第26回若狭・三方五湖ツーデーマーチ【中編】

s-IMG_9691.jpg
かみなか農楽舎(10km地点休憩所)(10:45)

10kmを1:46ということは平均時速5.66kmということか(もちろんその時はそんな計算する余裕はなかった)・・・最初集団でゆっくり歩いていたことや三十三公民館で小休止したことを考慮しても時速6kmで歩きとおすのはかなりキツイ感じですね。ていうか無理!

ここで持参したパンとバナナを食べポカリを飲み,お水を補給しお小水を絞り出しアイコスを1本吸ってから歩き始めます(10:55)。
ジョニーウォーカーさんとはここではぐれてしまいました。

ここからは孤独のウォークが始まります。

s-IMG_9694.jpg

あぜ道を抜けると

s-IMG_9697.jpg

長い上り坂が始まります。

残念ながら手頃なおじいさん(ペースメーカー)wwがいないので自分のペースで。
頭の中で水前寺清子が「やすまないであーるーけー」ってリフレインしています。

抜かれても気にしない気にしない。ただ抜かれた人数より抜いた人数のほうが多かったのでそれなりのスピードで歩いていたんじゃないかと自分では思っているのですが・・・この上り坂の途中で反対側からやってくる人たちとすれ違います。40kmの先頭グループのようですが下りというのもあってほとんど小走り状態・・・

坂を登り切り,下り始めると反対側から40kmコースの第二集団が。

s-IMG_9698.jpg

ん。

なんか見たことのあるオッサンだな。
僕と違ってファッションもビシっと決まってる。

「popさん!」と声をかけてきたのはセクシーインストラクターがセクシー準備体操を指導してくれるというガセネタを提供してくれたツギロウ氏でした(もうひとりはあつぷり氏でした)。

ここいつら。
すげえな・・・あのウォーキングデッドたちに混じって第二集団につけてるとは・・・こやつらも絶対ちょこちょこ走ってるよな(疑惑のウォーキングw)と勝手にクロだと断定。

s-IMG_9692.jpg
歩け!走るな!(急がば回れ)

と僕のゼッケンを見せつけてやりたくなりましたよ。
短い挨拶を交わし写真を撮り合い,すぐにお別れです。だってきゃつら絶対先頭の人を追ってるはずだから,長く引き留めてはいけないのです。

s-IMG_9699.jpg
あつぷり氏とツギロウ氏(11:18)

ふたりのキメキメのファッションと小道具に比べて

s-B491338D-FDB2-444D-B967-50D0E1AADDC3.jpg
ツギロウ氏提供画像のpoptrip

完全にツーデーマーチをなめ切った機能性を全く考慮していないこのファッション(笑)
100%cottonのTシャツにジーンズにワイプラザで買った怪しいニューバランスのスニーカー。水分をとるときはいちいちザックを下ろさなきゃいけない。そしてデジイチを首から下げて歩いてるため,ずいぶんと機動力が低下しています。カメラの重さよりもぶらぶら揺れるのを抑えながら歩くので手を振れなかったりと不自由なのです。

ウォーカーでもハイカーでもなく,ただの徘徊者。ひとりぼっちの僕はまさにNowhere Man!

・・・ちょっぴり反省してます。

いやでもだいたいやね,写真を撮りながら楽しんで歩くのが本来の楽しみ方なんじゃねえの。出発式でも壇上から偉い人たちが「景色を楽しみながらゆっくり歩いてください」って言ってたじゃない(いちおうちゃんと話は聞いてたんですよw)・・・となんだか弱気なイイワケが出始めました。

