センター試験の週末#4【完結編】

この長い福鉄との闘いも今回で(たぶん)終わります。「宇宙戦艦ヤマト」も「ドラゴンボール」も「翔んだカップル」も「ふぞろいの林檎たち」も終わったと思っても続編が出て終わらなかったからねww
お付き合いいただきありがとうございました。興味のない人には全く興味のない内容だったと思いますが・・・僕は書いていて楽しかったよ(笑)

病院へ行くのを諦めた僕は,福鉄職員の指示・案内を回送電車であるグリーンのフクラム車内で待つ。

そのうち,「バスで花堂まで移動してください。福井駅まで戻る方は別のバスでお願いします」とのアナウンス。
次の越前武生方面行き電車は花堂から乗車できる”フクラム以外の車両”であり,暖房の効いたバスの中で花堂駅裏で待ってもらおうということになったらしい。

バスで福井駅に戻った人も何人かいるし,タクシーを呼んだ人もいたようだ。赤十字駅から素直にここまで福鉄の指示に従ってきたのは僕ひとり(笑)

s-IMG_0061.jpg

バスの中で持ってきていた文庫本を読み,時間をつぶすことにする。

ヨメからは「クルマで迎えに行こうか?」と連絡が来るが・・

daga.jpg

だが断る!

・・・久しぶりにジョジョを使ってしまった(笑)
こうなったら意地である。この顛末を見届けてやろうと。これは俺と福鉄と雪との闘いだ!福鉄とオレとの根競べなのだ。福鉄から逃げるのはやめよう!
だいたい800円もした合格祈願フリーきっぷのモトを全くとっていないじゃないか。そして身をもってこの貴重で残念な経験をブログネタにしてやろうとww

さくら色のフクラムは,

s-IMG_0065.jpg

赤十字前駅で待避線に入るのは不可能と判断したようで花堂まで移動してきていた。

あまりにも暇だったので雪が弱まると時々バスを降り駅の様子を見に行く。作業員たちの中にはほとんど前日から寝ていない人もいるようだ。「デキは動かさないんですか?昨日脱線したって新聞見たんですけど」「いちおう今日の朝一度動かしてるんですけどね。昨日は駅を出ようとした途端に脱線しちゃって・・・」
だいたいこんな風にいたるところで電車が立ち往生していたら除雪車も動かすことができないよな。話を聞いているとフクラムを導入してからこれだけの雪が降ったのは初めての経験らしくここまで雪に弱いとは想定外だったようだ。

こうなったら休止状態の鉄道型車両である200形と600形を動かせばいいじゃん!!

s-IMG_0097.jpg
600形と200形 (画像は別の日に撮影したもの)

などと思うわけだが,鉄道型車両のえち鉄も止まっちゃってるみたいだしそういう問題でもないのかもしれない。

しかしさすがに腹が減ってきた。朝早かったので朝食も6時過ぎと普段より速かったのだ。意地と食欲ではやはり食欲が勝つ。ここ(福鉄花堂駅)からJR越前花堂駅は目の先である。JRで帰ろうかしらんとJRの運行状況をスマホで確認すると

s-Screenshot_20180113-125744.jpg
画像は下り列車のみ列記されているが上り列車も同様に運休

マジか!
打つ手なしじゃねえか。
八方塞がりとはまさにこのこと。

そして近くの踏切では

s-IMG_0068.jpg

踏切内で立ち往生してしまうクルマが多発。
圧雪されたかっちかちの雪による段差のある踏切で馬力のないクルマなどがゆっくり踏切を渡ろうとするとスタックしてしまうのだ(みなさんもご注意ください)。あちこちの踏切でこのようなことが起きていたようで混乱に拍車をかけていた模様。

バスの中で電車の運行再開を待っている間,なんどもなんども職員が謝罪にやってくる。
「代行バスを武生まで走らせようとも考えているんですが,8号線もあちこちで事故やスタックが起こってて安全性が確保できないという上の判断で・・・申し訳ありません。電車がいちばん安全だという社の判断なんです。」

そのうち

s-IMG_0070.jpg

テレビ局らしき撮影クルーがやってきて撮影を始めた。
オレ,インタビューされたらどうしよう。一発ギャグでもかましたろか!などと脳内シミュレーションを始めたのだが(笑),そんな心配は杞憂でしばらくすると彼らはどこかへ消えていった。

なんか本格的にやばくなってきたんじゃねえの。とちょっぴり不安になるのだが,

s-IMG_0066.jpg

12:20,回送電車であるさくら色のフクラムは武生方面へ動いていった。この次にやってくる880形か770形が僕たちを乗せてくれる列車のはず。

もうすぐか?と思うのだが,状況がよく分からない。

「除雪作業員が増員されましたので・・・」と案内があるが,やはり動きはない。

13:30過ぎ・・・たくさんの人が乗り込んできたかと思うと唐突にバスは発車した。
おいおい,どこへ行くんだい?

