チキチキ第1回福鉄・えち鉄ワンデーマーチ【中編】

(前回までのあらすじ)
若狭・三方五湖ツーデーマーチに参加して,ウォーカーの凄さに魅了されてしまった僕は,徒歩道を究めるためワンデーマーチを開催することにしたのであった(大ウソ)。

ただ,僕のミレーのザックにクマよけのダイソー鈴ではなく

s-IMG_9883.jpg

ツーデーマーチのバッヂがつけられ,定位置を確保したことは特筆すべきであろう(笑)

鷲塚針原駅に三国港行きの単行がやってきた。

s-IMG_9903.jpg

座席は半分ほど埋まっておりちょっと驚いたのだが,

それよりも

s-IMG_9906.jpg

コンパニオン・・じゃなかったアテンダントさんが2人乗車してるじゃねえか!
一粒で二度おいしい。まさにグリコ状態。

研修中なのかなあ。
よくわからないけど,さっそく僕のところへやってきて乗車券はお持ちでしょうかと。
僕は無敵のフリーきっぷを提示する。

あ,書くの忘れてましたが今回は鷲塚針原で電車を降りるときにえち鉄車内発行の共通フリーきっぷを購入したのですが・・・

s-IMG_9928.jpg

手書きのぺらっぺらのやつでした。

下兵庫こうふく駅に着くと,淵龍の池へ向かう。

s-IMG_9910.jpg

s-IMG_9913.jpg

水面に映る電車を待つ。
しばらくして,福井行きの電車がやってきた。
連写モードでカシャカシャカシャカシャと何枚か撮影したなかでまだマシだったのがこの写真↓

s-IMG_9917.jpg

・・・イマイチだったな。撮る場所とか角度とかいろいろ変えればもうちょっとマシな写真が撮れるような気がしたけど,もう1本電車を待つような時間はないため,そそくさと下兵庫こうふく駅に戻る。しかしこの駅名,なんとかならんかね。下兵庫こうふく駅って長すぎる(そして強引な・・)と思うよ。
その前にも「西長田ゆりの里」「西春江ハートピア」「太郎丸エンゼルランド」ととってつけたような名前の駅が続いていたわけでして・・・

駅と池の間にある郵便局なんですが,

s-IMG_9921.jpg s-IMG_9919.jpg

・・・ふつうの家じゃん。
2階で布団干してるしw
「地元民じゃない人がはいりにくい郵便局コンテスト」で上位入賞は間違いないと思われ。

下兵庫こうふく駅から三国港行きの電車に乗り込みます。

s-IMG_9926.jpg

この電車にはアテンダントさんはいなかった・・・この辺の差別というか区別というかね。よくわからないシステムである。

s-IMG_9931.jpg
水居駅

に到着しました。
さて,ここからがウォーカーに生まれ変わった僕の腕の見せ所だ(使うのは足なんだけど)。と気合十分でラーメン屋に向かって歩き始める。かなりのペースで歩いていたら・・ふくらはぎとすねあたりが悲鳴を上げまして・・・途中から一気にペースダウン。やっぱウォーミングアップは必要っすね。セクシー準備体操をしておくべきだったよ(ウワサに聞くだけでどんな体操なのかは知らないのだがw)。
だいたいマトモに山歩きもできない男がツーデーマーチで見たウォーキングデッドのようなウォーカーに生まれ変わるなんて土台無理な話なんですよ。ははは。自分の無力を知った僕はまた経験値を積みウォーカーの階段を1段くらい登ったような気がした。

s-IMG_9933.jpg s-IMG_9935.jpg

足の痛みと闘いつつ,スナップ写真を撮りながら40分ほど歩くと海が見えてきた。

s-IMG_9939.jpg

Google Map様は目的地のラーメン屋はこの廃ドライブインみたいな建物だと言う。

恐る恐る近づいてみると

s-IMG_9942.jpg

「中華そば牟岐縄屋」「営業中」の文字が確認できた。

中に入ると何とも言えない異様な雰囲気。
およそラーメン屋の待合所とは思えない。
まあ,僕の筆力では説明できないので,実際に行ってみることをおススメする(もちろん電車+徒歩はオススメしないw)。なお,一応計算してみると駅からここまでは5.5km/hで歩いていたことになった。

