オッサン二人で三田・東京タワーお散歩デート

女子パシュート金メダル!おめでとう!
今大会3つ目の金メダル。実はこの3つとも金メダルの瞬間を僕はリアルタイムで見ていたのです!!
と飲み会から帰って来たばかりの僕は興奮冷めやらぬまま本日の記事をアップします。

---

さて,昨日の記事の続きです。
ラーメンを食べ終えるとお酒を飲まないオッサンが二人揃っていても特にすることはない。それにuchidaholic氏は体調がまだイマイチすぐれないという状態。

じゃあこの辺ぶらぶらして茶店でも行くか。

三田と言えば慶応大学とラーメン二郎のイメージしかないわけで。

とりあえず,近くのカフェへ。
コーヒーを飲み終わるとやはり何もすることがなくなったので(笑),東京タワーまで歩くことにした。

もはやこれはもうデートである。
手をつないだり腕を組んだりはしないけれど。

s-DSC_0312.jpg s-IMG_1876.jpg

s-IMG_1879.jpg
赤羽橋交差点

まで来ると,「東京タワーに登ってみるか!」とuchidaholic氏が言う。
もちろん僕に否やはない。

しかし,この抜けるような青空はどうよ。数日前まで大雪で苦しんでいたというのに。

そして,

s-IMG_1883.jpg

こんな花も咲いていた(梅と桜の区別が僕はつかないのだw)。

東京タワーの料金は900円。
工事中のためお台場方面が見えませんがご了承くださいと。うむ,仕方ないか(その分安くしろよとは言いたいけれど言わないw)。

久しぶりに見たエレベーターガール!英語もしゃべるのね。

展望台からは240°くらいのパノラマ(あ,先述のとおり工事中のためです)が。

s-IMG_1885.jpg
東京スカイツリー

s-IMG_1886.jpg s-IMG_1890.jpg
副都心方面/お台場・レインボーブリッジ

s-IMG_1892.jpg s-IMG_1893.jpg
霞が関ビル・虎ノ門ヒルズ/六本木ヒルズ

そして真打。

s-IMG_1894_1.jpg
富士山(画像はガンマ補正を行っています)

肉眼ではけっこうはっきり見えたんだけど,写真には写らないんですよ。ブルーハーツが歌っていたように写真には写らない美しさがあるからなんだよね。

さて,また特にやることがなかったので展望台のカフェへ。
やっぱりデートじゃん。デートの王道。

s-IMG_1895.jpg

三田から歩いてきた道も見える。

s-IMG_1897.jpg
桜田通り

アルコールなしでもそれなりに会話ははずみ,時間はあっという間に過ぎる。でもドリンクを飲み終えてしまうとやはり微妙な空気が流れる。アルコールなしでオッサン二人がデートするというのはなかなかのw

せっかくなので歩いて降りてみようか。
ということになり,階段で下塔することに。

実は子どものころ東京タワーをこの階段で降りたことがある。記憶が曖昧だが確か従姉の結婚式で東京にやってきたpoptrip一家ははとバスに乗り東京タワーへやってきたのだがエレベータに大行列ができており,はとバスの出発時間に間にあわない可能性があったため階段を駆け下りたという。実に40年振りにこの真っ赤な階段を想い出をかみしめながらゆっくりと降りていく。

s-IMG_1901.jpg s-IMG_1902.jpg

しばらく屋内階段を下りると屋外に出た。
風が冷たくなって冬の匂いがした。

s-IMG_1903.jpg
お台場方面もフェンスの隙間からチリバツ

s-IMG_1905.jpg s-IMG_1908.jpg

約9分で無事下りてきた。
もちろん階段を使って展望台に行くこともできるのだが,

s-IMG_1910.jpg

そうは問屋が卸さない。
ちゃんとゲートがあり,お姉ちゃんがチェックしてるのな(当たり前だ)。

s-IMG_1913.jpg s-IMG_1914.jpg

s-IMG_1915.jpg s-IMG_1913.jpg

s-IMG_1915.jpg s-IMG_1916.jpg

増上寺を通って

s-IMG_1917.jpg

大門駅へ向かう。
渡哲也が軍団とともに機関銃を構えて居そうな駅だが,もちろんそんなことはない。

s-IMG_1918.jpg s-IMG_1919.jpg

s-IMG_1920.jpg

おつかれっした~。
たまにはこういうデートもいいんじゃねえの。
Uchidaholic氏は年がら年中酒を浴びている男。素面の彼とこんなに長い時間一緒にいたのは学生時代以来だから約30年振りということになる。「僕のこんな姿を見れるのは珍しいよ」という彼。
「いや,もういい年なんだから休肝日をもうちょっと増やせば?」
「でも明日,ちょっと居酒屋を案内することになってるからどうしても飲まなきゃいけないんだ。」
「飲んでるふりでもいいじゃん(笑)」

やっぱり彼は半アル中ということで。


この記事へのコメント