シロテテテナガザルの赤ちゃんを見に行くのだ

最近のこのブログのトレンドは鉄と動物と健康である。山登りの記事目当てで来ている方には申し訳ありませんが3月に心臓カテーテル検査を行い,異常がなく女医Mさんの許可が出れば山登りもボチボチ再開していく・・つもり(自信はないw)

これは早朝郵便局のあとに鯖江の西山動物園に行ったときのハナシです。つまり昨日の続編というか番外編というか。

西山公園駅で電車を降りると,まずは嚮陽庭園へ向かいました。

s-IMG_0250.jpg
今年はまだ文殊山にも登ってないな・・・

県庁のお堀が凍ってたのでもしかしてここの池も凍ってんじゃねえの。などと思って行ってみたのですが,鯉は泳ぎまくり。

s-IMG_0253.jpg

水を循環させているようでやはり流れがあれば凍らない程度の冷え込みだったということ。

s-IMG_0254.jpg

今回は長泉寺山山頂までは行かずに動物園へ直行します。今年に入ってもう4度目の西山動物園。そろそろ飼育員さんたちに「あいつ,また来てるよ。いっつも一人だよな。」などと噂されている可能性もあるのでそのうちムスメかヨメでも連れて行こうかと(笑)

まずは,レッサーパンダのご機嫌伺いに。オープン直後だと,食事をしている姿を見れる確率が高く,この日も

s-IMG_0255.jpg s-IMG_0256.jpg
モッチーとライト

s-IMG_0298.jpg

その他,外にいるレッサーパンダたちは笹の葉に夢中。どうもレッサーパンダは寒さには強いようです。夏はぐでーって寝てばっかりいたもんな。

一方,空調設備完備の恵まれた環境にいるお姫様たちは

s-IMG_0258.jpg s-IMG_0259.jpg
キラリとひかり

s-IMG_0260.jpg
めいしゃん

揃いも揃って笹の葉には見向きもせずにオシャレに夢中。3匹が3匹とも毛づくろい中。めいしゃんもいっちょ前に毛づくろいをするようになったか。
しばらく見ていたのですが,前回のようなやんちゃなめいしゃんの姿を見ることはできず,またモッチーの八の字ウォークも見られず・・・移動します。

今度はフランソワルトンの赤ちゃんのご機嫌伺い。

s-IMG_0278.jpg s-IMG_0267.jpg

ちょっとずつ,お母さんから離れて行動もするようになり,野菜や果物類も食べるようになってきたようです。

ちょっと遠くへお母さんが移動する場合は,お母さんが赤ちゃんをアキラ100%がお盆をひっくり返すくらいのスピードで素早く抱きかかえ移動します。マジですげえスピードなんだよなこれが。外敵から赤ちゃんを守るための技なんじゃないかな。
人間がぱっと赤ちゃんを抱きあげるスピードとは比べ物になりません。人間が赤ちゃんを遠くに移動させる場合,チャイルドシートに座らせて,シートベルトをして,機嫌を取ってとめちゃくちゃ時間かかりますからなww

だいたい赤ちゃんだって母親があんなに動き回ったらたぶん摑まってられずに落っこちちゃうと思います。

それにしても

s-IMG_0280.jpg

相変わらずの老け顔(笑)
老け顔選手権が開かれたら間違いなく一等賞(←なんか表現が昭和だなオイ!)です。

s-IMG_0273.jpg

親よりも老けてるよな。
だいたいなんでこんなに色も顔も違うんだ。不思議だよなあ。
体つきもなんかご老人のようで・・・

フランソワルトンの赤ちゃん(←これも長くてタイプするのも面倒だし,語呂も悪いので早く名前をつけてくれないかなww)の成長ぶりに満足した僕は,満を持して隣のシロテテナガザルの檻に移動しますが,檻はもぬけの殻。どうやら重役出勤のようです。

しょうがないので再びレッサーパンダ舎に移動すると

s-IMG_0301.jpg

珍しくキラリ・めいしゃん親子の仲睦まじい姿が。

s-IMG_0302.jpg

けっこうスパルタ教育だったと思うんだけど,たまにはこういうこともないとね。

そして

s-IMG_0261.jpg

屋外展示の野生児たちはまだ笹の葉に夢中・・・

再びシロテテナガザルの檻へ行ってみると,

あ,いたいた。やっとご出勤かい。

お母さんは

s-IMG_0310.jpg s-IMG_0338.jpg

お腹に赤ちゃんを抱えたまま上の子の世話も焼かなきゃいけないし,忙しい。
やっぱ年子は大変だよね・・・家族計画はしっかりしないと(笑)

しかし,なかなかお腹の赤ちゃんが見えないんだよね。

檻の前で粘っていると

あっ。

s-IMG_0342.jpg s-IMG_0344.jpg

いました。

s-IMG_0357.jpg

やっぱり老け顔(笑)
インスタ映えしない顔なんだよ。

いま,西山動物園でいちばんトレンディなのは老け顔ファッションなのです。

なお,ご覧の通りシロテテナガザルとフランソワルトンの檻は何度も書いている通り柵の間隔が狭く写真が非常に撮りにくくなっております。またかなり動き回るのでマニュアルで撮影した画像もあります。それに採光の関係で檻の中が暗いんだよね・・・もし改修工事を行う場合は,そのあたりも考慮してほしいなあと(以前も書いたかもしれませんが),鯖江市に要望しようと思っています(ホントに要望するかどうかは分からんけどねw)。

最後に,シロテテナガザルの赤ちゃんにも早く名前をつけてくれないかなあ・・・「シロテテナガザルの赤ちゃん」って「フランソワルトンの赤ちゃん」と同じ13文字。「ボリビアリスザルの赤ちゃん」も13文字なんですがね,ボリビアリスザルへの興味は今僕はあまりないしたぶん名前も付けないだろうと思われそちらのほうは問題視しておりませんw


この記事へのコメント

  • nipper

    >インスタ映えしない顔なんだよ。 ←まめにUPしてるんですか??私はインスタしてないのでわかりませんがw
    2018年01月25日 11:09
  • poptrip

    >nipperさん

    いちおうインスタは去年2回ほどアップしたような・・・ww
    twitterとfacebookとブログに加え,インスタまでやる余裕はさすがにありましぇん。いちおう僕の軸足はブログに置いているつもり。ただブログってコメントでしか反応が分からないのでコメントがつかないと寂しくなったりして・・ははは。
    うまく書けたと思った記事に全くコメントがつかなかったりするとちょっぴりへこむことも・・あるようなないような。
    2018年01月25日 20:08