「うちのムスメ,ラーメン大好きっ娘化プロジェクト」第4弾は博多らーめん田中

ムスメへの英才教育が始まっている。
「ラーメン道」の。もしそんな道があったとしたら,だが。
わが箱入り娘はラーメン大好きっ娘へと着実に進化している・・・はずだ。

第一弾の虎と龍(とんこつ)
第二弾の(横浜家系)
第三弾の鶏っぷ(魚介鶏白湯)

に続いて僕が選んだのは,博多らーめん田中だった。
ずいぶんと久しぶりだ。ブログの過去記事を調べてみたらどうも2009年以来ということが判明・・2007年になおなおというラーメン屋の跡地にできたお店。そうか,もう田中がオープンしてそんなにたっちゃってんだなあ。
何度か通ったんだけど,福井方面へ行くことが少なくなったこともあり行かなくなっちゃったんだよね。

まずはメニューの説明から。おもむろに娘へのレクチャーが始まる。

「いいか,博多ラーメンってのは麺が細くてだな,まずはゆで具合を選ぶんだよ。まあ硬めを選択するのが無難だな。この店はバリカタまでしかないけど,ハリガネっていうほとんどゆでてないような麺を出すところもあるからな。どうする?うん?硬めにするか。よしわかったぞ。それと博多ラーメンは一般的には量が少なくてその分「替え玉」っていうお替わりみたいなシステムもあるから替え玉してもいいぞ。トッピングの味玉はどうする?そうかいらないか。じゃあスープの濃さは?なるほど濃いめにするか。なかなかチャレンジャーじゃないか。俺は明太子ごはんを食べることにするからな。その分替え玉はしないから。」

面倒臭い,そしてうざいパパでしょ(笑)
ほどなくしてオーダーしたラーメンがやってきた。

s-IMG_7899.jpg
麺硬め,スープふつう,味玉トッピング

s-IMG_7898.jpg
明太子ごはん

「よし,じゃあ紅しょうがを入れてみるか。なぜかとんこつラーメンには紅しょうががつきものなんだよ。ごま?ああ,それも入れていいぞ。おれはいれないけどね。これがとんこつスープってやつだからな。この前たべたやつは魚介系だからなんか違いがわかるだろ。うん,こっちの方が好みだって。それはいいことだ。ん?ラーメンは健康にいいのかって。いやあ健康食とはお世辞にも言えないよなあ。ただスープを飲み干さなければそれほど健康を害するものではないとオレは思ってるけど。え?スープは残すって。まあ若いんだから好きなものは好きなだけ食べても大丈夫なんじゃねえの。オレはホントは我慢しようと思ってたんだけどほとんど飲み干しちゃったけどな(笑)」

s-1455340384102.jpg

とりあえずムスメは「美味しかった」と言っていたので満足して僕はお店を出たのであった。ひとりよがりかもしれないが。

s-IMG_7900.jpg

次はどこへ行こうかな~。


この記事へのコメント

  • 小心者

    らーめん英才教育ならとんこつの場合、ハリガネどころか粉落とし、そして湯気通しですよ!気が小さい僕はそんなん頼めませんけどね。
    当然僕は某らーめん店でもヤサイマシマシカラメなんて呪文を唱えることが出来ないというか、入店すらできません。
    やっぱりハチバンが落ち着きます、なんでやろ~。
    2016年02月23日 21:17
  • poptrip

    >小心者さん

    ハリガネとか粉落としなんて僕も食べたことないんですよ。ハハハ。教育者として失格ですね(笑)
    某らーめん店では「ヤサイニンニク」と言うのが精いっぱいでしたよ。あのお店は僕にとってチャンピオンカレーと並ぶ天敵なのでございます。8番・・・ここ数ヶ月行ってねえなあ。久しぶりに行ってみようかしら。
    2016年02月23日 22:06

この記事へのトラックバック