発車してから「このバスは越前武生まで各駅に停車します。」と車掌さんの案内が。
おいおい。ちょっと待ってくれよ。おれ,オシッコが・・・ちょうど今オシッコをしに外へ出ようと思ってたところなんだけど。

長い福鉄と雪との闘いは終わりを告げようとしていたが,ここからは尿意との闘いww

車内は殺伐としている。機嫌のいい生き物はこの車内には存在していない。
子どもならまだしも,アラフィフのオッサンが途中でオシッコと言えるような雰囲気ではない。

s-IMG_0072.jpg

OPP(おなか・ぴー・ぴー)体質の僕だが,まさか便意ではなく尿意と闘うことになるとは。尿意との闘いが「にょーい,ドン!」と始まったわけだ(笑)

法律に縛られているのか社内規則に則っているのか上の指示なのかは分からないがこのバスは「降車専用なので,駅には参りません」とのこと。うん,それでいい。時間短縮だ。

JRも止まってるし道路も混乱を極めているかと思っていたのだが,意外なほどバスはスムーズに進み(途中に何台か動けなくなっているクルマがあったが),西鯖江バス停でバスを降りるとワイプラザへ向かいトイレを借り,ヨメと合流し自宅に到着したときには15:00を過ぎていた。

s-IMG_0073.jpg

長い闘いだった。ほぼ6時間以上福鉄と闘っていたのだが,電車に乗ったのは花堂~赤十字前間のみという・・「我が闘争」はようやく終わったかに見えたが,雪はやむ気配はない。翌日もセンター試験があるのだ。

福井鉄道の対応は完ぺきだったとは言えない。でもこの大雪に限られた人員と予算でなんとかやりくりしている地方の鉄道会社に多くを求めるのは酷というものだろう。そんななか,駅員と車掌にキレるじじいを見かけました。いずれも60代くらいのくそじじい。
「おい!どうなってるんや!タクシーを呼べ!」「おい,なんでバスは駅に行かんのや!」などと無茶な要求をして怒鳴り散らかしていたアホがふたり。

キレる中高年男性目立つ、脳内物質も関係?(日経電子版)

福鉄に全く落ち度がなかったかと言われるともちろんそうとは言い切れない。今回は福鉄にけっこう好意的に書いているけれど悪意を持って書けば全く違うテイストの記事を書くことだってできたはず。今後の教訓として改善すべき部分は改善していってほしいと福鉄を愛するひとりとして切に願うものである。

翌日,無事にムスメをJR鯖江駅に送り届けると福鉄の踏切の様子を見に行った。

動きそうにないな・・・

s-IMG_0089.jpg

s-Screenshot_20180114-163204.jpg

自宅に帰ると,地元の壮年会の左義長準備。
2時間ほど雪かきしたところで帰らせてもらって僕は敦賀へ向かった。実は前日福鉄と格闘していたため病院に行けず心臓のクスリが切れてしまったのである。予備のクスリは敦賀の寮においてある。病院に電話したときに聞くと「1日くらいは飲み忘れても大丈夫だと思いますけど・・・」という返事。土曜日はクスリを飲めなかったので日曜日はなるべく早い時間に飲みたい。ということ。2日空いても大丈夫なような気もするけどなんとなく気持ちが悪いのだ。

帰るころには

s-IMG_0092.jpg
白山

も顔を出していた。

北府駅をチラ見しに行くと福鉄の職員さんがひとりクルマの中で待機していて「ただいま運行を停止しています」と。ちょっと見学だけしたいんですけどというと「どうぞ。」と。

s-IMG_0097_02.jpg

s-IMG_0098.jpg s-IMG_0099.jpg

職員にお礼を言うと僕は敦賀へ向かった。夕方にはムスメからは無事に試験を終えたというLINEがはいり,こうして嵐のような週末は終った。

最後には,親としてできることはやったという満足感が残った。今年の「センター試験の週末」のことはたぶんずっと忘れないだろう。自分が高校生の時に共通一次試験をどこで受けたのか,どうやって会場まで行ったのかなんてさっぱり覚えていないのだけれど。


(おしまい)




この記事へのコメント

  • くまごろう

    お疲れ様でした。
    尿意は大変ですよね~。近年『したいかも』から『ヤバいー!』までの時間が極端に短くなった気がします。年のせいなのだろうけど・・。

    関東南部は雪に大変弱く5㎝程度の雪でも交通がマヒしてしまいます。
    今まではチェーンで対応していましたが、オートバックスに勤める友人の勧めもあり、昨シーズンからスタッドレスを導入しました。
    2018年01月20日 07:52
  • poptrip

    >くまごろうさん

    僕は尿意の方はそれほどヤバくなることはありません。まあ昔,スキーバスを止めたことはありましたけど(笑)

    僕はチェーンってつけたことがないので,うまく付けれる自信がありませんw
    スタッドレスも安くはないのでけっこういたい出費ですよね。
    2018年01月21日 07:26