牡蠣にあたるといいこともある・・ような気がするのです

牡蠣にかきまわされた(←ダジャレです)お腹の調子も漸く落ち着いてきたようなので本日コーヒーを解禁しました。待望のラーメン解禁は明日以降となる模様です。

そして・・まだ牡蠣ネタで引っ張るのです。
まあ,牡蠣にあたって(←犯人が牡蠣と確定したわけではないのですが)大変な思いをしたわけですがいいこともあったんです。


まずはプチ禁煙。
あまりの辛さに・・約1日半くらいタバコも吸う気にならず禁煙成功(意図したわけではないのだがそれくらい辛かったということ)。
このままオレ,タバコやめちゃうんじゃねえか!って思ったんですけど・・今もタバコを吸いながらブログを書いているわけです。
ちょっとでもタバコをやめれたってのはいいことのような気がしません?しませんね。
下痢の連続攻撃と,まる1日の断食により胃腸の中はほぼ空っぽ。ウイルスと一緒に今まで大事に蓄えられていた悪いものがうんこに紛れて排出されたはずです。きれいさっぱり胃腸がパージされた気がしたよ。
病み上がりの僕はニコチンも抜け,体内の毒素も排出されてとてもピュアな人間になっていたはずなのです(ウソ)


次いきましょう。
病院に行って,処方されたお薬は錠剤とカプセルと粉薬。
実は僕はおこちゃまなので錠剤とかカプセルを飲むのがとても苦手でして・・・特にカプセルは飲めないもんでカプセル破って中の粉だけ飲んでたりしたこともあったんですが(←恥ずかしいカミングアウトw),ネットで調べるとそういうことすると薬が効かないと。しかも今回のカプセルは今まで見た中で最大級のもの。これはでかすぎるやろ!

s-IMG_8042.jpg
全長22mmというバケモノですよ奥さん!

でもね,今回ばかりはあまりにも下痢が苦しくて,なんとしてもカプセルのまま飲まなくちゃいけない。逃げてはいけない。ネットで調べまくりましたよ。するとちゃんとあるんですね。「薬の上手な飲み方」が書かれたサイトがたくさん。安心しました,僕と同じような人がいるってことに。まあ主にサイトは子供向けだったりするんですけど(笑)
そして,無事に僕は45歳にしてようやくカプセルをちゃんと飲める男になったんです!パチパチパチ



はい,次いきましょう。
体重計に乗ってみまたんですよ。
ええ,僕はまだワンダーコアの実証試験を継続しているため結構マメに体重と体脂肪率と腹囲を計測してデータをコツコツと蓄積しているのです。

graph2.gif

どうです。
体重は-1.4kg,腹囲は-0.5cmと,ワンダーコアを2ヶ月近くやっても達成しえなかったような結果を見事に牡蠣は残してくれたのです!これはすごい!「結果にコミットする」ってのはまさにこのこと!(違うか)



という牡蠣にあたったことによるメリットというものをいくつか挙げてみましたがいかがでしたでしょうか。特にダイエットには最適な食材だということがよくわかったんじゃないでしょうか(ウソ)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック