退院の日

本日,無事退院しました。
死の淵から生還したのです(これは大げさでない事実)

s-IMG_0814.jpg
僕の誕生日と同じルームナンバー

s-IMG_0827.jpg

術後はたくさん体に刺さっていたチューブや針,モニターなどは一般病棟に移ってしばらくしてすべて取り払われていたのですが,最後まで残っていたリストバンド(認識票)が当日の担当看護師さん(カメラ女子)のハサミでカットされました(セレモニーのテープカットみたいだな)。

s-IMG_0824.jpg

そして,本日の担当看護師さんの「popさん,お帰りでーす」という号令のもと,ナースステーションにいた看護師さんたち全員が起ちあがってお見送り。「えっ。こんな大げさなことするの?」「はい。うちではいつもこうやってますから」「・・・(しょうがないな。キャバクラのお見送りじゃないんだから!(笑))」
こういう状況になったら,なにか一言あいさつしなきゃいけないじゃない。「お世話になりました。また8ヶ月後にはここに検査入院で戻ってくるのでよろしくお願いします。ありがとうございました。」

拍手の渦の中(パラパラだったかもw),ニトロを含む大量のお薬と紹介状と診断書をお土産としていただき,ヨメとエレベータに向かいます。

ちなみに僕はしらないうちに最高のナースとベッドでドンペリニヨンを飲んだり,フルーツ盛り合わせ(時価)を食べたりしていたようで,キャバ代はちょっとお高くて

s-IMG_0833.jpg

2,000千円オーバー!
ただし我が日本国の保険制度というものは大変ありがたくできているものでして支払った額は200千円弱。もちろん支払いは最強の楽天カード。2千円分くらいポイント還元されちゃうのがうれしい。

s-IMG_0834.jpg

病衣貸与料が70円×3=210円しかかかっていないところも特筆すべきである。入院4日目からは自前のパジャマ着てましたから!

1階でエレベータを降りると,

s-IMG_0829.jpg

「この廊下でカテーテル手術が終わるのを,僕の両親と一緒に待ってたんだよ」とヨメ。
僕は全くどこでどう処置されたのか分からないのですが,ここから出て4階のICU(集中治療室)に移動したんだそうで。そう言われればそんな気もするな。

s-IMG_0830.jpg

シャバの空気はうまい。
実に12日ぶりの外界です。

s-IMG_0831.jpg

さよなら,県立病院の愛すべきキャバ嬢ナースたち。
でもね,マジメな話をすると看護師さんとドクターには頭が上がりません。献身的で甲斐甲斐しい彼ら・彼女たちの姿は僕の目に焼き付いています。初めての入院ということでいろんな不安もあったんですが,僕のようなオッサンを相手にしてもちゃんとアンサーを返してくれて,たのんだことはちゃんとやってくれる。接客業なんじゃねえかっていうくらいの笑顔と滑舌の良さ。パーフェクトでした。

3時くらいにおしっこがしたくなって目が覚めて,ナースステーションに行ってみたら椅子に座ったまま眠っているナースたちの姿をみました。過酷な職場だよ。僕も三交替勤務を2年ちょっとやっていたことがあるのですが,女性にとってはすごい職場だと思う。それも命を預かってるわけですからね。

本当にありがとうございました。
そして,このブログの読者諸氏におかれましてはご心配をおかけしました。
お見舞いのコメントを頂いた方,お見舞いに来てくれた方,その他ご迷惑をおかけした関係各位に御礼とお詫びを申し上げます。

s-IMG_0832.jpg

前日は,ヨメの誕生日でした。
両親がペルシュで買って持ってきてくれた1日遅れの誕生祝ケーキを自宅で家族4人そろって食べました。とびきりうまかった。病院食しか食べていなかった僕の舌には刺激的すぎるくらい。今後は,外食は減らし間食はやめ禁煙する(つもり)ことになるので,このブログの方向性がまた迷走する可能性もあるのですが,僕が生きている限りこのブログは続きますので,ちゃんとついてくるように(笑)

この記事へのコメント

  • コテハンいまだ定まらず

    退院、おめでとうございます!!

