2018年05月07日

福鉄に乗ってつつじまつり2018【前編】

鯖江の西山公園つつじまつり。
福井に住んでいるときにはほぼ毎年行っていたような記憶があるので少なくとも30回目くらいじゃないかな。ただ,つつじは連休後半にはもうずいぶんと散っていて・・・まあ今回の目的はつつじではなくレッサーパンダだからあまり問題にはならないのだが(笑)

嚮陽会館の駐車場は2時間までは無料。つつじまつり期間中は,すぐに満車となり大行列ができる。もちろん早朝に行けば空いているのだが2時間以上駐車すると一気に300円に跳ね上がるのだ。僕の目的であるレッサーパンダのランチは10:30〜とある。9:00に行けば駐車場は空いているかもしれないが300円の駐車場代がかかるのは必至。ケチな僕は駐車場代を払うのがとても好きくないのだ。

悩んだ結果,福鉄に乗って行こうと。

s-IMG_4362.jpg
水落駅からスタート(880形)

パークアンドライドである。もちろん福鉄の1日フリーきっぷ代550円が必要だが,550円分は楽に楽しめるし,フリーきっぷを提示すればゲットできるハピリンの100円お買物券もあるから実質450円となり駐車場代300円との差額はたったの150円になるのだ。

神明駅で3番線に乗客が電車を待っているのを見て,思わず下車。
そう,3番線にはいってくる電車と言ったら

s-IMG_4363.jpg
区間急行

である。ダイヤ改正でも生き残ったんだよなあ,この電車。
区間急行は神明駅からは各駅停車に変わるのだが,車内アナウンス(自動)は「この列車は,越前武生行き区間急行です。」と言い張る(笑)

s-IMG_4364.jpg
神明駅3番線からの前面展望

お買物券をゲットするにはハピリンまで行く必要があるので福井方面行きへ乗り換えるために水落駅で下車し,時刻表を眺めるとななんと次の電車まで20分以上もある。だいたいよく考えてみたらハピリンの総合カウンターって朝9時とかに行っても開いてるのかね。スマホで検索してもよく分からない。それに次の電車で福井に行った場合,10:30のレッサーパンダのランチに間にあわない可能性もある。

・・・予定変更だ。
お買物券はあきらめよう。

僕は次にやってきた越前武生行普通電車(770形)に乗り込む。

s-IMG_4365.jpg s-IMG_4366.jpg
水落で待ち合わせした反対列車も旧名鉄車両

フクラムをここまで全く見ていないのだが・・・
そして僕の乗り込んだ電車の運転士は久しぶりに見る若い女性運転士。

実はこの時点で計画を大幅に変更して,レトラムに越前武生から乗ろうということに決まったのだ。ただ,このままこの電車で越前武生まで行くと40分以上越前武生駅で時間をつぶさなきゃいけないことになる。でも女性運転士の列車に乗っていたい気もする。悩んだ結果,西鯖江駅で下車。女性運転士に別れを告げる(もちろん向こうは僕のことなんかまったく意識してない)。

西鯖江で下りたのには理由がある。
そう,西鯖江駅には

s-IMG_4367.jpg

これがあるから。
西鯖江駅待合室ライブラリーの「鉄子の旅」を読んで時間を潰そうという魂胆なのである(越前武生駅にも漫画ライブラリーがあるのだがイマイチなのだw)。

次の普通電車で越前武生に向かうことにする。

s-IMG_4368.jpg s-IMG_4369.jpg

西鯖江駅ではこの書状受けと,中途半端な段差構造が毎回気になって仕方がない。

やってきたのはグリーンのフクラムだった。
確か,前回もみどりだったよな。またストーカーが始まったか(笑)

s-IMG_4370.jpg

フクラムに乗り前面展望を楽しむ。

s-IMG_4371.jpg

↑この画像だけでどの駅だかわかった人,あるいは違和感を感じた人は間違いなくテツである。
ふつう電車というのは左側通行なので(福鉄は単線だけどね)すれ違う時も当然同じなのだがこの駅だけは逆なんだよね。だからすれ違うために待っている電車が反対側のホームで待っているという図なわけ。

そしてまたここで新たな案が浮上。
このまま越前武生に行ってもレトラムの発車まで20分以上待たなきゃならない。

北府駅で降りて,越前武生駅まで歩くことにした。
テツヲタの行動パターンは読めないのである。

s-IMG_4372.jpg

s-IMG_4373.jpg s-IMG_4381.jpg
武生には異国の料理屋さんが多い気がする

s-IMG_4374.jpg
800形は移動していた・・・

s-IMG_4378.jpg s-IMG_4377.jpg

フクラムの発車前点検をしている運転士がいた。あっ!さっきの若い女性運転士だ。
目が合った(気がしたw)。なんで西鯖江で下りたあのテツヲタが歩いて越前武生駅にやってきているのか,向こうもきっと不思議に思ったに違いない。

s-IMG_4382.jpg

s-IMG_4383.jpg

s-IMG_4384.jpg

北府駅から越前武生駅までは思ったほど時間がかからず7〜8分で到着してしまったので,スズメと戯れながら時間を潰す。

s-IMG_4387.jpg

グリーンのフクラムが発車していくと今度はさくら色のフクラムがやってくる。この時間帯だけこの駅にいたとしたらちょっとした都会の儲かっている鉄道会社じゃないかと勘違いしてしまうだろう。

定刻になり改札が始まったのでホームへ。

s-IMG_4389.jpg

およそ一週間ぶりか。

s-IMG_4392.jpg s-IMG_4393.jpg

相変わらず車内では車掌が生声で「この電車は,臨時列車レトラムです。停車駅は・・・」と叫ぶようにアナウンスをしている。自動音声のアナウンスとか簡易マイクみたいなのでアナウンスしていたこともあったと思うんだけど,故障したのかな。
かなり大きな声で駅に着くたびにアナウンスをするので喉は大丈夫だろうかと心配になってくる(マジで)。それくらい大声なんだもん。レトラムは古いから運転音がうるさい車両だからな。

さて,いい時間になったのでそろそろ西山動物園へ向かおう。西鯖江駅で降りて歩いてもよかったのだけれど敢えて西山公園駅を利用して見ることにした。つつじまつり開催期間だけは西山公園駅に駅員が配置されるのだ。
レトラムは急行なので西山公園駅には停まらない。ひとつ先の水落駅で,反対列車に乗り換えることにした。

水落駅でレトラムを下りると・・・

スタート地点に戻ってきただけじゃないかと我に返る(笑)
ここから西山公園まで歩いてもよかったのだが,それではパークアンドライドにならない。パークアンドライドアンドパークになってしまうのでちゃんと電車に乗って西山公園まで行くことに。だいたいチャンピックスのせいで活動意欲が以前ほどないのだ。

ちょうど水落駅がすれ違い駅だったようで,すぐに反対列車がやってきた。

s-IMG_4396.jpg

電車に乗り込もうとすると,驚愕の光景が。

s-DSC_0413.jpg

なんと満員なのである。

s-IMG_4397.jpg

そして,そのほとんどの乗客が西山公園で下車した。
電車でつつじまつりにやってくるなんてよっぽど暇な奴ばかりだな(←お前が言うな!)。
駅員さんが2〜3人いて切符の販売などを行っていた。

僕は,駅員さんに一日フリーきっぷを提示すると西山動物園へ向かった。


(つづく)

posted by poptrip at 20:00 | Comment(2) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
popさんちの近くって、つつじバス、通ってないんですか??
バスが嫌いというのはわかりましたがwしかも100円だったような?
でも、つつじ祭りの駐車場待ちが嫌なので、電車で行こうかなと思うときはありますw子供も喜ぶと思いますしね^^
Posted by nipper at 2018年05月08日 08:37
>nipperさん

つつじバス・・・うーん,通ってたような気はするのだけれど一日に数本だったような(笑)
僕は迷わず電車で行きますね(もちろんパークアンドライドです)
Posted by poptrip at 2018年05月08日 21:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: