恵那山【前編】

今年に入ってから,県外に遠征に行くのは初めて。
そして1,000mを超えるのも今年初めて。

こここここんなのはじめて(はーと)!

GWの休日出勤の代休を利用します。平日はどの山も混んでないからメジャーな百名山なんかを狙っちゃいます。といっても今回のターゲットである中央アルプスの最南端である恵那山は最も人気のない百名山などという記述をどこかしらで見た気がするわけでして。

天気に一抹の不安があり,ギリギリまで行こうかどうか迷ったんですが

s-tenkura.jpg
数ヶ月ぶりに見たこのサイト

平日だしこの天気だと駐車場の心配もなさそうだからゆっくり出発することにします。途中撤退もアリだな。最悪,岐阜でウナギだけ食って帰ってこようと。

6時30分に敦賀を出発し,広河原林道ゲートに到着したのは9時40ごろ。ケチって大垣まで一般道を通ったためこんなに時間がかかってしまったのです。しかも通勤ラッシュにあってしまい(笑)

s-IMG_9225.jpg s-IMG_9226.jpg

ちょいとスケジュールが遅れ気味なのでさっさと準備をして出発します。きれいなトイレがあったのでう〇こを絞り出します。敦賀の出発前に1回,道の駅で1回とすでに2回の放出をし,さらに正露丸も飲んできているのですが念には念を入れて。

ひさしぶりに,poptripが提唱している山格言を

うんこを制する者は山を制す!

カッコよくキマったところで登山届を提出し出発です(9:54)。

s-IMG_9228.jpg

沢沿いの舗装された林道をてくてく歩いて行きます。大垣あたりまでは小雨が降っていてため半ばあきらめていたのですが晴れ間ものぞきいい感じです。林道には落石がごろごろしているので注意が必要です。

s-IMG_9231.jpg

トンネルをくぐり,しばらくすると左手に登山口が(10:15)。
標準コースタイム40分のところを20分ほどで歩いてきちゃいました。飛ばし過ぎだよ。休憩はとらずこのまま進みます。

s-IMG_9233.jpg

沢へ下り,橋を渡ります。

数分あるくと・・・

s-IMG_9235.jpg s-IMG_9237.jpg

急登が待ち受けていました。
これがキツイ。キツイんですよ。

s-IMG_9239.jpg
このコースにはこのような標識が山頂まで。ここは(1/10)

まだ0.3kmしか歩いてないのか。この計測間違ってるんじゃねえの。もっと歩いたような気がするんだけど・・とにかくこの登りはキッツイんですわ。
前日の雨で登山道がぬかるんでたり岩が濡れてて滑りまくりみたいなのを心配していたんですが,全く問題なし。よく整備もされていて非常に歩きやすい(急登ですが)道です。

なお,恵那山は百名山ですから昭文社の「山と高原地図アプリ」が利用できます。
アプリで位置を確認しながら登っていきます。

s-1461336112890.jpg
著作権の関係もあると思うのでボカしてあります

ただ,恵那山の地図は「木曽駒・空木岳」のおまけみたいな扱いで縮尺もかなり荒いんですよ(笑)等高線とかもあまりあてにならないし。可哀そうな百名山。まあ荒島岳も白山のおまけみたいになってますけどね。

s-IMG_9243.jpg
2/10(10:40)

たまらずここで休憩。
ちょっとオーバーペースか。
しかし出遅れたんだからできるだけ早く山頂に着きたいわけで。
コンビニおにぎりを一つ水で流し込み,タバコを1本吸って出発します。

ここからは多少傾斜がゆるくなりますが,油断はできません。
ところどころ急登もありますので。
このあたりから笹が増えてきます。

左手の木々の間からは

s-IMG_9247.jpg
南アルプス

みたいな山々が見え隠れし,ちょっぴりテンションがあがります。

s-IMG_9248.jpg
3/10(10:49)

右手に見える

s-IMG_9249.jpg

こいつが山頂でしょうか・・・まだ遠いな。

s-IMG_9250.jpg
4/10(11:10)

ここを過ぎてしばらくするとP1704地点。
「山と高原地図」では登山口からここまで1時間20分とありますが,ここまでちょうど1時間。
そしてこの辺りで左側の視界が開け,長い長い壁のような南アルプスの姿が目に飛び込んできます。

s-IMG_9260.jpg

ワオ!
天気があまりよさそうじゃなかったから,周りの山なんて何にも見えない事態も覚悟してたんですが。

s-IMG_9261_2.jpg
北岳,間ノ岳,農鳥岳,塩見岳

s-IMG_9260_1.jpg
悪沢岳,赤石岳,聖岳

南アルプスの山ってあんまり行く気がしないから北アルプスが見えるよりもコーフンしないんですよね。先日まで放送されてた朝ドラで例えるとしたら,北アルプスが宮崎あおいで南アルプスは友近みたいな(笑)

s-IMG_9262.jpg s-IMG_9263.jpg
5/10(11:19)

それほどの急登ではないんですが,どんどん疲労が蓄積してきます。

s-IMG_9274.jpg s-IMG_9277.jpg
6/10(11:31)

ここで2度目の休憩をとりまーす。
順調にガスがあがってきてますね。ていうかもともとあったのかもw

s-IMG_9280.jpg
7/10(11:47)

このあたりから残雪が現れましてしかもそこそこの急登となり・・・このあたりから山頂までが一番きつかったかな。45歳のオッサンのスタミナも切れかかっていたのかもしれませんが立ち止まりが多くなります。2~3分歩いて10~15秒ほどの立ち止まり。情けない。
標高も1,800mを超え,久しぶりの高山に体がびっくりしたのかも。何と言っても今年登った一番高い山は日野山(795m)ですからねww

えっとこの記事もこの辺で一度,立ち止まりを。


(つづく)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック