麺屋鶏っぷ(福井市)

福井市若杉の鶏っぷ。ここのラーメンはネット上で評判がいいようで気になっているお店ではありました。

ここ数年は福井市あるいはそれより北の方のお店の新規開拓をする気力もあまりなかったんですが,ここ最近は天気が悪く山にも登れず,心の中のベクトルがラーメン食べ歩きに向かいつつあるわけでございまして,情報収集すると・・行ってない店があるわあるわ。「牟岐縄屋」「暁」「多弐家」「家系らーめん英」「輝之助」「源」「まくり屋」「麦わら屋」「ゴリラ屋」・・・ちょっとづつ攻めて行こうかと。


さて本妻,いや本題に移ります。

そしたらベンジーが肺に移って鶏っぷ~♪

って椎名林檎が歌ってますし,ワタクシpop鶏っぷもついにやってきましたよ,「鶏っぷ」に。ムスメを引き連れて。

雑居ビルの1階にあります。

s-IMG_7256.jpg
奥に丸源ラーメンが見えます・・丸源のすぐ近くにあるんですよ

鶏っぷって「TRIP」じゃなくて「TORIPPU」なのね。僕もpop trippuに改名・・しませんけど。

分かりにくく最初は通り過ぎてしまいまして丸源ラーメンの駐車場を利用してUターンさせていただきました。ごめん丸源。いや僕は丸源ラーメンも結構好きですからね!直近の訪問はもう4年以上前だけど(笑)
駐車場は4台分しかありません(ただし昼のみ数台プラスされます)ので注意が必要です。駐車場も狭く出入りもしにくいのがちょっとアレです。

s-IMG_7255.jpg

食券制です。ワタクシ食券制って好きじゃないんですけどこれはまあ仕方ありません。ラーメンのド素人のムスメなんかは券売機の文字を見たってどんなラーメンなのか全く理解できせませんから。いや僕だって初めての店ではどんなラーメンなのか分かりませんので適当に選ぶしかありません。娘にもこれにしろ!と適当にメニューを選ばせます(笑)
僕は,煮干し鶏白湯醤油味玉トッピング(900円)を,娘は煮干そば醤油(750円)を。

カウンターと二人掛けのテーブルが2席という小さなお店。4人掛けテーブルはないので家族4人とかで行くようなラーメン屋ではないんじゃないかと。椅子も見事なまでの直角椅子。国鉄時代の夜行列車みたいに見事に90度。座り心地はよくありませんな。
ただこじんまりしたお店と言っても座席間のスペースは十分で二郎系のような窮屈さはありませんし,店内もとてもきれいです(また二郎をdisってしまったww)。

s-IMG_7254.jpg

s-DSC_0091.jpg

鶏白湯系のスープの麺は太麺のようです。太麺は8番らーめんだけで十分。という偏った考え方のワタクシにはもう少し細くてもよかったかも。スープは煮干白湯というだけあって魚介スメル抜群のちょっとドロっとしたもの。ちょっぴりこってり系で美味しいです。チャーシューは鶏ですがこれもよかったと思います。


s-1452941814082.jpg s-DSC_0093.jpg
ムスメの食べた煮干そば醤油

こちらは細麺でスープは魚介系あっさり。スープは僕にとっては物足りなさも感じましたがやっぱ麺はこれくらい細い方が僕には好みなのかもしれません。ただこれが鶏白湯に合うのかと言われると分かりませんけどね。

久し振りに食べた今風ラーメン。悪くなかったよ。

これで2週連続でムスメとラーメン食べ歩き。
よし。山登りなんてやめてこれからムスメを仕込んでラーメン大好きっ娘に育て上げよう。英才教育だ。そして趣味は「ムスメとのラーメン食べ歩きです!」と公言できるようになろう・・・などと思ったり思わなかったり。ただ休みと天気が合わず昼寝が趣味となりつつあるのも事実でありまして,これはまずいっすよ。
とりあえずラーメン週3生活を,週2生活に変えて行こうかと思っております。

この記事へのコメント

  • nippar

    ラーメン鉢(?)が変わってるデザインですね(*^m^*)花器のような~♪
    私も改名していいですか~(* _ω_)nippar⇒nipperに( ´艸`)
    2016年01月21日 09:47
  • poptrip

    >nipparさん

    この丼,最後までスープを飲もうとするとすごく飲みにくいらしいです。僕はあんまり底の方まで飲まなかったので大丈夫でしたが。
    ところで,nipparってどういう意味なんですかね?
    改名は「グリとグラ」でもおけー。懐かしいな・・・まったくピグやってないからww
    2016年01月23日 20:01

この記事へのトラックバック