岳南電車

青春18きっぷで飯田橋からJRに乗り,吉原駅までやってきた僕。
ホームから見える岳南電車吉原駅はなかなかのアレである。ぷんぷんテツの匂いがする。

テツを食え飢えた狼よ♪
死んでも豚には食いつくな♪

(尾崎豊「Bow!」より)

オザキの言われるがままに僕はテツ分摂取にまい進することとした(JRもテツなんだけどな)。

s-IMG_3668.jpg s-IMG_3669.jpg

JRのホームから岳南電車への乗換口へ向かう。
自動改札なのだが,青春18きっぷはどうすればいいんだろうと駅員さんに尋ねるとどうぞと改札を通してもらえる。この駅員さんはJRの駅員ではなく岳南鉄道の職員である(たぶん)。

窓口でフリーきっぷを購入。
久しぶりの硬券である。
すでに鋏の入ったものが手渡された。

s-IMG_3944.jpg
いちおう記念に整理券もお持ち帰り

まさに硬派(笑)
厚紙の切符は肌触りがよい・・・ということもないな(どないやねん!)

s-IMG_3670.jpg

ホームには僕のほかにはサラリーマンらしき人が一人だけ。

岳南電車のウリのひとつがどの駅からも富士山が見えるというものなのだが,残念ながらこの日は富士山の頂を望むことはできなかった。

s-IMG_3671.jpg

寒い中,震えながらちょっぴりワクワクしながら電車を待っているとやってきた。ほとんど音を立てずにひっそりと単行(1両編成)の電車が。

s-IMG_3676.jpg
岳南電車7000系(7003)

前面展望を楽しもうと運転席に一番近い席をキープ。同好の士との最前列争いなどがあるのか,ここは四角いジャングルと化すのかとも思っていたのだが全くの杞憂。それっぽい人は僕だけで他の乗客は地元の方が数人といった様相。

本来ならば富士山を見ながら至福の時を楽しめるはずなのだが,

s-IMG_3678.jpg s-IMG_3679.jpg

残念ながら富士山は既述の通り雲隠れ。

岳南原田駅を過ぎると,この岳南鉄道岳南線のクライマックスに差し掛かる。

s-IMG_3682.jpg s-IMG_3684.jpg

リアルビッグサンダーマウンテン!

まあ,ビッグサンダーマウンテンのように廃坑ではなくちゃんと稼働してる製紙工場の間を抜けるわけで,また安全第一で遊園地のアトラクションのようなスリルを味わうことはできないのだが,

s-IMG_3685.jpg s-IMG_3688.jpg

なかなか見ごたえがある。

終点の岳南江尾駅に降り立ったのは僕のほかにはひとりの女性だけ。
同好の士には見えない(笑)

s-IMG_3693.jpg

8000系と7000系(7003)のツーショットを撮影すると同じ電車に乗り引き返し,

s-IMG_3696.jpg

岳南富士岡駅で下車。
往きの電車でこの駅に電気機関車が停まっているのが確認できたため降りてみたという次第。

s-IMG_3701.jpg

s-IMG_3703.jpg s-IMG_3715.jpg

先ほど乗った7000系(7003)の車内の装飾もそうなのだが,この駅舎。

s-IMG_3714.jpg

手作り感が半端ない。

s-IMG_3710.jpg

レストランの食事が手作りを売りにしていてもホントに手作りなのか確認するすべはないのだけれど,この駅舎のペイントは間違いなく手作りw

次にやってきた

s-IMG_3716.jpg
7000形(7001)

に乗り,再び岳南江尾駅まで。

s-IMG_3720.jpg

岳南線はワンマン運転で降りるときに運賃を運賃箱に入れる福井鉄道を同じ方式なのだが,大きな違いは運転士がいちいち運転席から出てくるというところ。運賃箱と運転席が微妙に離れているということもあるのだが,なんかいかにもローカル線って感じでほのぼの。ほとんどの人(といっても人自体が少ないのだがw)が切符や現金を手渡ししている。
車内放送は自動アナウンスなのだが,日本語と英語に加えて中国語まで。やっぱ富士山に惹かれてこの電車にやってくる外国人がいるのだろうか・・・

s-IMG_3721.jpg
8000系と7000系(7001)のツーショット

ツーショット・・のつもりだったのだが同好の士が写りこんでしまった(笑)
この日初めて見かけた同好の士3人組。思い思いに写真を撮影すると必然的に同じ電車で引き返すことに。だってここ何にもないんだもん。

s-IMG_3727.jpg s-IMG_3728.jpg

この微妙な段差,ガラガラガラと音を立ててしまる「自動扉」がたまんねえな。

岳南江尾駅を出発するとすぐに目の前の高架を

s-IMG_3729.jpg

新幹線がびゅわーんと通過していった。新幹線から注意して見ているとこの駅がきっと見えるのだろう。

途中の何の変哲もない駅で例の3人組は下車していった。鉄ヲタたち(含オレ)の行動は読めないのだ(笑)

僕はさわやかな昼食をとるためにジヤトコ前駅で下車。
昼食後ふたたびジヤトコ前から江尾行に乗り比奈駅へ(ほら,行動が読めないだろw)。

s-IMG_3791.jpg s-IMG_3783.jpg

昭和なフォントがホントにたまらない(ダジャレですいちおう)。

s-IMG_3776.jpg

僕は,次にやってきた電車で吉原へ戻り敦賀へ帰ることにした。


poptrip撮影の前面展望

いやあ,堪能しましたなあ。
富士山が見れなかったのが心残りなのだが,次に来るときは富士山が見える日を狙って行きたいと思うわけだ。

岳南電車は,夜景電車なるものを運行しており夜の工場群を眺めながら(通り抜けながら),テツを楽しむこともできるらしい。日本夜景遺産認定とのこと。これもまた機会があれば。

吉原駅に着くと一人の女性が,改札で「はいこれ」と一日乗車券を駅員さんに渡そうとしたところ,「お持ち帰りください」と言われたのに「いらないわ」と駅員さんに渡そうとしたらまた「お持ち帰りください」と言われ仕方なく持ち帰ることになるというコメディwを見た。どうも岳南電車という組織は切符を回収する気がゼロのようだ(笑)
しかたないわね,といった感じで切符をしまったその姿をよく見ると,最初に乗った電車で終点まで一緒に乗っていた女性だった。江尾まで行って帰ってきたところのようだ。まさか江尾でゲス不倫!?・・・などというのがホントの下衆の勘繰り。

この記事へのコメント

  • uchidaholic

    新幹線から岳南江尾駅が見える話、以前のタモリ倶楽部でも取り上げられてました。
    東京から東海道新幹線に乗るときは必ずA席を予約し、岳南江尾駅を確認したいと思っていますが、なかなか難易度が高いです。

    しかし、相当乗ったねえ。さわやかのあとにまた岳南江尾まで行ったとは、まさに行動が読めない。(笑)
    2018年04月20日 08:21
  • poptrip

    >宇さん

    あ,タモリが言ってましたか。
    僕がタモリ電車クラブを見るようになったのは最近なもので。
    僕は富士山を見たいのでE席ですね~。

    岳南江尾あたりでは,君はもう酔っ払ってるんじゃないの?(笑)
    2018年04月20日 21:30