らんと(笑)
ヨメも3年くらいは住んでたんだけどね・・・

僕は,7月に富山で白エビ天丼を食べているので,白エビバーガーをいただくことにします。
食券を買って,券を渡したら白エビバーガーを目の前にある電子レンジでチン。おいおいマジか。しかもこの電子レンジがすげえ安っぽいやつ。まあ・・ええ・・いいんですけど・・ハハハ。

s-IMG_2697.jpg s-IMG_2700.jpg

ドリンクは横にある普通の自販機で購入。

s-IMG_2698.jpg

白エビが3つほどはいってました。
うん。フツーっすね。1個420円だったと思うんですが,まあ値段相応じゃないでしょうか。初めて白エビを食べる人は天丼を食べた方がよろしいんじゃないかと・・・
僕はご当地バーガーってあんまり食べたことがなくて福井の三國バーガーくらいしか思いつかないんだけどあそこはちゃんとその場で作ってたよな(もうちょっと高かったけど)。どう考えてもかき揚げは,揚げたてのほうがうまいと思うんだよな。ていうかレンジでチンはせめて見えないところでやればいいんじゃないかと。ほかにもいろいろとツッコミどころがあったんですが割愛しておきます(白エビのシーチャンとかはツッコむところじゃないですよ,いちおうw)




もちろんこれだけで満足するはずもなく,次の目的地へ。
白エビバーガーなんて食べずに,新湊のまちなかのお寿司やさんだけにしようかとも思ったんですが,たまにはヨメにいいところを見せてやろうと白エビバーガーとオサレなカフェのはしごというプランをたててきたんですよ(本人が喜んでいるかどうかは定かではないw)。


新湊のまちなかにあるuchikawa六角堂でございます。
畳屋さんを改装したという古民家カフェ。その名の通り表から見るとヘキサゴンですよこれは。

s-IMG_2724.jpg

s-IMG_2719.jpg s-IMG_2714.jpg

ヨメはクロワッサンのサンドイッチを,僕はカレーを。

s-IMG_2713.jpg
荒屋カレー ネパール風(1,550円)

チキンカレー,有機野菜サラダ,ライス(ゆでたまごスライスのせ),自家製ピクルス,プチデザート,チャイでございます。ライスにはレーズンものっかってました。

写真がライスを中心にとったものなので(笑),facebookにアップしたら「こんなのカレーじゃねえだろ」とツッコミを受けたりもしたんですが。「オシャンティなお店のオーガニックなカレーですよ」と書いたらさらに「このカレーは有機物でほかのカレーは無機物と言うわけですか」という更ツッコミを受けてしまいまして。ええ,彼は食品科学みたいなものを大学で教えている専門家なのです(爆)

素材にはこだわりがあるようで,そういうのが好きな人にはいいんじゃないでしょうか。僕はあんまりこういう薬膳的なものはお好きな方じゃなくて(オッサンだもの!)。チャイって初めて飲んだんですが・・ないと思いましたw
しかし,店の雰囲気は抜群にイイですね。接客もなかなかいいと思います。コーヒーはおいしかったなあ。
スマホばっかりさわってたらヨメにこのオサレな極上な空間において,ちょっと文句を言われたことを付け加えておきます(笑)
値段がちょっと高めなのも納得できるんじゃないかな。コーヒーは単品で600円くらい,サンドイッチ類は750円くらいだったと思います。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック