そうだ!キーボに乗ろう。ついでに山に登ろう!【前編】

家族そろって「さんまの東大方程式」というテレビ番組のファンである。番組の詳しい内容は割愛するがそのなかである現役東大生がこんなことを言っていた。

s-IMG_2424.jpg s-IMG_2425.jpg

そして,僕もまさにこれを体現しているのである。
二度ほど福鉄電車の記事を書いたら,福鉄にはまっちゃったのである。作業興奮そのものですよ。僕はもう励磁しっぱなしですよ。
端的に言うと山よりも鉄のほうに興味がいっちゃったと。こういうわけなのです。ただ,山も適度にやりたいとも思ってるわけでして・・そうだ。電車に乗って移動して山に登れば一石二鳥じゃねえか。で,どうせならまだ乗っていない福鉄とえちてつ相互乗り入れ車両であるki-bo(キーボ)に乗ってみようじゃないか。

しかし,電車の駅からアクセスのいい山って・・足羽山しか思いつかない(笑)
ほかにもあるんだろうけどこの計画を思いついたのが当日だから調べてる時間もない。
よし,とりあえず足羽山だ。

それよりキーボの情報を優先的に収集。

ネットで調べてみるとどうもki-boは早朝は運行していないようで,9:49鷲塚針原発越前武生行急行(列車番号950R)が始発っぽい。とりあえず何でもいいから電車に乗って足羽山に登ることにしよう。そして下山後にki-boを狙おう。

スタートはもちろん水落駅。
popさんお得意のパーク&ライドです。

さあて,何がやってくるかな。

s-IMG_2288.jpg

チッ,普通列車の880形か。まあいいだろう。
前回はこの形の電車には乗ってないし。

s-IMG_2290.jpg

そこそこお客さんが乗っているのに驚き。
休日の早朝でも制服を着た学生が結構利用するんですね。

足羽山公園口で下車。
下車のタイミングで運転手さんから一日フリー切符を購入する。日付印を押したりしなきゃいけないので時間もかかるわけでちょっと申し訳ない気もするがしょうがない。福鉄って有人駅のほうが少ないんだから。

s-IMG_2293.jpg

さて,どこから登ろうかね。
とりあえずちょっと寄り道してから・・・

s-IMG_2297.jpg
柴田勝家とお市の方の墓

s-IMG_2300.jpg

レキジョっぽい女の子が「こんにちは」ってあいさつしてきました。お墓に向かって手を合わせています。僕もマネして手を合わせます。

s-IMG_2301.jpg

橋本左内のお墓にもお参り。
橋本左内って福井が生んだもっとも偉大な人物じゃないかと僕は思っております。

さて,今回のおまけである足羽山登山開始です。

s-IMG_2304.jpg
愛宕坂下(8:43)

足羽神社のしだれ桜にはまだ早い。

s-IMG_2309.jpg

s-IMG_2311.jpg
展望所から三国方面

s-IMG_2312.jpg
ダメ・ゼッタイダメ・シンナー,覚醒剤

ライオネスクラブってはじめて聞く団体なんだけど・・・まいっか。
そういえば,ライオネス飛鳥って女子プロレスラーがいたよなあ。飛鳥!・・覚醒剤!
この案内図は何かを予言し・・まいっか。

てくてく歩きます。てくてく。

s-IMG_2314.jpg

案内図によれば,この展望所からは三ノ峰,別山,荒島岳などが見えるそうなんですが,霞みまくりで残念な風景が広がっております。

さらにてくてく歩きます。
動物園横の山頂に到着(09:08)

s-IMG_2318.jpg
三等三角点 足羽山(116.49m)

まだ開いていない動物園の馬の奇行を外から眺めながら,しばしの休息を。

s-IMG_2321.jpg

おんまはみんなパカパカ走る。はずなんだけどなあ・・・ていうか「おんま」ってなんだよ!と積年の疑問にツッコミをいれてみる。

「年寄りの朝は早いんだからさあ,9時くらいから開園してくれないか。」などと心の中で思うが,もちろん北陸政界に投書などしないし2ちゃんねるに投稿もしないし,口にも出さない。でもブログには書く(笑)

下りは,途中で見つけたまだ歩いたことのない道を。

s-IMG_2313.jpg

この道,さっきの案内図には書かれてない道です。
案内図は正確に作ってくれよな,ライオネスクラブさん(ライオネスクラブって言いたいだけw)。

ひたすら階段を下っていくと

s-IMG_2329.jpg

山奥町?に出ました。
いちおうこれで足羽山登山は完了ということにしたい(09:32)。

さて,ここからは徘徊モードに。

s-IMG_2330.jpg

s-IMG_2307.jpg s-IMG_2331.jpg

s-IMG_2337.jpg s-IMG_2338.jpg

寄り道しながら足羽山公園口停留所に向かいます。
えちぜん鉄道950Rがここに来るまでにはまだ時間があるな。

よし,市役所前まで歩くか・・・と思ったところにやってきたのが

s-IMG_2343.jpg

オレンジのフクラム
即座に計画を再変更して,歩くのをやめてこれに乗ることにしました。無敵のフリー切符を持ってるんだからさ。

市役所前でフクラムを降り,セブンイレブンで水分補給。
そして,950Rを待ちます。


果たして,この列車は本当にki-boなのか。


あるいはフクラムなのか。


はたまた770形という一番残念な結果に終わるのか。


期待に胸がFカップくらいまで膨らみます。



s-IMG_2346.jpg

ki-boキターーーー!!

s-IMG_2347.jpg

s-IMG_2348.jpg

s-IMG_2351.jpg

ki-bo,ki-boって騒いでたけどさあ,乗ってしまったらもうただの電車なわけですよ。シートの色は違うけど,つくりはほとんどフクラムと同じだし,数分間で一気にボルテージは下がります。先ほど膨らんだFカップはAカップに・・・・だいたいさ,ki-boって表現も好きじゃないなよな。アルファベットに「-」を混ぜて表記するのって僕間違ってると思うんですよ。
女性を口説いている間はもう夢中になっちゃってるんだけどモノにしたら醒めちゃうみたいなね(これは非常に悪い例えw)。結婚する前は盛り上がってるんだけど結婚してみたらヨメの悪い面ばかり見えるようになるみたいなね(ヨメに叱られるぞオイ!)。

さて,どうするべ。

心も体もクールダウンしたところで,次のお山へ向かいましょう。


登り:27分(愛宕坂より)
下り:14分(山奥町へ下る)





(つづく)


この記事へのコメント

  • うきょきょ卿

    小浜線粟野駅下車の野坂山オススメです!
    2017年03月21日 15:12
  • poptrip

    >うきょきょ卿さん

    なるほど。そういう手もあったか。
    粟野駅って野坂山のふもとだったのね(調べて初めて知った事実w)
    ただ,JRって駅に無料駐車場がないのよね・・・水落駅にクルマをとめて福武線にのって武生までいってそこからJRっていう手もあるな。いやそれなら鯖江駅の有料駐車場に停めたほうが・・・などと想像するのも意外と楽しい。
    機会があればチャレンジしてみます(雪がなくなってからだな)。
    2017年03月21日 20:07
  • nipper

    愛宕坂の近くに愛宕庵あります。おすすめです♪
    (popさん苦手な駐車場からから歩かなくてはいけないけど)
    2017年03月30日 10:18
  • poptrip

    >nipperさん

    愛宕庵・・・

    すっかり忘れていたよ(笑)
    次回は覚えていられますように・・・
    行くとしたら,電車で行きますから駐車場の心配は無用ですw
    2017年03月30日 21:46

この記事へのトラックバック