天筒山と金ヶ崎宮の夜桜

4月5日(火) はれ

本日は久しぶりにベルサッサ(死語)で退社して,金ヶ崎宮へ向かいました。敦賀にある唯一といってもいい桜の名所です。

s-IMG_8657.jpg
ランプ小屋

の横を通って登ってゆきます。

s-IMG_8660.jpg

明るいうちにここに来たのは久しぶりです。いつも夜しか来れないんすよね。

s-IMG_8665.jpg s-IMG_8666.jpg

お宮さんは通過してどんどん進んでいきます。
ええ,もちろん天筒山(てづつやま)に登るためですが。昨日も書いた通り,登山と桜はワンセットなんですよ。地元の幼稚園児が遠足で登るような山だってれっきとした登山なんですからねとなんかイイワケがましいことを一応書かせていただく。

お宮さんの奥に続いている道が階段に変わると,雪洞もなくなりそこからは完全な一人旅。そりゃあこんな時間から天筒山に登ろうなんて酔狂な奴はあんまりいないわな。

左手に

s-IMG_8673.jpg
西方ヶ岳・栄螺ヶ岳

を見ながら,はあはあいいながら階段を登っていくと分岐があります。直進してとりあえず月見御殿へ行ってみます。

s-IMG_8675.jpg
月見御殿(標高86m)からの風景

先ほどの分岐まで引き返して天筒山方面へ。

s-IMG_8680.jpg s-IMG_8685.jpg

アップダウンと繰り返し,階段地獄を潜り抜け,左手にセメント工場と火力発電所を望み,

s-IMG_8684.jpg

イカリソウを眺めつつ登っていくと,
分岐から20分弱で天筒山山頂に到着です。

s-IMG_8686.jpg s-IMG_8691.jpg

s-IMG_8687.jpg
四等三角点 天筒山(171.31m)

s-IMG_8697.jpg
旗護山・西方ヶ岳

s-IMG_8701.jpg
野坂山と敦賀市街

15分ほど山頂付近をうろうろして下山します。もっと暗くなるまで待って夜景を楽しもうかとも思ったんですけど寒くてねえ・・それにタバコをまた置いてきちゃったし。

元来た道を戻ります。
いろいろなルートがあるんですがみるみるうちに暗くなってきたし一番安全なルートで。

s-1459863558053.jpg

ヘッドランプをつけて歩くことになります。
ちゃんと持ってきていたんですよ。いつも何かを忘れてくる僕ですが(今回はタバコを忘れた。あとデジイチのバッテリーが切れかけw),ヘッドランプはカバンのポケットに忍ばせておいたのです。さすがに花見をしている老若男女の中をヘッドランプつけて歩くほど僕のハートは強くないんです!

ふたたび月見御殿へ。

s-1459863609837.jpg

下っていきます。

s-IMG_8717.jpg

そして金ヶ崎宮。

s-1459863570618.jpg

s-IMG_8720.jpg

s-IMG_8730.jpg

おつかれっした~


登り:32分(月見御殿経由)
下り:36分(月見御殿経由)
歩数:7,600歩



この記事へのコメント

  • くまごろう

    先日の日曜日、家をほったらかして早朝からゴルフに出かけた私は、
    夕方帰宅してから嫁と娘を誘って近所の秋ヶ瀬公園に桜を見に行きました。
    曇り空と薄暗さで写真的には今一な色合いでしたが見事に満開でした。
    ゴルフの帰りに那珂湊の市場で金目鯛の一夜干しをお土産に買ってきた事を
    付け加えておきます。
    2016年04月06日 07:39
  • poptrip

    >くまごろうさん

    僕はゴルフはもう15年くらいやってないような・・
    秋ヶ瀬公園ってネットで調べたら埼玉県?そんで茨城までゴルフに行くんすか?
    なんか都会の生活っつー感じですね。ちょっぴりうらやましいです。
    2016年04月06日 18:53

この記事へのトラックバック