朝からフクラム【前編】

青春18きっぷの季節がやってきた。

だからしばらくは福鉄とはお別れを告げたつもりだったのだが,未練がましい僕は結局福鉄に乗ることになってしまった。だいたい青春18きっぷはまだ4回分も残っているのだが,1回目に10,800円分も乗ったため殆どモトを取ってしまったし,ムスコが東京に行くときに使うためほとんどモトがとれてしまっているも同然。慌てて使う必要もないのだ。
この日は病院はしごの日。クルマで行くつもりだったのだが,前日twitterを見ていたらブルーのフクラムが復活していることを知ってしまったのだ。久しぶりに乗ってみるか。ついでに気になっていた市役所前の新しい電停も現認しておこう。

いつもの水落駅からスタート。

ちょいと早めに家を出てきてしまったため,病院のある武生方面とは逆に福井まで一旦出てから武生方面へ戻り病院へ行くことにした。


s-IMG_9901.jpg

無料駐車場に車を停めてクルマを降りると,ちょうど田原町行のオレンジのフクラムが僕の前を通過していった。まあいい。僕の今日の目的はブルーだからな。それに朝の7時台は,1時間に電車が5本もあるという超過密ダイヤ(笑)なんだから,代りはすぐに来るのだ。

しばらくしてやってきたのは

s-IMG_9902.jpg

福大前西福井行のフェニックス・田原町ラインのグリーンのフクラムだった。迷わず乗り込む。

そして次の神明駅で下車(笑)
いやみどり色に飽きちゃったってわけじゃないのよ。ただ,今回の目的は違う色だから。

神明駅の改札でフリーきっぷを購入しようと駅員さんに

「フリーきっぷをください。」

と僕がいうと

せんないでいいですか?」

と訳の分からないことを言う。

「は?」

「うちのせんないでいいですか?」

ああ,「せんない」は「線内」ということで,「うちの線内」というのは「福井鉄道福武線内」ということか。フリーきっぷにはもう1種類「えち鉄・福鉄フリーきっぷ」もあるため,「福鉄1日フリーきっぷでいいですか」と聞いてきていたわけね。んなこと瞬時にわかるか!!・・・僕の脳内に埋め込まれた,一昔前のCPUであるPowerPC603では処理するのに0.5秒ほどかかってしまった。

「あ,はい。」

なんとか福鉄1日フリーきっぷをゲット。やはり日本語を略すのはよくない。日本人の悪い癖である。ちゃんと「福鉄1日フリーきっぷをください。」と僕が言っておけばこんな無駄なやりとりは不要だったのだ。ていうか,専門用語を僕のような一般ピープルに使わないでおくれよ。あるいは僕は筋金入りの鉄ちゃんに見られてしまったのか。

10分ほど待つと次の電車がやってきた。

s-IMG_9903.jpg

さくら色のフクラムだ。
朝の通勤・通学の時間帯にはやはり輸送能力の高いフクラムが集中的に投入されているのだ。

車内には先日行方不明になった男の子の情報を求めるチラシが貼られていた。

s-IMG_9904.jpg

このまま市役所前まで行って下車。この時間帯は市役所前電停にはアルバイトのおばちゃんみたいなのがいて乗車券の確認・販売をおこなっている。無敵のフリーきっぷをおばちゃんに見せて意気揚々と!

降りてすぐに目についたのは,真新しい市役所前福井電停の姿ではなく,

僕から逃げるように武生へ向かう

s-IMG_9906.jpg

ブルーのフクラムの姿だった。

おおっ。



この地球上でいちばん混じり気の無い気高い青
何よりも熱く静かな炎さ♪


しかしタイミングが最悪だ。
うーん。
今日はもしかしたらご縁がなかった,ということになるのかもしれないな。

さて,新しい市役所前電停。

s-IMG_9907.jpg

特筆すべきは

s-IMG_9910.jpg s-IMG_9911.jpg

この最新式の電光掲示と音声案内。
そしてスロープ設置によるバリアフリー化である。

旧ホームを利用する場合地下からのアクセスが可能でほとんど濡れずに電車に乗ることができたのだが(屋根が雨漏りしてたから濡れたりしたんだよねww),地下からは直接ホームに行くことはできなくなった。一長一短であり,やはりバリアフリーの方が優先されるべきだろう。

見た目から書くべきことはそれだけなんだけど利用者にとって最も大きな変化は,乗り場が変わってしまったということ。

map31.png

以前作った図を使って説明すると①が1番線ホーム,新ホームと書かれているのが2番線ホーム。今までは越前武生行は必ず旧ホームから乗車していたのだが,旧ホームがなくなってしまった上に,スイッチバックするための新しい線路を敷かなかったため,1番線ホームには田原町行と越前武生行(福井駅方面からやってくる電車のみ)の両方向への電車が停車するということになったのだ(これについては後編で詳しく述べることにする)。

四ツ葉来さんに言わせれば「恐れていたこと」のようだがw,僕は特に気にならない。ああ,こうなったか・・・まあ軽い失望感はあるのだが会議に会議を重ねて決まった結果なんだろう。

まるせんでトイレをお借りするついでに,旧市役所前電停への通路がどうなっているのかを地下から確認。

s-IMG_9909.jpg s-IMG_9909_1.jpg

この表示が剥がされてしまえば知らない人にはここが旧ホームへの通路だったとはもうわからなくなってしまうだろうな。

さて,病院へ向かおう。
次の越前武生行は1番線ホーム(いままでとは反対ホーム)との表示およびアナウンスに従い1番線に移動。しばらくすると,福井駅方面から

s-IMG_9912.jpg

オレンジのフクラムがやってきた。福井駅方面から越前武生にスイッチバックする列車は1番線ホーム,田原町から来る越前武生行は2番線ホームからの乗降となるようだ(当たり前なのだが)

ブルーのフクラムにはまだ乗れていないが,まだ時刻は8時過ぎ。時間はたっぷりある。


(つづく)



この記事へのコメント