えち鉄に乗ってゆりの里公園そしてSKKS後はじめての天下一品【後編】

三国港行MC6101形6110に乗り,しばらくするとアテンダントさんがアナウンスをし始めた。忙しくないときには観光案内やイベント情報をアナウンスしてくれるのだ。

「ゆりフェスタ会場までは西長田から無料バスが出ております。予約が必要なため乗車される方はアテンダントまでお声がけください。」

そそそそうだったのか。最初に乗った電車はお客さんでいっぱいで忙しそうだったからアテンダントさんはアナウンスする余裕がなかったんだな,きっと。帰ってきてからWebサイトを見るとゆりフェスタ開催期間中の土日のみ無料送迎バスが運行しているとのこと。いつものとおりの情報弱者の僕だった。持ち味を発揮してしまったわけだが,やっぱり帰りだけでもバスに乗りたかったな・・・

勢いよく電車に乗り込んだはいいが,僕は行先を決めていなかった。
三国芦原線にも未利用駅がいくつかあるのでそのいずれかで下車すればいいだろう,と目を閉じたところ見事なまでの寝落ち。

「お客様,お客様!」

う・・うぅ・・

目を開けるとアテンダントさんが目の前に立っていた。
見知らぬ女性に起こしてもらうなんてなかなかできない経験(笑)

「終点につきましたので乗車券の確認をさせていただきたいのですが」

スリープから覚めたノートパソコンよりも早く,僕の脳は起動し状況を一瞬で把握する。
ああなるほど,寝過ごして終点の三国港まで来ちゃったわけね。フリーきっぷを提示して下車する。

s-IMG_6817.jpg

「あわら湯のまち」か「番田」で降りるつもりだったんだけど・・・まいっか。
このまま折り返す,この電車でいくつかの未利用駅で乗降しようと思考のスイッチを切り換える。「太郎丸エンゼルランド」も「西春江ハートピア」もまだ利用したことがない様な気もするしな。

s-IMG_6819.jpg s-IMG_6822.jpg

かなり旧式の扇風機を発見。
カバーは,隙間がありすぎて羽に指が当たってしまうタイプ。
手の届かない高さにあるので指を入れる人はいないと思うが。

それに,支那虎家の扇風機↓

s-shinatora.jpg s-shinatora2.jpg

と比べたら安全なわけだが(笑)
えーっと,支那虎を知らない人はネットカフェにいって車田正美先生の「リングにかけろ!」を読んでください(まさか置いてないなんてことはないと思うが・・)

未利用駅である,あわら湯のまち駅で下車。

s-IMG_6824.jpg s-IMG_6827.jpg

そしてお隣の番田(ばんでん)駅まで歩く。30分に1本というダイヤのため30分以内に隣駅までたどり着けばいいのだから余裕のよっちゃんである。

s-IMG_6828.jpg s-IMG_6829.jpg

草が生い茂っているけれどこれは廃線巡りではない。
それにこの田園風景はどうよ。

s-IMG_6835.jpg

s-IMG_6840.jpg

MC6101形6103に乗ると,

s-IMG_6841.jpg s-IMG_6843.jpg

僕が何度かであったことのある見覚えのあるアテンダントさん(ちょっぴりタイプだったりしてw)。
そして右上画像の線路が6月24日本日朝から右側のほうに切り替わったのだ。もちろん本日乗車済みなわけだが後日詳報予定。動画だけ公開しておきます。


2018/6/24 福井~まつもと町屋

さて,続きを。

福井口で勝山永平寺線に乗り換えると

s-IMG_6844.jpg s-IMG_6845.jpg

未利用駅である越前開発駅まで。
駅の周りをひとまわりして

s-IMG_6846.jpg

やってきた6101形6108に乗る。



youtubeのクリエイターズツールで運転士さんはボカシてみた。

s-IMG_6849.jpg s-IMG_6850.jpg
新旧福井駅

福田和子が泊ってたホテルが写りこんでしまいましたがお気になさらず・・・

かつて市役所前電停への階段があった地下道はどうなっているのか見に行ってみると

s-IMG_6853.jpg
市役所前の文字が見えるし・・

これ以上,ここに金をかけて痕跡をすべてなくそうという気はなさそうだ(笑)

さて,福井城址大名町電停の越前武生行急行は毎時08分,38分から3月のダイヤ改正で09分,39分に変わった。09分の急行はフェニックス田原町ライン鷲塚針原発のためほぼ100%フクラムかki-boなのだが,やってきたのは

s-IMG_6859.jpg

まさかの770形。
初めてです・・・フェラ(当ブログでのフェニックス田原町ラインの略称)で旧名鉄車両にあたるのは。

s-IMG_6860.jpg
水落駅にて

以前は,西鯖江駅,神明駅で対抗列車とのすれ違いだったのがなぜか水落駅,三十八社駅になったため水落駅でこんな光景がみられる。だいたい三十八社駅は急行の停車駅じゃないのにすれ違いのためだけに停車するというね(もちろんドアは開かない)。なんでこんなへんてこりんなダイヤに変えたのかねえ。

ヨメの機嫌をとるため,ハピリンの100円お買物券を消費するため買って帰った

s-IMG_6862.jpg

パンテス堂のあん食パン(もちろんこしあん!)。

僕の目論見通りヨメは喜んで食べていた。

それを見ていたぼくはあまりに計算通りに事が進んだため,密かにほくそ笑んだ。
このときヨメはオレの手のひらの上で踊っていたんだから。



この記事へのコメント