さくら色ロマンス

この日は病院はしごの日。
二つの病院を効率よく回るにはもちろんクルマがベストな移動手段。

でも,僕は福鉄を使います。
電車だとエコだし,つまらない病院めぐりが趣味と実益を兼ねた(まあ金はかかるんだけど)健康的な活動になるわけでして。

水落駅から越前武生行きの電車に乗ります。

さて,何色が来るかな~

僕ね,グリーンのフクラムに好かれ過ぎちゃってて困るんです。

前回,久しぶりにさくら色のフクラムに乗ることができましたが,9月と10月に乗ったフクラムは5回連続でグリーンだったという実績があります。


どうせ


今日も


グリーンだろ・・・






s-IMG_4791.jpg

ホントにみどりが来ちゃったよ!(三村マサカズ風に)

某駅でフクラムを降り,受診。

s-IMG_4794.jpg s-IMG_4795.jpg

ひとつめの病院を出て次の病院へ向かいます。
もちろん電車で移動。
770形だったので写真は割愛(←オイッ!)

越前武生駅には,僕の恋焦がれるさくら色オレンジのフクラム姉妹が仲良く停車中。

s-IMG_4798.jpg

僕はオレンジにも,もう3ヶ月以上乗ってないのですよ。
病院まで徒歩往復30分。病院滞在30分として1時間ほどで戻ってくるとするとこのどちらかに乗れる可能性は高い(気がする)。

ワクワクしながら病院へ向かいます。

あっ。

s-IMG_4799.jpg

この紅白のバス,まだ走ってたんだ。
いまだに加齢裂き,いやかれい崎ってどこのことだか分からないというね。こどものころからかれい崎っていったいどこなんだろうと思いつつ・・

2件目の受診完了。越前武生駅に戻ってもよかったんだけど行きの車窓から見えた北府駅にちょいと違和感を感じたのでじっくり観察しようと北府駅へ向かいました。

北府駅の違和感の原因はこれ。

s-IMG_4803.jpg

デキが見当たらないんですよ。
デキの悪い息子ですいません。

s-IMG_4804.jpg

800形(手前)と600形・200形(奥)の間に常に鎮座していた,動かざること山の如しなデキがついに動いたのです!

あ,デキって何?
ってハナシから始めようか。

福武電気鉄道デワ1形電車(ふくぶでんきてつどうデワ10がたでんしゃ)は、福井鉄道の前身事業者の一つである福武電気鉄道が1923年(大正12年)に導入した電車(電動貨車)である。1979年(昭和54年)に運転台部分の構体の鋼体化、制御方式の直接制御から間接非自動制御への変更、主電動機の増設などの改造を施工して用途を電動除雪車に変更した。同時に車種が従来の電動貨車から電気機関車扱いに変更され、形式称号・記号番号はデキ10形11と改められた。(wikipediaより抜粋)

鉄ヲタたちの祭典に参加したみんなで,デキの前で記念撮影を行ったのは記憶に新しい。

fukubu1.jpg
鉄ヲタさんのtwitterから画像を拝借

デキは,ラッセル車として現役なので冬の到来とともに準備を始めたんだな。しかし一体どこへ消えてしまったんだろう?

そのうち踏切がジャンジャン鳴りだすと鷲塚針原行きの直急電車が現れました。

s-IMG_4806.jpg s-IMG_4809.jpg

さくら色のフクラムでした!

車内から外を眺めていると

s-IMG_4811.jpg

デキ発見!!
なるほど,200形よりさらに奥の方(鯖江側)に移動しただけだったのね。

水落駅で電車を降り,クスリのアオキ北野店で薬を処方してもらうと(もちろんポイント目的ねw),再び水落駅から電車に乗り,神明駅へ。880形だったので写真は割愛(←オイッ!またかよ!)。だってさ,雨降ってるしバッグからデイジチを出すのが億劫で(笑)

神明駅につい最近オープンしたラーメン屋さんでラーメンを食べてベル前へ向かうことにします。楽天の期間限定ポイントを消費するためミスドへのはしごが目的。

s-IMG_4820.jpg

あっ,タクシー屋さんはつぶれちゃったんですね。串政はちゃんと今も営業している模様。神明小→鳥羽小→中央中という僕の華麗な経歴を持っている僕にとってこのあたりは庭のようなもの(だった)。

s-IMG_4821.jpg

この画像に写っている駅西側(駅舎側)ホーム。
いちおう低床化されたようなのですが使用されているのを見たことはありません。

ベルで一息ついて,水落へ戻ります。

ベル前駅は人でごったがえしておりました。休日のベル前駅ってけっこう人が多いんですよ。その割に駅が小さくてね(休日のお昼だけ駅員さんもいます)。

小さいお子さんが「何色が来るかなあ」なんてはしゃいでいるのはもう見慣れた光景。僕ももちろん心の中で何色が来るだろうかとちょっぴりワクワクドキドキしているのですが,もういい大人ですから冷静に平常心で列車を待ちます。できればオレンジでお願いしたいところ。ご老人の一行たちも「何色が来るやろか」などと賑やかしい。

時間を過ぎても電車がやって来ないのでみなが,福井方面の線路に視線を集めています。

一人の老人が「あっ。来た来た。オレンジだ!」と。

3ヶ月ぶりのオレンジだな・・・今日は運休しているブルー以外の3色すべてに乗れることになるな。いい週末だったよ。とブログをいい感じで締めくくろうと思ったのですが,

やってきたのは

s-IMG_4826.jpg

さくら色のフクラムでした。

まあ確かに遠めだとオレンジだかさくら色だかの判断は難しい。
老人の目は信用してはいけない。あと,おしゃべりな老人の言葉もね(笑)
百聞は一見に如かず,なのである。

しかし,僕・・・さくら色のフクラムに気に入られちゃったのかな。

さくら色ロマンスが始まる予感。

ロマンスの神様どうもありがとう。





ゲスの極み!



この記事へのコメント

  • Herr Katze

    桜色のロマンティック
    なんて曲もありますぜ

    現チャオベッラチンクエッティこと
    THEポッシボーの曲なんですけどね
    2017年11月21日 22:52
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    コメントの後半部分は日本語には思えなかったりします(笑)

    僕がぱっと思いつくのはほかには
    Romance(松田聖子)
    Romanticがとまらない(C-C-B)
    くらいでしょうか。80年代だな~。しみじみ。
    2017年11月22日 19:23
  • Herr Katze

    さくら入ってないじゃないですか(笑


    ロマンスだと渡辺美奈代の恋愛紅一点
    (と書いてロマンスこういってんと読む)
    ですかねぇ

    ヲタ芸のロマンスの語源と言われています
    (また日本語じゃない?)
    2017年11月23日 00:54
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    ああ,桜だったらたくさんありますが
    チェリー・ブラッサム(松田聖子)を挙げたいw

    美奈代のみの字はみんなのみ。
    おニャン子にはそこそこ詳しいのですがその歌は知らなかった(ちょっと悔しいw)
    2017年11月23日 08:18