長泉寺山#14

7月22日(土) くもり時々晴れ

リハビリということで少しずつ休日の活動の負荷を増やしていっているわけですが,そろそろ三床山あるいは文殊山あたりに挑戦してみようかと思っていたところ,西山公園(長泉寺山)の縦走はどうですかというコメントがあったため,なるほどと得心して今回は久しぶりの縦走です。

水落駅に車を置いて(もちろん電車に乗って帰ってくるためです)スタート。

s-IMG_8927.jpg

長泉寺山を北側から登る場合,いつも陸軍墓地(嶺北忠霊場)から登っていたのですが,今回はいろいろな思い出の詰まった喫茶店

s-IMG_8928.jpg
ロレックス

近くの登山口から妙見堂を通るコースを選択。ここへ降りてきたことは2~3回あるんだけど,ここから登るのは初めてだな。

s-IMG_8930.jpg

NENAの脇の下のようにけっこう毛が,いや草が生い茂ってますが大丈夫でしょうか。不安を抱えつつスタート(13:28)。

しばらく歩くと草は消え,歩きやすいハイキングコースに変わります。

s-IMG_8931.jpg

s-IMG_8933.jpg
妙見堂

を通過。妙見堂ってなんなんすかね。ネットで調べても情報はないし,鯖江市立図書館の郷土資料コーナーでそれっぽい本で少し調べてみたんですがその正体はよくわかりませんでした。情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらコメントいただけると幸いです。

しばらく歩くと陸軍墓地からの道と合流します。

クワガタさんにアリがたかっておりました。

s-IMG_8935.jpg

s-IMG_8938.jpg

ヒアリじゃないよね。
僕はアリにもクワガタにも詳しくないため,クワガタの種類もわからないのです。子供のころいろんな遊びをしたけど昆虫採集だけはほとんどしたことがないんですよ。

s-IMG_8941.jpg s-IMG_8942.jpg

石像の並ぶ道を過ぎ,舗装路と合流するとすぐに山頂です(13:43)。

s-IMG_8945.jpg
三等三角点 御館(110.75m)

今回は負荷をかけてみようと,けっこう飛ばしてみたわけで,fitbitを見たら心拍数は150まで上がってました。最高心拍数は(225-年齢)らしいので僕の場合,179が100%負荷ということになるわけで,まあまあ頑張ったほうなんじゃないかと。山頂直前が心拍数のピークでした。

fitbit00.gif
fitbitは妙見堂から西山動物園(パンダ舎)までをエクササイズと認識したようだ

山頂でしばらく休んで水分補給してから動物園へ。
ええ,リスザルの成長を僕は確認せずにおれないのです。

ただ,この日の最高気温は35.5℃(今年最高値)。

s-IMG_8947.jpg

レッサーパンダの屋外展示は中止(笑)

芝生広場にも

s-IMG_8991.jpg

誰もいない。

ピクニック広場にも

s-IMG_8993.jpg

もちろん誰もいない。

結びの広場にも

s-IMG_8990.jpg

やっぱり誰もいない。

でもすれ違ったアベック(死語)は

s-IMG_8992.jpg

しっかりと手を握っているのです。
「お熱いね~おふたりさん。ヒューヒューだよ。ヒューヒュー。」
と昭和的な言い回しで心中ではやしたてるわけでして。
「松岡修造」と「いちゃいちゃしてるアベック」が地球温暖化を招いていることは疑う余地がない。

とか,そんなことはどうてもよくてとにかく暑いのです。

こんなときに山歩きするバカは,当然のごとく汗が止まらないので,リスザルを後回しにして冷房のガンガンきいたパンダ舎で涼ませていただくことに。

レッサーパンダの世界では

s-IMG_8949.jpg s-IMG_8950.jpg

こういう寝方がスタンダードらしい(笑)

15分ほど涼んでからお目当てのリスザルを見に。
リスザル舎は,この日は窓を閉め切った状態。もしかしたら空調設備が稼働してるのかもね。ということでガラス越しに写真を撮らなきゃいけなくてなかなか難儀しました。ずいぶん粘ったんですよ~この暑い中をw

まずは6月11日生まれの赤ちゃんから。

s-IMG_8980.jpg

ちょっと離れたところや高いところに登るときにはお母さんにおんぶされているのですが,お母さんの移動が終わると背中から下りていろんなところに行こうとします。

s-IMG_8954.jpg
水も自分で飲めるようになりました

s-IMG_8972.jpg s-IMG_8962.jpg

目を離すと変なところへ行っちゃうのでお母さんも目が離せません。人間で言うとたぶん2~3歳児のイメージですかね(赤ん坊の子育てしてたのは遠い昔なのでもうイメージがわかないんだけど)。

ちょっとだけジャンプもできてたし,もうしばらくしたら1匹で歩き回るようになるのかもしれません。



そして7月14日うまれのもう1匹の赤ちゃん。

s-IMG_8959.jpg

先週はだっこの形で時折おっぱいを吸ってたんだけど,この日は見ている限りずっとおんぶされたまま。

この日は,リスザル舎にはなぜか不穏な空気が流れていていたるところで抗争が勃発。この親子も巻き込まれてました・・お母さんは大変です。

s-IMG_8969.jpg
疲れちゃったみたいね・・・

僕は15分ほどリスザルに夢中だったみたいです。

レッサーパンダの赤ちゃんのライブカメラは相変わらず,静止画のようで(実際は動画なんだけど)1分ほど見ていても全く動きがないため,あきらめてこのまま下山。ちゃんと育って公開される日を待ち望んでいます。

s-IMG_8994.jpg

14:30に無事,下山完了しました。

この日西山公園内で出会った人間はわずか10人ほど。
出会った動物のほうが多いじゃねえか(笑)

西鯖江駅まで歩きます。




(つづく)


この記事へのコメント

  • Herr Katze

    長泉寺山ってそんなふうに登って降りれるんですね
    たぶん一般の人は登ったところに降りるんで
    そういうふうに登って降りたことはないんじゃないかと
    思います

    ちなみにクワガタは結構顎が大きいんで
    オオクワガタなんじゃないかと思います
    コクワやミヤマでもない気が
    2017年07月24日 00:46
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    ホントの一般人は展望台(山頂)まで行かないんじゃないかと(笑)
    ノコギリクワガタだと思ってましたが,違うのかな。マジでわからんのです・・・
    2017年07月24日 19:52
  • Herr Katze

    展望台も行きませんかね
    そうかも

    ああノコギリクワガタは失念してましたが
    ノコギリクワガタってもちょっと茶色いと
    思うんですよ

    でも普通にコクワかも
    2017年07月25日 00:43
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    うちのヨメなんて展望台にも行きたがりませんからw

    コクワではないような。
    まあなんでもいいんですよ。
    ヒラタではないですよね。
    2017年07月25日 21:15

この記事へのトラックバック