s-IMG_9940.jpg

本日ワンオペのため時間がかかります店主敬白との張り紙が・・マズイパターンだ。10人以上待っていて座席は8席(テーブル2つ)しかない。これは長くなりそうだ。
さっとラーメンを食って東尋坊へ行って最近できたスタバ風カフェにでも行こうか,あるいは文殊山に登ってスタンプラリーの用紙をもらってこようかなどといろんなプランを持っていたのだけれどたぶんこの感じだと無理そう。ということで持ってきた本を読みながらひたすら待つ。

50分くら待ってようやく席に案内された。
テーブルで相席って久しぶりだ。カップルとおひとりさまのあんちゃんと座る。

極み煮干しらーめん(950円)をオーダー。

s-IMG_9941.jpg

うむ。

無化調ということであっさりしててふつうにおいしい。麺もいいと思う。
スープをほとんど飲み干しても後味の悪さもないのがいい。
ただ1時間近く待ってまで食べるかと言われるとせっかちな僕は無理っす。
もともと僕の好みのラーメンとはベクトルが全然違うということが前提としてあるわけで。

僕はただのラーメン好きでラヲタじゃないので味云々を語る資格もないし知識も表現力もないのですが,立地と言い雰囲気といい,正直マニア向けのお店じゃないかと。ヲタには総じて評判がよさそうなので一度お試しあれ。

さて,食べ終わると同じ道を引き返すのはつまらないので三国神社駅へ向かうことに。
けっこう頑張って歩いたんだけど・・・平均速度は5.8km/h。

s-IMG_9948.jpg

結論は出た。
ウォーカーの夢は潔くあきらめよう。平均時速6km/hはやっぱりオレには無理だ・・・

傷心の僕を慰めてくれたのは

s-IMG_9949.jpg

アテンダントさんだった。
僕が乗り込むとさっとやってきて「切符はお持ちですか」と。「フリーきっぷなんで。」「拝見してもよろしいでしょうか。」「えっ。見せなきゃいけないの?」「はい。お願いします」

そうか・・・いちいち見せなきゃいけないんだ。降りるときに見せりゃいいと思ってたけどそれだとアテンダントさんが混乱して管理が難しくなるからな。面倒くさいなあと思いながらアテンダントさんに免じて財布からフリーきっぷを取り出した。

鷲塚針原駅でアテンダントさんに別れを告げ,越前武生行きのフェニックス・田原町ラインに乗る。永平寺口まで行ってオサレなカフェでコーヒーでも飲んで帰ってきてもよかったんだけど,それは次回のお楽しみということに。
鷲塚針原駅で乗り換えたほうが田原町駅で乗り換えるより武生方面の駅には早く着く(はず)のだが車内アナウンスがないのはちょっと不親切かなあと思ったりもしましたが・・・

s-IMG_9950.jpg

低床ホームへ移動し,オレンジのフクラムに乗り込むが,

s-IMG_9952.jpg

だれもいない。
ていうか運転士もいないんだけど(笑)
どうも運転士はトイレにでもいっているようだ。

そうなんだよ。そういうことなんだよ。
えち鉄で「親切な乗り換えのための車内アナウンス」がないからなのか,鷲塚針原~田原町間がもはやヲタ専用車両となっているからなのか・・鷲塚針原~田原町間はほとんど乗客を乗せず運転しているのだ。アテンダントさんがいないのも納得せざるを得ない。ていうかこの区間,電車を走らせる意味があるのかっていうハナシですよ。福井商業高校や啓新高校の最寄り駅である福井大前西福井まででいいんじゃね。というのは禁句でしょうか(その場合,運転士の交代もなしで)。

しばらくすると運転士が乗り込んできて,僕だけを乗せ僕だけのためにエアコンが稼働し僕だけのために車内アナウンスの流れる絶望という名のフクラムは越前武生へ向けて出発しようとしていた。


(つづく)




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック