ブロンコビリー

まだ2月末の東京ネタは続くのですが,さらに時間軸を2月13日まで巻き戻します。僕のブログは時空間がねじれているのです。ドラえもんの四次元ポケットの中に住んでいるような。

----

大雪の鯖江を脱出した僕たち父娘。
彦根で夕食を。

この日はずいぶんと刺激的で悲劇的な一日でした。体力も精神力も消耗。疲れ切った肉体を癒してくれるのはやっぱ肉でしょ肉。自分へのご褒美(←OLか!)が必要だ。

かといって焼肉という気分ではない。
焼肉派の僕だけど今日ばかりは面倒くさいことからはちょっとでも遠ざかりたい。

ステーキだな。

近江にはおあつらえ向きに近江牛などというブランド牛もいるのですが,僕は敢えてチェーン店を選びました。ええ,ケチだからですよ(開き直り)。
雪により出費が増えているため,節約が必要(まあ普段から倹約家,吝嗇家な僕は節約が大好きなのだがw)。泣く泣く候補から除外したのです(ホントは候補にすら挙がってなかった)。

ブロンコビリーでございます。

s-IMG_1268.jpg

ブロンコビリーというのは名古屋を拠点とするステーキレストランのチェーン店。学生時代に何度か利用したことがあります。ファミレスとはいえステーキハウスなので学生にはしょっちゅう行けるような店ではなく(今でも十分贅沢であることには変わりはない),たまのリッチな食事ということで,ここぞというときにだけ利用していた記憶があります。

ウリは今では当たり前のオープンキッチン(肉を焼いているところが見れる)とサラダバー。健康志向の僕ですがやっぱりサラダバーでサラダをたくさん食べるとなんか不摂生がリセットされるような気がしちゃうのな(それは幻想w)。

肉をわしわし,がしがし,もりもりと食べたいところですが控えめの150gで。

そしてサラバダー,いやサラダバーへ突撃。

s-IMG_1259.jpg

海藻は心臓に優しいのです。
学生当時はバカだったから(今もそうは変わらないけれどw),サラダバーをお替りお替りと肉が来る前に腹が満たされてしまうということもあったのでとりあえずサラダはこれだけで。

s-IMG_1260.jpg

コーンスープは大好きだけどカロリー抑えるためには不要なのですがもれなくついてきてしまうから仕方なく,おいしくいただきます。

そして,

肉キターッ!!

焼き具合はミディアム。
実は,ムスメは焼き具合を聞かれたのは初めてだという・・・そうか。ちゃんとしたステーキハウスへムスメを連れて行ったことは今までなかったんだな。うん,キミも大人の階段をこれで一歩昇ったんだよ。

s-IMG_1264.jpg

肉を食べると肉体的な疲労がとれるような気がするのです。ちょっと硬かったけど,これも美味しくいただきました。

s-IMG_1266.jpg

肉を食べ終えると再びサラダバーへ。

s-IMG_1265.jpg

デザートはティラミスをほんのちょっぴり。

s-IMG_1267.jpg

今日くらい自分へのご褒美に食べてもいいじゃない。今日だけは僕は仕事終わりのOL気分なんだよ。ただ,ちょっぴり罪悪感もあるためいちおう画像サイズも控えめに(笑)

疲れた心と体を回復させてくれるのはやはり美味しい食事と睡眠であることを再認識したのです。

ごちそうさまでした~。


この記事へのコメント

  • uchidaholic

    同じく、バカな学生でした。(笑)
    昼に行って夕ご飯の分まで食べようという魂胆。肉はもちろん、一番安いハンバーグでした。懐かしいねえ。
    先日、娘の卒業式に行ったときに見かけて超懐かしかったよ。ラーメンでお腹いっぱいだったのに、入ろうか一瞬迷いました。もちろん入りませんでしたが。
    2018年03月08日 12:43
  • poptrip

    >宇さん

    ハンバーグ・・・言われてみれば僕もここでステーキ食べたの初めてかも(笑)

    ブロンコビリーも名古屋メシのひとつになるのかな。金があれば名古屋の学生時代にももっと食べ物をエンジョイできたかもしれませんね。
    2018年03月08日 20:04