2日連続の長泉寺山(長泉寺山#23)

大雪になる前の日曜日の記事です。
嵐の前の静けさといったところでしょうか・・・


2月4日(日) はれ時々くもりのち雪

あれ,今日は西山公園に行かないの?と母親に言われた僕は,いや昨日行ったんだけどと言いながら期待されてるんなら行っちゃうかと(別に期待されてるわけじゃないと思うけど)。

この日は,いちおう山頂まで歩いたので山登りというカテゴリにいれてますが,どちらかというとお散歩。できるだけ遠回りして山頂を目指します。

s-IMG_0952.jpg

s-IMG_0977.jpg

兵どもが夢の跡。
こどもたちの雪遊びの名残でしょうか。

s-IMG_0955.jpg s-IMG_0972.jpg

西山公園マスターならば,上記写真がどこで撮影したものか簡単にわかるはず(そんなやついねえよ!)。

せっかく持ってきたので望遠レンズも使用します。

s-IMG_0962.jpg s-IMG_1067.jpg

s-IMG_0958.jpg s-IMG_0965.jpg

鳥の名前も少しずつ勉強していきたいな・・・と思いながら,はや幾年(いくとせ) 思えば いと疾(と)し この年月 今こそ 別れめ いざさらば♪と仰げば尊しを歌う季節がもうじきやってきます。

s-IMG_0973.jpg
長泉寺山山頂(110.7m)

この時期は日野山が見えるだけで満足しなきゃいけないんだな。

s-IMG_0975.jpg

ちょいと遠回りして,

s-IMG_0978.jpg

当然のごとく西山動物園へ。
前日,お会いすることのできなかったシロテテナガザルの赤ちゃんがラスボス。

まずは,レッサーパンダから。

時間帯が悪かったのか,この日はみながみな,眠そう。

s-IMG_1019.jpg
めいしゃん

s-IMG_1020.jpg
モッチー

s-IMG_1021.jpg
ライト

s-IMG_1022.jpg
ヤンヤン

動かない動物を見ていてもあまり面白くない。動物なのに動かないって(笑)
もちろんこれは人間のエゴなのですが,お楽しみとして最後にとっておこうと思っていたラスボスの檻へ。

お母さんが抱っこしているのは

s-IMG_1044.jpg

この子。えっ。もうこんなに大きくなったのか。

いえいえ。

s-IMG_1053.jpg

このお母さんは上の子と赤ちゃんの2匹を抱っこしていたのです。
すげえな,母ちゃん。

次から次へと子供たちがサルを見にやってくるのですが,「寒いから早く帰ろうよ~」などと言っている子供を見て,「子供は風の子だろ。でも俺(オッサン)は一体何をやってるんだろう」と我に返りそうになりますが,気を取り直して観察し続けます。ヨメが動物園に一緒に来たがらない理由がやっと分かった気がしますw

s-IMG_1091.jpg
お母ちゃんはずっとこの態勢で赤ちゃんを寒さから守っているよう

ずいぶんと長い間,粘ったのですが赤ちゃんのナイスな写真は撮ることができず(肉眼でもほとんど確認できませんでした)・・・時間はまだあったんだけど残念なことに2時間を超えると嚮陽会館の駐車場は無料から300円に一気に値上がりするのです(笑)

もう少しレッサーパンダを見てから帰る(下山する)ことに。忘れてはいけません。この記事は山登りの記事なのです。

s-IMG_1015.jpg
リスザルはストーブ周りに全員集合(笑)

s-IMG_1076.jpg

s-IMG_1078.jpg
ジャブの応酬

打つべし!
打つべし!

s-utsubeshi.jpg

まさかめいしゃんとキラリが丹下団平のはがきを受け取り,はがきに書かれていた「あしたのために(その1) ジャブ」をマスターしていたとは。

s-IMG_1081.jpg

s-IMG_1090.jpg

この数日後,豪雪に見舞われるとは動物たちも思いもしなかったはず。モズは積雪量を予知する(モズのはやにえ)だとかナマズは地震を予知するだとか不思議な能力を持っているという風説があるのですが,シロテテナガザルのお母さんが大声で泣きわめいていたのはもしかしてこの豪雪の予兆だったのか・・・

s-IMG_1059.jpg s-IMG_1062.jpg

いや,しょっちゅうでかい声で(嚮陽会館の駐車場まで聞こえるような声で)泣いてるからきっと違うよね(笑)

ていうか,あの雪でも西山動物園は開園していた模様。3連休に一度様子を見に行かないと・・・嚮陽会館の駐車場が営業しているかどうかという問題はあるのですが(今日は閉鎖されてました)。



s-Screenshot_20180205-212804.jpg s-Screenshot_20180205-212812.jpg

この記事へのコメント

  • Herr Katze

    その「仰げば尊し」ですが

    最近は小中学校でさっぱり歌われてないそうですよ
    2018年02月10日 00:41
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    あ~言われてみればそうですね。
    だいたい「仰げば尊しわが師の恩」って強制的に生徒に歌わせるってのもどうかなと。別に恩を全く受けなかった気もするわけで(何人かは立派な先生もいましたが,なんやこいつ。っていう先生はたくさんいた)・・
    ただセレモニー的にはやっぱ歌ってほしいよな,と思うのは僕がオッサンだからでしょうか。風物詩じゃないですか,あれって。
    2018年02月10日 10:30