    シャレたことを書こうと思いましたが、年齢的にも他人ごとに思えず
    私も暴飲暴食を改めようか…自問自答中。

    それにしても…治療費って高いなあ。
    健康保険に入っていない人もいると聞きますが、
    そのような方はどうするんでしょうねぇ?
    救急搬送されたときに「お金がないので」と言える状態ならまだしも
    意識不明だったら…知らぬ間に治療されて
    退院するときに、「お金がないので治験でお返しします」としか言えない。
    2017年06月29日 19:45
  • ささじ

    退院おめでとうございます。
    本当におめでとうございます。

    文書の最後の方は少し涙ぐみながら読みました。
    これからもずっとついて行きます!
    2017年06月29日 20:13
  • poptrip

    >コテハンさん

    オッス!おめえらを含めた地球のみんながオラに元気を分けてくれたから命をとりとめることができたんだ(野沢雅子の声真似で)。

    僕の自虐的な記事が皆様の自制心をくすぐることができれば幸いと存じます。

    治療費でクルマ1台買えますよね・・・健康保険に入っていない場合どうするんでしょうね。まあ僕は毎月結構な額を収めているのですがどちらかというと恩恵を受けているほうじゃないかと。健康保険に入っていない人は僕の周りにはいないと思うんだけど・・・
    2017年06月29日 20:17
  • poptrip

    >ささじさん

    ありがとうとざいます。
    ジョン・レノンが歌っている通り

    I didn't meant to hurt you.
    I'm sorry that I made you cry.

    てな気分ですよ。

    僕も今回の出来事では当事者として何度か泣きそうになりました。それに時間もたっぷりあったので病床でいろんなことを考えました。
    「人間が生きものの生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね」

    2017年06月29日 20:22
  • としゃーーーん

    退院おめでとうございます!
    良かったですね!

    さて、出先でスマホからの書き込みなので手短に
    高額療養費の制度で還付が有りますよ
    (還付金詐欺ではありません(笑))
    http://nurse-web.jp/hoken/kogakuryoyohi0623/
    2017年06月29日 20:58
  • poptrip

    >としゃーーーんさん

    ありがとうございます。
    高額療養費制度を使った結果2,000千円が200千円弱になったというわけでございまして。病院の事務員さんからそのお話を最初に聞かせていただいた次第です。

    ただ,最初に行った丹南病院の救急外来診察+1日入院した分(約20,000円)については還ってこないという・・・orz
    ほかのこういう医療費が還付される制度では,二つの病院に同月にかかった場合合算して還付されると思うのですが高額療養費制度では病院毎の精算のようです。
    2017年06月29日 21:20
  • Herr Katze

    退院おめでとうございます

    健康保険や高額療養費制度じゃない
    いわゆる一般の生命保険の方は加入されて
    なかったのでしょうか?
    なんか免責とか対象外とかあるのかな?

    200千円になったとはいえ高い・・・・
    正直カードで払っても口座に残がないですわ


    それはSoと
    キャバクラでそんなみんなでお見送りされた
    ことなどありませんわわたくし
    2017年06月30日 00:11
  • くまごろう

    退院おめでとうございます。
    自分は十数年前に目で入院したことがありますが、手術を含めて10日間でした。
    担当医に「退院どうする?」と聞かれた時は、「退院していいなら退院します!」と即答しました。ただ、看護師さんたちには「いつも良く寝てましたね♡」と言われてちと恥ずかしかったのを覚えております。
    なにはともあれ、ご自愛下さい。
    2017年06月30日 06:33
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    一般の生命保険についてはいろいろとアレなので別途記事にしますね。

    キャバクラのお見送りは僕もよくわからんけど,なんかイメージでお客さんが帰るときはみんな起ちあがるのかな~なんて思ったりしたわけで(スイマセン。キャバクラって行ったことがないものでw)
    2017年06月30日 07:04
  • poptrip

    >くまごろうさん

    ありがとうございます。
    僕の病棟は眼科と循環器内科の患者さん用だったので,眼科の手術ってのも結構あるんだなあと勉強になった次第です。
    病院では恥ずかしい思い何度もしましたので慣れました。尿道に管をつっこまれ,毛を剃られ,ICUでは清拭され・・・(笑)
    2017年06月30日 07:08
  • としゃーーーん

    そうなんですね。会社の健康保険と、市役所の国民健康保険の違いなのでしょうか。
    私は国民健康保険なのでとりあえず自己負担分だけ窓口で払って、その後自分で書類を作成し、領収書を携えて市役所へ高額療養費の申請に行ってようやく銀行口座に高額療養費の還付を頂いたので。

