PCを買いました,そして設定に四苦八苦しました。【「サポートの力を借りる」編】

サポートに電話がつながりました。
今度は,Officeの使用方法についての問い合わせ番号を選びます。

しばらくすると,ようやく人間が電話に出ました。
声から判断すると20~30代の男性。

症状を説明すると,「リモートで操作させていただきたいので・・・」とリモートアシスタンスモードへ導かれます。ネットワークを介してサポートの人が僕のパソコンを操作するというものです。

何段階もの認証を必要とします。
まずは僕のMicrosoftアカウントのメールに送られてきた

s-micro.jpg

パスワード(verification code)を電話でサポートマンに伝え,「ファイル名を指定して実行」に教えてもらった魔法の言葉を入れるとツールが起ちあがり,

s-screen4.jpg

その後2度ほどサポートマンから教えてもらえる秘密の合言葉を入力すると,リモートによるサポート開始。電話の向こうのイケメンサポートマン(イケメンかどうかは想像w)が僕のPCを遠隔操作します。僕は矢吹丈のノーガード戦法。受話器に耳をあてたままみてるだけ。

結局,原因がよくわからず,僕がひとつ思い当たる原因を超絶イケメンサポートマンに伝えることにしました。

「実は,認証する画面に行く前にどのOfficeを認証しますかみたいな画面が出て,Office 2016 Home Editionってのが2つ出てきたんですよ。よくわからないからそのうちの下の方をクリックしたんですが,それが原因ですかねえ・・・2年ほど前にもう一台PCを買ったんだけど同じMicrosoftアカウントで認証してるんですよ」

「なるほど。じゃあもしかしたら前に買ったOfficeで2つめの認証をしようとしてしまっているのかもしれませんね。そうなると再インストールして先ほどとは逆のほうのやつを選んでもらって認証を行うことになります。じゃあ手順を説明しますので・・・」

いやいやいやいや。
ちょっと待ってくれや。


電話をつないだまま再インストールするってか。
ダウンロードしてインストールするとなると少なくとも10~15分はかかると思われます。その間,見ず知らずのオッサン(←イケメンサポートマンから格下げw)と無言で電話をつないだままじっと待つというのはまさに生き地獄ですよ。電話の向こうがヤングなレディだったならば「ねえ,なんでこの仕事してるの?年はいくつなの?」とキャバクラのような会話を楽しむことができるのですが(キャバクラがどういうものかよくわからないのだがww)。
ということで,

「すいません。やり方だけ教えてもらえれば自分でやりますので。あ,インストールするためのWebサイトをそちらで操作してブックマークに登録してもらえませんか。それでうまくいかなかったらまた電話しますので。」

と電話を繋ぎっぱなしというのをお断りして,再び自力で。
まずはコントロールパネルからOfficeのアンインストール。

s-screen5.jpg s-screen6.jpg

そして,超絶ジャニ系イケメンサポートマンがブックマークしてくれたMicrosoftのサイトへアクセス。

s-screen11.gif

ほら,同じソフトが2つあるじゃない。
この下の方のやつ(前に購入したやつ)に今回購入したPCを紐づけしようとしてしまった目認証がうまくいかなかったのです。

その場合に出てくるメッセージが前回の記事でも紹介した,これ。

screen02.gif

日本語の不自由な方がこのメッセージを考えてるのかね。
いやまあ,わからんでもないんだけど,PCのエラーメッセージって概して素人には理解できない日本語ばかりなんだよね。

s-screen9.jpg

再インストールも認証もようやく終わりました。
PCを購入してからOfficeが使えるようになるまでまる一日。やり終えた感がすごい。達成感が・・・

単身赴任先へ揚々として戻るとヨメからLINEが。

「印刷ができないんだけど。」

あっ!
プリンタの設定するの忘れてた。


(おわり)


この記事へのコメント

  • コテハンいまだ定まらず

    よくあるだけど、コメントしづらい記事だから
    業務連絡として…

    Popさん、テアトルサンクでやってる浜省のロードムービー
    観てきてくださりませんか?
    で、内容お・し・え・て(は~と)
    私、時間が取れなくて。。。

    あ、そのお礼としてはつまらぬネタですが、
    餃子の王将・鯖江店では、餃子を注文する際に、
    「よーく焼いてください」と頼めるんですよ。
    すると、レシートにも【よく焼き×0円】と印字されます。

    あ、私は王将の餃子の、生焼けや半焼けは好みではないもので。
    2018年02月19日 21:23
  • poptrip

    >コテハンさん

    あ,知り合いが見に行ったみたいでなんかインスタかなんかで内容を少し書いていたのを読んだのですが,今は僕もハマショーどころではないのです(笑)
    お受験と心臓の検査等々で。
    ていうか,アナタもハマショーファンだったのね。

    よく焼き,貴重な情報だけいただいときます。
    お返しはできないと思います。申し訳ないw
    2018年02月19日 23:16
  • Herr Katze

    アカウント2つあったということは
    インストールさえできれば
    新しいOffice買わなくてもよかったのでは・・・


    あ、ちなみにKingsoftOfficeは絶対に選んではいけない
    レベルの地雷なのでMSで大正解です
    (いやまぁMS信者じゃないし、なんでOffice2010でもう完成
    してるのにあんなにアホみたいにインターフェイス変えて
    使いにくするとかどうかしてるぜと思いますが)
    2018年02月21日 00:51
  • Herr Katze

    そういえば王将の餃子の焼き方は
    よく焼きどころか両面焼きも選べるらしいですよ

    混んでるときは嫌がられるとか断られるとか
    聞いちゃうと気が弱いわたしとしては
    とっても頼めませんが

    (逆に皮のモッチリ感を愉しむうす焼きもあるとか・・・)
    2018年02月21日 00:54
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    KING SOFTのOfficeって使ったことがないので一度使ってみたいな,などという好奇心もちょっぴりあったんですが(笑)
    やめといて正解だったようですね。

    >アカウント2つあったということは
    >インストールさえできれば
    >新しいOffice買わなくてもよかったのでは・・・

    ん?ちょっとよく意味がわからないんですが(すいません素人なもので),たぶんそんなに甘いことはないかと。旧品も購入品もインストールモデルですから。

    幸か不幸かSKKSになり,餃子の王将への情熱はなくなりました。が,知識としてそういうことは知っておきたいなとは思います。


    2018年02月21日 21:47
  • Herr Katze

    ソフトウェアのライセンスというのは
    なんやかんやゆーてメディアに対してのライセンスじゃなくて
    ソフトウェアを使う権利なわけですから
    その権利があるのであれば別のPCにインストールして
    前のPCでは使わなくなるのであればいいのではないかと
    いうことです

    もちろんそのままでは一回前のPCで使うって登録
    してますよねこのライセンスは
    って怒られる(今回の事例)ですけど
    前のPC壊れたからもう使わない
    新しいPCでだけ使うのだ
    っていえばライセンスによっては認証可能な(使用可能な)
    わけですよ

    インストールモデルでもDSP版のライセンス
    (ある特定のハードウェアにだけ紐付けられたライセンス)
    でなければ他のPCでも使える可能性はありますよ
    ってことです
    2018年02月22日 02:11
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    なるほど。
    ウイルス対策ソフトはPCを買い替えるたびに新しいの購入してたんですが,そんな必要はないということにもなるわけですな。そんな気もしてたんですが面倒くさくて(ケチなくせにw)。
    勉強になりました!
    2018年02月22日 22:31