なお,デイパックのサイドポケットに見える白いものがジップロックに入れたロールペーパー。緊急事態に備え最も取り出しやすいところに収納しているのです。

OPP(おなか・ぴー・ぴー)ウォーカーにとってはもはや常識。

「うんこを制する者はウォークを制す!」

なのですよ。

s-IMG_9700.jpg

ゴルフ場の横を通ります。
もう10数年ゴルフなんてやってないな・・・ゴルフ人口が減少しまた客単価も下がってるってニュースでやってましたが,まあこれも時代の流れ。

坂を下るともうすぐ今回の僕の目的のひとつである熊川宿観光が待っています。

先頭を行く人はもう熊川宿で折り返し上中駅へ向かっているよう。

s-IMG_9703.jpg
左へ向かうのが40kmコースの人,右に向かうのが20kmコースの人

僕なりに頑張って歩いたつもりなんだけど,2km以上差をつけられてるみたいです。
恐るべしウォーカーたち。

s-IMG_9705.jpg

観光地である熊川宿もこの日ばかりはウォーカーが占領。

s-IMG_9709.jpg

日本遺産「鯖街道熊川宿」を歩きます。
このキーワードに釣られてやってきたようなもんですから,ここはゆっくりと歩いていきます。

s-IMG_9712.jpg

s-IMG_9713.jpg

あ,あ,あ,明菜様・・・
ここまで色あせたポスターはなかなかお目にかかれません。

s-IMG_9714.jpg

s-IMG_9716.jpg s-IMG_9715.jpg

道の駅がどうもチェックポイントになっているようです。
チェックポイントがどこにあるのか事前に教えてくれないんですかね。16kmも歩いた熊川宿が第一チェックポイントだったから,途中でチェックポイントを気づかず通り過ぎちゃったのかと思いましたよ。

s-IMG_9717.jpg
道の駅「若狭熊川宿」(16.1km地点)(12:00)

この区間は5.63km/h。坂道があったのとおじいさんがいなかったので(笑),思ったほどペースは上がらなかったようです。まあ熊川宿に入ってからは観光してましたからな。スタートからの平均は5.33km/h。妥当な線だな。

チェックポイントといえば藤井一子なわけですが(80年代アイドルの話題ばかりじゃねえかw),藤井一子を知っている方・・とはあまりお友達になりたくないかも(笑)

熊川宿資料館でトイレをお借りして,アイコスを一服。

会場入りしてから4時間以上が経過しているのにこれがまだ2本目のアイコス。
健康的だ。



(つづく)


この記事へのコメント

  • ツギロウ

    pop総帥 ツーデーマーチ初参戦お疲れさまでした!

    開始早々、ガセぶっこんじゃって申し訳ありませんでした(笑)
    で、でもアレはホントに青天の霹靂といいますか、アオッサの屈辱といいますか
    失望以外の何物でもなかったです。ひょっとしてスタート時間の早い40kmの開会式には、ふくらはぎマッチョ野郎がでばり、popさんの20kmにはあのおねいさんが現れてくれないかと甘い希望を抱いていたのですが・・・

    と、とにかく総帥のデジイチに泥を塗ったことは間違いござんせんので
    必ずや、ハレチチの婦〇さんを、pop煩悩レンズの俎板に差し出すことを誓います!
    短い出逢いでしたが、大変元気を頂きました。
    後編も楽しみに致しております。それでは、またっ!
    2017年05月22日 22:58
  • poptrip

    >ツギロウさん

    お疲れさまでした。

    僕の遮断機は下がりっぱなしでしたよ(いちおう鉄道ネタをシモネタアレンジしてみましたw)
    僕らみたいなのオッサンがいるから,おねーさんは辞退したのかもしれませんね。あるいは僕らみたいなやつがいるから,主催者側が会議に会議を重ねた結果,おねーさんの出場を見合わせるという結論に達したとかね。
    2017年05月22日 23:26
  • nipper

    popさん、ジーパンで!?( `^ω^)=3写しあいっこはかわいいですがw
    鯖街道熊川宿ってクラシックカーが通るって事ぐらいしか知らないです^^;
    2017年05月25日 09:41
  • poptrip

    >nipperさん

    ここだけを目的にわざわざ行くほどのアレじゃないですけど,風情があってなんかのついでに行ってみるとそれなりに楽しめるかも。
    来年,お子さんたちとツーデーマーチに参加してみるとか(笑)
    2017年05月25日 21:16

この記事へのトラックバック