麺屋 桔梗(鯖江市)

最近鯖江の駅裏にオープンした「麺屋 桔梗」です。

「桔梗屋」ではありません。
僕らの世代で「桔梗屋」といったら

ikkyuu.jpg

この人のことで,あんまりイメージがよくありません(笑)
ただ,根は悪い人じゃないそうです(wikipedianiよる)

さて,ベルジェ・ダルカディのところで右に曲がりしばらく進むと左手にありました。でっかい看板とかは出てないのでちょっと分かりにくいかも。

s-DSC_0025.jpg

お店に入って,席に着こうとすると「先に食券を購入してください」と。
ん・・・券売機なんてあったっけ。

ああ,なるほど。
そこにあるのね。

ということで「豚骨和出汁ラーメン」(780円)をオーダー。

今回は敢えてスマホで撮影。
どうも使いこなせてなくてイマイチな感じに・・・これはひとえに僕の腕のせい。たぶん今のスマホのカメラの性能ならもっといい写真が撮れるはず。

s-DSC_0021.jpg

「熱いのでお気をつけください。」って社交辞令かと思ったら,ホントに熱い。
器が持てないくらい熱い。これほど熱いラーメンは北九州で食べた屋台ラーメン以来です(すごくあいまいな僕の記憶はあてにならない)。

もちろん器だけでなく,麺もスープも付き合い始めて3日目くらいのカップルみたいにアツアツ。

s-DSC_0023.jpg

極細麺です。
スープは豚骨にかすかな魚介系のスメル。

s-DSC_0024.jpg

ふつうにおいしかったですが,僕のストライクゾーンぎりぎりって感じですかね。
今回は「スープは2口ルール」を適用し,お店をあとにしました。

とんこつ系のラーメンを食べるととにかくのどが渇くんですが,このお店のラーメンの場合ほとんどのどが渇きませんでした。ああ,スープを2口しか飲んでないからか(笑)
もしかしたら,豚骨の割には結構あっさりしていたからかもしれません。

ごちそうさまでした~。

この記事へのコメント

  • Herr Katze

    18時からしかやってないんですよねここ
    だから行きにくい
    昼やっててくれたら行くのに

    こないだ親父の見舞いの帰りにオカンと
    寄るだけ寄りましたが入店せずに
    帰りました

    さすがにオカンにはハードル高すぎかと
    2017年08月01日 00:39
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    いや,お昼もやってますよ。
    だって,僕が言ったのはお昼だもん。

    お母さまにもたまにはラーメンいいんじゃないっすか。
    親子でラーメンなんてなかなか機会がないですからね。
    2017年08月01日 21:26
  • Herr Katze

    マジでか!!

    営業時間変わったのかな

    最近できたよってきいてすぐ昼間行って
    営業時間18:00~
    っていう看板を見てすごすごと帰ったのですが
    2017年08月02日 00:21
  • Herr Katze

    ちょっとぐぐったら山ほどヒットしました

    ラーメン屋ってやっぱり人気なんだな
    情報が入るのも早い

    やはり当初は18時~の営業で初めて
    軌道に乗ったら昼もやるってことで

    最近昼も始まったみたいです
    2017年08月02日 00:26
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    情報が一番はやいのはSNSですね。
    ラーメン屋の開店情報はfacebookのラーメン愛好会グループが最速ですわ。まあfacebookなんであまり味については参考にならないのですが(批判的なことは基本的に誰も書かないから)。
    2017年08月02日 20:27
  • Herr Katze

    これがちょっと小洒落た隠れ家的イタリアンと
    和食屋さんなんかで

    店の方がSNSとかメディアとか使わない系だと

    もう全然ぐぐっても出ないんですよ
    開店のニュースくらいはヒットしますが

    どんなメニューかとかそういうのはなかなか

    その点ラーメンは愛好家が多いなぁと
    2017年08月03日 01:30
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    最近の若い子たちはSNSで情報を得ることが多いようでして・・たぶんそういうお店もt
    twitterとインスタやってるとかなり最新の情報が得られるんじゃないかと思うのですが(でも若い子はそういうこじゃれた店にはいかないかな),僕はスマホが嫌いでして。だからブログをやってるっていうね(笑)
    2017年08月03日 21:11

この記事へのトラックバック