敦賀のイタリアンふたつ

僕は日本語にうるさくてゲッベルスをゲッペルスって書かれたり,テザリングをデザリングって言ってる人がいたらいちいち指摘したくなるんですが,イタリア料理のことを「イタリアン」って言うのも実はかなりアレなわけで,ある人にちょいとツッコまれたことがあったり。イタリアンにはイタリア人またはイタリア語っていう意味しかないから・・・フレンチも同様ですね。まあそこは僕の拘らないところ(笑)

ということで敦賀のイタリアン2店をまとめて。
僕だってラーメンばっかり食べてる訳じゃないということ,そしてもともとはこういう上品で洗練されたものの方が似合ってる意識の高い似非グルメブロガーだということも主張しておきたいのです!(でもココイチと王将の方が好きww)

どちらもランチでの利用です。

まずは,アルプラの向かいあたり。アーケード街にあるイタリア食堂ベルカント
たしか1,500円くらいのランチ。

s-IMG_7076.jpg

s-IMG_7077.jpg

s-IMG_7078.jpg

s-IMG_7079.jpg

とてもおいしかったです~


そして,赤レンガ倉庫のソニョーポリ
赤レンガ倉庫のオープンに合わせて三国から移転してきました。移転後は初めての利用です。
たしか2,300円のランチ。

s-IMG_7723.jpg

s-IMG_7714.jpg

s-IMG_7715.jpg

s-IMG_7717.jpg

カメラの設定を間違えて,モノクロになってしまったという悲劇。

s-IMG_7720.jpg

s-IMG_7721.jpg

s-IMG_7722.jpg

相変わらずとてもおいしかったです~
ただ,混雑していたからかすごく料理が出てくるのが遅くて・・・前菜が出てくるまで30分。デザートを食べ終えてお店を出るまで2時間が経過しておりました。スロウフードといえばそうなのかもしれませんが,さすがに2時間だと午後の予定が狂っちゃって・・・とちゅうでトイレにも行きました(笑)
あと,接客も三国の頃よりちょっと落ちたような印象です(三国の時はすんげえアットホームで好きでした)。三国の店の方が僕はよかったなあ。赤レンガ倉庫って県外の観光バスが来たりする特殊な環境だしかなりオオバコなお店なんでいろいろとアレなんでしょうけど・・またもう少し時間がたってから行ってみたいと。

ちょいと手抜き記事ですいまめん。
ずいぶん前の訪問なので詳細は忘れてしまいました。

この記事へのコメント

  • Herr Katze

    Italianって普通に「イタリアの」って意味あるんでは?
    Italian restaurant だのItalian food だのItalian dishだのの
    略でイタリア料理の意味表してもおかしくないよーなー

    Frenchにもフランスのって意味あるっしょ

    Japaneseに日本のって意味があるように
    2016年03月23日 00:57
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    ItalianもFrenchiも「イタリアの」「フランスの」って意味になる場合はのは形容詞だってことがアレなんですよね。
    名詞じゃないってところがね。
    ぼくもそんなにこだわりはないんだけどとある人にけっこう突っ込まれたことがありまして・・
    2016年03月23日 19:12

この記事へのトラックバック