    高額療養費を使っても20万円弱ですか。高いですね。私は4泊5日だったからか自己負担が20万ほどだった記憶があります。還付金の額は忘れてしまいました。
    ただ、楽天ポイントは私も嬉しかったですw
    2017年06月30日 09:37
  • nipper

    退院、おめでとうございます♪ホットしています( `^ω^)=3
    コメントできずにごめんなさい。忙しかったのとちょっと怖かったというか^^;

    月またいで支払ったから高額医療まで行かない~~という人は合算させて確定申告して医療費控除するといいですよ^^いろんなところの医療費を合算させて10万引いた額が控除がくになりますよ。今回のpopさんもそうですけどw
    勿論、合算医療費-10万<生命保険からの入金 だとダメですけどねw
    詳しくは国税庁サイトで
    https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

    popさん、支えられてますね^^こういう時は家族っていいな~って思います。
    (昨日旦那がベロンベロンに酔っぱらって帰ってきたので、腹立ってますけどw)
    勿論、popさんについていきますよ(*^-^*)ゞ今後もよろしくです♪


    2017年06月30日 09:47
  • YAMA

    退院おめでとうございます♪

    私も数年前に前立腺癌の疑いで検査入院しました。
    検査は悶絶するほど痛かったので、女性看護士さんの
    手を力いっぱい握りしめました(苦笑)

    むかし敦賀まで6年間通勤しましたが、最初はJRでしたが、
    その当時はガタコン列車で1時間もかかったので、途中から
    マイカー通勤にしました。今だとJRは30分ほどですよね。

    その後、もう一度3年間敦賀通勤がありましたが、帰りは
    自腹で高速利用でした。自宅通勤は大変ですが、弁当持参で
    外食が減るのがメリットかな? 私の同僚は帰りが遅くなると、
    原電民宿を1泊2食3千円で利用していました。

    健康第一ですね。ファイト~!
    2017年06月30日 16:17
  • poptrip

    >としゃーーーんさん

    退院するまでに申請した書類が通ったので精算時にはちゃんと還付された状態の請求となりました。退院するまでにその書類が間に合わなければたぶんもっとたくさん支払って後日還付となったのではないかと思います。病院の事務の人もなるべくなら退院前にその処理をやってほしいと言っていました。
    2017年06月30日 18:11
  • poptrip

    >nipperさん

    ありがとうございます。
    控除については今後,勉強させていただきます。わからなかったら貴女にヘルプをおねがいするかも(笑)
    まあ周りの人には感謝しかないですね~

    follow me follow me♪(E-Girls)
    ちゃんとついてきなさい!
    2017年06月30日 18:15
  • poptrip

    >YAMAさん

    ありがとうございます。
    月曜日からは仕事に復帰しますのでまた敦賀に単身赴任となります。一人になるのはちょっぴり不安ですが・・・
    自宅も職場もICからも駅からも遠いので,僕は通勤は厳しいんですよね~

    お医者さんと相談した結果,山登りはしばらくお休みします。有酸素運動はやったほうがいいということなので低山には行きますが,アルプスなんかは何かあったときにいろんな人に迷惑をかけることになるので。
    8ヶ月後に再度カテーテル検査があるので,その結果を見てから本格的な山登り再開となる見込みです。
    いつか山でお会いできるとうれしいです。
    2017年06月30日 18:23
  • bamuyan

    退院おめでとうございます!よかったですね
    単身赴任ですから、ご家族も心配されていることでしょう。
    これから暑くなりますし、体調にお気を付けください。
    2017年06月30日 21:08
  • poptrip

    >bamuyanさん

    ありがとうございます。
    僕を他山の石として,貴殿もご自愛ください。

    一寸先は闇。
    人生何があるか分かりません。
    だから面白いのかもしれませんが。
    2017年06月30日 21:44
  • エレコマニア

    退院おめでとうございます。
    キャバ嬢ネタが出て来るあたり、
    お元気そうで、何よりです。
    ついに、卒煙ですね。
    2017年06月30日 23:01
  • poptrip

    >エレコマニアさん

    お久しぶりです。
    ついに年貢の納め時が来たようです・・・
    20年以上つきあった彼女とお別れする気分です。
    未練たらたらです。
    しかし,今回は多方面からかなりの圧力がかかり,さすがの私も自覚するを得ない状況でございまして。
    2017年06月30日 23:04

この記事へのトラックバック