雨の長泉寺山&西山動物園

昨日の森林食堂の記事,味について全く書いていなかったことにあとで気づいたんですが,おそばが特徴的で美味しかったです。丼のほうはスタンダードな福井の親子丼でございました。いやあもう最近ボケが入ってきてましてね。記事もいっぱい溜まってきてて混乱しているのです。ということで本日は忘れないうちにと今日の出来事を記事にしてみました。

先日購入したばかりの防水のシューズを履いてやってきました西山公園。
雨の日でも15,000歩は歩きたいんですよ。昨日は7,000歩ほどしか歩けなかったこともあり,ちょいと無理してでも歩こうと。

s-IMG_4168.jpg

傘をさして100mそこそこの山に登る行動を,果たして登山というのか。言わないと思うのだけれど,登山をしたということにしないと登山目的でこのブログにやってきている読者に申し訳が立たないじゃない(いや逆だろ。登山者に失礼じゃないかww)。

先週の台風で文殊山はえらいことになっていたという記事を,よたよた氏のブログおよび福井新聞で読み,心を痛めていたのですが,長泉寺山のほうも・・

s-IMG_4175.jpg

桜の木が折れちゃってます。

s-IMG_4177.jpg

陸軍墓地につながる登山道も通行禁止という異常事態に。
ぱんだらんど(冒険の森)も立ち入り禁止となっておりました・・・

カメラをぬらさないようにゆっくりと登っていきます。

s-IMG_4178.jpg

山頂に到着。
雨が強くなってきました。
たどり着いたらいつも雨ふり。ってな気分ですよ。



余談ですがこの動画でギターを弾いているのがのちに浜田省吾のアレンジャーをすることになる星勝だったりします(僕は星勝のアレンジは好きじゃなかったりしますw)。

s-IMG_4179.jpg

何も見えない。
何も見させてくれない。
僕の体が昔より大人になったからなのか。

歩き足りなかったのでちょいと大回りして動物園へ。

雨がどんどん強くなってきましたが,屋外展示の動物はどうなってるんでしょう。小雨の動物園には来たことがあるのですがここまで本降りの動物園は初めてなのでちょっぴり興味津々。


行ってみると

屋内に避難させるということもなく,

何事もなかったかのように

s-IMG_4173.jpg

定位置についています。

s-IMG_4370.jpg
違う動物みたいだw

土砂降りの雨の中,いつもと変わらず木の上でお昼寝する子も。

しばらく眺めていたら

むっくりと起き上がり,木を降りてきたかと思うと

まさかの

s-IMG_4197.jpg s-IMG_4202.jpg

OPP発動だったのね(笑)
なんか親近感・・・ww

うんこは屋根の下でするという・・・レッサーパンダは上品だから野グソはしないのです(ウソ)。
そしてわずか数秒で事を終えるという。羨ましい限りです。うんこしてるときは無防備になりますから短時間で済ませるに越したことはないのですよ。僕,うんこしてるときに強盗に襲われたら手も足もでませんw

屋内にいるパンダも機嫌はよさそう。
一方,屋外にいるびしょ濡れのレッサーパンダも走り回っていて楽しそう。

雨に濡れたほうが気持ちがいいのか,それとも屋根の下にいるほうが気持ちがいいのか。パンダの気持ちは残念ながら誰にも分からないのです。

そして,2週間ぶりに「めいしゃん」に会いに行きます。

雨ということもあってか,フィーバーがオワタのか見物人はわずか数人。


s-IMG_4216.jpg s-IMG_4218.jpg

もう母親に甘えるようなことはほとんどなく,単独行動が多くなりました。見ているとときどき危なっかしい場面があるのですがいちおう棚の上り下りもスムーズになりました。

s-IMG_4259.jpg

それにずいぶん男前になってきましたね。
あ,メスだったっけ?

でも,やっぱりときどきは甘えたいようです。

s-IMG_4278.jpg

お母さんはガン無視でありまして,お母さんに飛びついたらスルリと交わされて落っこちそうになる場面が何度かありました。戸●ヨットスクールバリのスパルタ教育です。

展示時間も終わりに近づいたころ,飼育員さんがやってきて餌(野菜か果物と思われる)をあげはじめました。

s-IMG_4288.jpg s-IMG_4287.jpg

飼育員さんにビビって後ずさりするめいしゃんと,子どもをほったらかしでエサに夢中なお母さんと。
野生のレッサーパンダもこうなのか飼育環境だからこうなのか。ほら,「ダーウィンが来た!」とか見てると自分は後回しにして子供に一生懸命に餌をやる親たちの健気な姿をよく見かけるわけで。

しばらくすると,

s-IMG_4312.jpg

めいしゃんも

s-IMG_4323.jpg

食べ始めました。

食べた!
食べた!
クララが食べた!(誰がクララやねん!!)


と僕もちょっぴりうれしくなりました。

s-IMG_4352.jpg

そしてお時間となり,鬼門である退場。
僕が見た過去2回の退場劇は飼育員さんに脅されるように無理やりおうちに帰らされ,一度は棚から落っこちたりもしていたわけで,ちょっと心配です。

ゲートが開くと,お母さんはいつもの通りそそくさと退場。

s-IMG_4358.jpg

相変わらず見事ですww
去り際の美学を見せつけられました。

しかしめいしゃんは,やっぱり

s-IMG_4361.jpg

固まってしまいました。

いつものパターンか。

と息をのんで見守っていると

お母さんの鳴き声に反応し,

おもむろに下に降りてきて

s-IMG_4362.jpg s-IMG_4364.jpg

見事に退場。
2週間会わないうちにずいぶんと成長しましたな。

エサも食べるようになり,退場もできるようになり・・・あとおしりを石にこすりつけるマーキング動作も行っていました。もうそろそろ一人前かな(素人が勝手に判断するんじゃない)。

そうそう,レッサーパンダ舎では別の大人のレッサーパンダ2匹が

s-IMG_4368.jpg

ずっとこの場所で攻防を繰り広げていました。
左のやつが動かないから右の奴がずっと下りれないっていうね(笑)

あといちおうボリビアリスザル。

ストーブが設置されていました(この日は点いてはいなかった)。
そして,おんぶやだっこされている赤ちゃんは見当たらず。

s-IMG_4392.jpg

ツルさんもびしょ濡れのままヨーガをやって腸の移動などを(←その鶴さんじゃないって!)

s-IMG_4399.jpg

今回の記事,いちおう登山というカテゴリーに含めております。
ちゃんと三等三角点を踏んでますからね!!

なぜか今日はスマホがGPS信号をうまく受信できず,ログも残っていないのです。

また,本日もあやうく2時間オーバーするところでした。

この記事へのコメント