2015年アクセス解析結果

いちおう2015年のアクセス解析結果を。
ブログサービスのアクセス解析結果はクローラなどもカウントしてしまうため実際の訪問者数の数倍のアクセス数を表示してしまうことからほとんど信用できないのです。

例えば2016年1月6日のアクセス解析結果

seesaaブログのアクセス解析だと,訪問者数1,398人・アクセス数3,105 となるのですが,Google Analyticsだと訪問者数388人・アクセス数856となり両者で3倍以上の差となっています(下グラフ参照)。

graph2.gif


こういう傾向は他のブログサービスでも同じで僕の経験上,gooブログ,Amebaブログのアクセス解析も他のアクセス解析ツールと比べて数倍のアクセス数があるという結果でした。

ということで今回も最も信頼性が高いと思われるGoogle Analytics様の結果を紹介します。

access.gif

年間ページビューは過去記事を参考にすると

2012年:229,781
2013年:206,121
2014年:178,073
2015年:167,292

graph.gif

見事なまでに下降の一途をたどっております(笑)

たぶんピーク時(2009年ごろ)の半分以下のアクセス数になっちゃってるんじゃないでしょうか。facebookとかtwitterとかLINEをチェックするのにみんな忙しいもんね。かくいう僕も他の人のブログあんまり見なくなっちゃいましたから。

まあ上記のような外的要因のほかに僕の文章のセンスの問題もあるのかもしれませんね。お笑いのセンスが古いんじゃないかと。先日,友人にお前のfacebookは「○○です(ウソ)」って「(ウソ)」ばっかりじゃねえか!と鋭いツッコミを受けました。
「なんだよ。文句言うくせにちゃんと読んでるんじゃねえか。しかも全然「いいね」しないのに。」「オレの”いいね”はそんなに安くない」というような不毛な会話もあったり。

アクセス数半減については,商用ブログだったらちょいと考えなきゃならないんですが幸いなことに唯の趣味ブログですから。ただせっかく全世界に公開しているからにはアクセスやコメントが増えるとうれしいというのは偽らざる僕の気持ちでありましてやっぱりアクセス数というのは気になってしまうものなのです。



この記事へのコメント

  • ribahiruto

    私も大学時代、冗談ばかり言ってたら同じバイトの女の子に「○○さんはうそばっかり言うから嫌い」と言われ凹んだ。まあ、今も同じですが。
    2016年01月16日 12:24
  • poptrip

    >ribahirutoさん

    私,人に嫌われるほどウソはつきませんよ(笑)
    特に現実社会では。あっはっは。
    2016年01月16日 21:59

この記事へのトラックバック