2017年02月13日

遊亀庵かめや(越前市)

越前市のおそばやさんです。

なかなか立派なたたずまい。

s-IMG_1718.jpg

10数年前にここに移転してきたと記憶しております。だから越前市内のお蕎麦屋さんの中では比較的新しいと思います(建物のハナシね)。ここに来るのは5〜6年振りかしらん。たぶん2〜3回は利用してると思います。

おひとりさまの指定席であるカウンターに座り,おろしそば大盛(880円!)をオーダー。
こちらのお店には日本酒や酒の肴はありますが,丼物などはございません。ヤキメシも定食もない正統派のお蕎麦屋さんなのです。おにぎりなんかがあるお蕎麦屋さんもありますが,こちらではお米,所謂ライスを使ったメニューなどはないのです。
過去に何度も書いている通り,僕に言わせるとそばと丼物は相思相愛,昭和の中学生風に表現すると両想いでありまして(昔の記事で「馬場・猪木組」とたとえた記憶があるがあの二人は相思相愛じゃなかったかもねw),できればカツ丼なんかがあると僕は喜ぶのですが・・・ふつうのおろしそば(680円)だけでは腹は満たされないので大盛を食べたのでございます。
僕の場合,県外から来た人にはソースカツ丼とおろしそばの両方を味わってほしいので,雰囲気的には接待っぽくっていいんですが,残念ながらそういうシチュエーションではこのお店は除外されますな。

梅昆布茶をすぐに飲み干してしまうとすることがなくなり,スマホをいじっているとおそばの登場。

s-IMG_1716.jpg

先日,アメトークで「大根ありがとう芸人」というのを放送していたんですが(大根に感謝しよう。大根に陽の目を!っていうような相変わらずくだらない内容ww),なぜ「大根おろしそば」と言わず「おろしそば」なんだ!とケンコバが怒りまくっていました(笑)

s-IMG_1715.jpg

もちろん「ぶっかけ」でいただきます。上品につけ麺してもよかったんですが,僕には下品な食い方がよく似合う。誰が下品やねん!(←下品だと思うよ)
大根おろしはけっこう辛めでしょうか。そば感がちょっぴり不足しているように感じましたが(もちもちってしててうどんっぽい感じもする),味の好みは人それぞれと思うので客観的事実を書かせていただくと・・・そばが長いのです。ちょっぴり太くて長いのです(シモネタじゃねーかよ)。僕は某蕎麦店のように極端に短いそばは好きではないのですが極端に長すぎるのもちょっぴり苦手。なにごともフツーが好きなんです。平凡な僕のような男にはふつうが似合ふ。「自分のことを普通だという人間を信用するな」ってどこかの誰かが書いてた気がするんですが,僕のことは信用してもらいたいと。根っからの普通人なんですから(笑)

しかし,想像以上に量が多くて食べ終えるのに難儀しました。
大変,品のあるお店でございましてそば湯も,ちっちゃい湯呑に少しだけ。僕は”そば湯を出汁に混ぜて薄めて飲む派”なのでもう少しそば湯の量があるとうれしいなあ。出された梅昆布茶,そば,薬味,出汁,そば湯すべてを腹の中に納めました。出された容器はすべて空にしたのです。
でも,そばってあんまりお腹にたまらないから結局2時間ほどしてコンビニで菓子パンとコーヒー牛乳を買ってしまったおバカさん。

s-IMG_1720.jpg

いやしかし両想いって数十年ぶりに使ったような気がするのですが,いい言葉ですね。そばには本質的には全く関係ない言葉なんですがね。ごちそうさまでした〜。

posted by poptrip at 21:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天ぷらはないんですかね

蕎麦屋といえば板わさでちびちびと酒呑んで
さて蕎麦でもたぐろうかねってまぁそんな感じ
Posted by Herr Katze at 2017年02月14日 00:18
最近お蕎麦屋さん入ってないな〜。

出前はもっとしてないけど・・。

越前おろし蕎麦食べてみたい・・・。
Posted by くまごろう at 2017年02月14日 06:53
>Herr Katzeさん

ああ,天ぷらはありますよ〜
天ぷらのない蕎麦屋ってのもありますけどね。
僕はそばも食事だと思ってるので夕方5時とか6時に閉めてしまう蕎麦屋さんが多いことに大いに不満を持っているのです。
Posted by poptrip at 2017年02月14日 21:50
>くまごろうさん

東京にはいくつか越前おろしそばの食べれるお店があったと思います。
また,東京のデパートではたまーに催事場とかで福井の物産展みたいなのやってるときがありますので機会があればぜひ。
Posted by poptrip at 2017年02月14日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446877475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック