君は浜野省吾を知っているか

80年代ネタを。
以前開設していた「pop trip」っていうwebサイトでも紹介していたんですが・・・改めて加筆修正。

僕の実家には,まだ自分の部屋が残っており当時所蔵していたマンガなどが一部放置されたままたなっており訳ですが,こんなマンガがあります。

s-IMG_0989.jpg
ブラックエンジェルズ/平松伸二

1981年から1985年まで、『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載された。被害者から報酬を一切受け取らず、法で裁けぬ悪を殺すハードな内容。主人公・雪藤洋士をはじめブラックエンジェルは決して弱き人を見捨てず、暗殺するのは法で裁けない外道のみ、神父が定めた「死の掟」を厳守するという勧善懲悪のストーリーは最後まで守られていた。(wikipedeiaより)

「地獄へ堕ちろ~」
「このくされ外道が~」


なんていう名セリフに当時はしびれまくっていたわけです。

black.jpg

初期のブラックエンジェルズは,普段はダメ男の雪藤が現代版必殺仕事人という感じのマンガで基本的には法で裁けない極悪人(チンピラとか高利貸しとか)を人知れず殺してしまうというものなんですがちょっぴり異質のストーリーも。

ブラックエンジェルズ第5話「黒い衝撃」

そしてそこには浜田省吾ならぬ浜野省吾という旅するソングライターが登場するのです。

雪藤が好きになってしまった女の子をコンサートに誘います。

s-black9.jpg

浜野省吾コンサートに!

s-black10.jpg
1979年の浜田省吾コンサートのチケットがモチーフ

s-black12.jpg s-black13.jpg

s-black11.jpg


こ,これは・・・


s-umareta2.jpgs-umareta.jpg

これじゃないですか!
モロですよ,モロ。
これこそ外道じゃないですかw

s-black7.jpg

歌詞は一切出てこないので,どんな歌を歌っているのかはわからないのですが,集英公会堂はすごい盛り上がりです(笑)
上記画像はほんの一部を紹介しただけでこのコンサートに2ページ以上をついやしているわけでして。当時のハマショーのコンサートってこんな感じだったんですかね。

実は,この浜野省吾がとんでもない極悪人でファンの女の子を次々に食い物にしてシャブ漬けにしてしまっていることが分かり雪藤に「このくされ外道が~」ってスポークで頭を刺され殺されてしまう・・・というのは大ウソですので。

このコンサートに誘った女の子が,実は暴力団のチンピラ達に暴行されたうえにシャブ漬けにされてしまい中毒になり,連続通り魔になっていたことが分かり,その女の子を殺すことになるという悲しい話なのです。ある意味被害者である極悪人ではない,好きになった女の子を殺さなくてはいけないという・・・(泣)

s-black14.jpg



80年代といえば,濱田金吾というミュージシャンも当時存在していまして,ハマダと言えばキンゴで~す」という衝撃的なキャッチフレーズで売り込みをかけていたわけですが。当時,僕らの間では笑いのネタとなっておりました。中学生ですからね,濱田金吾を略すと「ハマキン」ですからね。当時のオバカな子供たちは「金」とかっていう言葉だけでなんか笑えたみたいなところがありましてですね・・・お恥ずかしい限り。そして金吾さんにはこの場をかりて謝りたいと。ええ,曲も聞かずにバカにしてたんですからね(まあ今でも彼の曲を聞いたことはないのですが・・)


この記事へのコメント

  • 酒燃料

    こんな話しありましたねー
    なんとなく覚えてますわ~
    松田がバズーカの弾を素手で受け止めた時の衝撃は今でも忘れられませんw
    2016年11月06日 02:01
  • nipper

    あ~、懐かしいですね~~^^(この話の内容は覚えてませんが^^;)
    それに、読み返してみてわかる発見!!すごいですねww
    確か、、最後って手錠かかったまま??海に沈んでいったような。。。ん~~どんなんだったんだろう^^;
    2016年11月07日 10:38
  • poptrip

    >酒燃料さん

    あのころの漫画は規制が甘くてやりたい放題でしたしね。今じゃ考えられない描写が多数あります。ワンピースでさえ苦情がくるこんな世の中じゃポイズンですよ。
    2016年11月07日 22:03
  • poptrip

    >nipperさん

    途中から竜牙会とかホワイト・エンジェルズとかわけのわからん方向に進んでいっちゃて(ありがちなパターン),最後は雪藤が「あしたのジョー」のように灰になって終わったような気がします(女子にはわからんか・・あしたのジョーw)。
    2016年11月07日 22:04
  • あぶらがに

    平松伸二と云えば、ドーベルマン刑事とブラック・エンジェルズですよね。
    どちらもリアルタイムでジャンプを買ってた頃だと思います。
    よく描写されていた、狂ったやつらが暴れるシーンがとても印象的です。。
    2016年11月16日 23:36
  • poptrip

    >あぶらがにさん

    ドーベルマン刑事は読んだことないんすよね~
    まあだいたいどんな漫画なのかは想像できますけど(笑)
    2016年11月18日 19:20

この記事へのトラックバック