みちのくひとり旅~山形へ~

早朝4:30に目を覚ますと,おもむろにコンビニおにぎりとペットボトルのコーヒーを飲み身支度を始める。
18きっぱーの朝は早いのだ。

飯田橋から品川へ移動。

s-IMG_8669.jpg s-IMG_8676.jpg

当初は宇都宮まで鈍行で(青春18きっぷで),そこから米沢まで新幹線,と考えていたのだが朝5時台の電車と始発の宇都宮線快速ラビット(6:48上野発)に乗れば那須塩原まで青春18きっぷで行ってもそのあとの行程に支障をきたさないことが判明したため予定を変更している。

そしてこのラビットは国府津発(国府津ってどこよ?w)であり上野から乗っても座れない可能性がある。とない頭で考えた僕は,できるだけ前の駅からラビットに乗りたいと品川まで移動し,品川から乗ることにしたのだ。総武線で秋葉原まで出て,山手線(京浜東北線だったかも)に乗り換える。この時間帯は飯田橋から東京への直通運転を行っているため東京まで行って乗り換えてもいいのだけれど東京駅の中央線のホームって遠いのよね。それに中央線は雨のためダイヤが乱れまくっている様子だったため総武線と山手線を利用したのだ。

s-IMG_8675.jpg s-IMG_8681.jpg
快速ラビット JR東日本E231系

品川から乗ったところほぼ満員で座ることはできず,「やべえな。こいつらみんな18きっぱーじゃねえのか」などと疑ってしまったわけだがもちろんただの杞憂。東京駅でほとんどの乗客が下りて車内はガラガラになり結果的には上野駅から乗っても座ることができたわけだがそれは結果論。しかしこんな早くから仕事してるオッサンたち,偉いね~。

東京駅から席を無事に確保し,本を読んだりうとうとしたりしているうちに宇都宮駅に到着。
15両編成だった快速ラビットから黒磯行4両編成に乗換え。しかしラビットって名前,紛らわしくない?快速って英語だとRapidじゃないですか。で,この快速はうさぎのRabbitだと思われ。ピとビ,ドとト。ブラッド・ピットも紛らわしいよな。まあブラピって言ってれば間違いないのだが。

s-IMG_8682.jpg
JR東日本205系

この車両はロングシートだが,ガラガラであった。汗臭いオッサンが隣に座ってくることも,ギャルが隣に座ってくることもなく。

那須塩原で新幹線に乗り換える。青春18きっぷと特急券は併用できないため,乗車券も購入する必要があるのは仕方がないことだ。そんな夢のような切符がこの世に存在するはずがない。

一旦改札を出て,みどりの券売機で乗車券と新幹線自由席特急券を購入。

s-IMG_8683.jpg s-IMG_8685.jpg

もちろん楽天カード払い。

s-IMG_8689.jpg

そして9:39那須塩原発のやまびこE3系+E5系に乗車。
さて,E3系(上写真手前)に乗るか,E5系(上写真奥)に乗るか。
E3系というのがミニ新幹線で在来線と同じ幅の狭い新幹線。これにはまだ乗ったことがない。まあどうせ福島駅からこれに乗ることになるのだが,善は急げとE3系の自由席に乗ることにする。

s-IMG_8691.jpg
幅の違いが分かる・・・かな

s-IMG_8697.jpg s-IMG_8693.jpg

車体幅が狭くホームとの隙間が広いため停車時には上左画像のようなステップが出てきます。また通常の新幹線のような2+3ではなく2+2席となっております。で,見ての通りガラガラなわけ。屁だってこき放題ですよ(こいてませんけどw)。
E3系には残念ながらコンセントがない。なんかね,旅をしているとスマホの充電の減りが早いから1日持たないのよ。モバイルバッテリーはちゃんと持ってきているけど・・・

福島駅でつばさに乗換える。

ここからは山形新幹線。在来線の線路1,067mmを新幹線と同じ1,435mmに改良したことにより新幹線の乗り入れが可能になったのだが,よくそんな工事をやれたもんだな。当時は全く興味がなかったけどえち鉄の高架化工事なんかを興味を持って見ていたせいでその苦労が偲ばれる。

s-IMG_8703.jpg

高架化されていない,在来線と供用の線路だから踏切もあればすぐ脇に田園風景や住宅も。

s-IMG_8705.jpg s-IMG_8707.jpg

11時過ぎに米沢駅に到着。ご覧の通り当然と言えば当然なのだがステップは閉じたままだ。

s-IMG_8710.jpg

そして,新幹線専用の改札はないようだ。
1番線ホームは新幹線専用となっているようだが。
山形新幹線と言うのは在来線扱いだからな。
福島から米沢までは奥羽本線を走っているだけであり,単線。速度も130km/hしか出せない。だからオーバースペックな車両とも言える。

さて,お目当ての米沢牛ランチをいただこうか。

s-IMG_8706.jpg
ホームの米沢牛

s-IMG_8711.jpg

当たりを付けていた米沢牛のお店を目指して僕は歩き出す。
米沢の地に降り立ったことでで47都道府県制覇の夢に王手がかかった。


(もちろんつづく)



この記事へのコメント

  • 郡山人

    山形新幹線が通っている奥羽本線(現在は福島~新庄間は山形線っていうらしいですね)は、かつて4連スイッチバックがあった所だそうです。私もそれを最近知ったので、乗っておけば良かった~と後悔してます。
    2018年09月01日 09:43
  • ささじ

    お久しぶりです。
    鉄道の写真良いですね。

    古い話で恐縮ですがpopさんのブログを見て影響を受けた訳じゃないとおもうのですが、3月に万博鉄道まつりに行き、大阪モノレールの使用済みパンタグラフで作られた文鎮を入手しました。
    「鉄」ではないので、なぜそんなものを買ったのか今でも不思議です。

    ついでに貨物のコンテナTシャツも買っちゃいました。
    何かの魔法にかかったみたいでした。

    これからも鉄道ネタ楽しみにしています!
    2018年09月01日 14:14
  • poptrip

    >郡山人さん

    僕も乗っておけばよかった~ってのたくさんあります。まあないものねだりなんですが。4連スイッチバック・・youtubeで見ました。すごかったっす。
    2018年09月01日 21:17
  • poptrip

    >ささじさん

    あらら,テツの方向にあなたもベクトルが・・・鉄道ネタも楽しんでくれているようでうれしいです。
    僕は秋には久しぶりに仲間とちょっぴり本格的な山にも登ってこようかと考えています。そこから一気にまた山登りに趣味が移行する可能性はゼロではありません。まあSKKSがあるのでなかなか難しいとは思いますが。
    最近エリがブログに登場しませんが,あいつは相変わらずです。スイカTシャツは昨日で見納めでした。
    2018年09月01日 21:19