広東料理処 お好み焼き 千代(神戸市)

神戸出張初日の夜に連れて行ってもらったお店は不思議なところ。

広東料理処お好み焼き千代というお店です。
いちおう中華にでも行きましょうかと僕が提案していたんで,神戸の中華街にでも行くのかと思っていたら三宮と元町の間くらいの狭い路地にひっそりとたたずむお店に。しかも広東料理とお好み焼きが両方とも売りのお店のようで・・

s-IMG_5685.jpg
前菜(メニュー名失念)

s-IMG_5686.jpg
水餃子

s-IMG_5687.jpg
フカヒレとカニのスープ

s-IMG_5688.jpg
海老となんやらのなんとかかんとか炒め

s-IMG_5690.jpg
神戸牛のなんたらかんたら

s-IMG_5689.jpg
なんとかかんとか餃子

s-IMG_5691.jpg
お好み焼き

s-IMG_5692.jpg
天津飯

s-IMG_5693.jpg

とにかく不思議なお店でございました。
小さなお店なんですが高級中華素材がたくさんあるんですよね~。それもちょっと変わったメニューがいろいろとあったり素材を指定すればお好みに調理しますみたいなことが書かれてたり。

味は全体的にうす味で優しい中華料理でした。
どうも後で調べたところ「料理の鉄人」にも出たことのあるお店だそうです。
店にあった大きな鉄板。お好み焼きだけでなく中華料理もその鉄板を使って調理しているんだそうで・・・

ごちそうさまでした~



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック