2018年09月12日

みちのくひとり旅〜新潟・万代橋とタレカツ丼〜

郡山のバーにて,郡山人さんとカウンターにいたおひとりさまの知的な女性から,新潟についてご教示いただく。新潟に行ったら万代橋は行った方がいいよ。と。僕はもちろんそんな橋のことを全く知らない。

フェリー乗り場まで歩くつもりだったので(普通の人は歩かない距離だww),じゃあ万代橋を通ってフェリー乗り場に行こう。そしてついでに郡山人さんオススメの新潟B級グルメであるタレカツ丼というものをいただこうと。新潟については全く何も調べてこなかったので万代橋とタレカツ丼を心行くまで味わおうじゃないか。



5kmくらいは余裕のよっちゃ・・・いや,けっこうあるな(笑)
駅からフェリー乗り場までタクシーで行けば,と郡山人さんはブルジョワジーな提案をしてくれたのだがあり得ない。タクシーは酒を飲んだ時と出張の時にだけ乗る乗り物。暑い中,そこそこ重たい荷物を担いだオッサンにはなかなかの苦行だけどプロレタリアートの僕は歩くのです。僕は労働者階級の英雄を夢見る少女じゃいられない。ワケワカメ。
ジョン・レノンが歌っていたように,「A working class hero is something to be」なのです。



ところでさあ,新潟ってさあ,すげえ都会だっていう噂を聞いてたんですよ。金沢よりも都会だって。新潟の都会感を浴びながらウォーキングなどをとチラリと思ったりもしていたのだが,5kmも歩くとなると最短距離で行くしかないわな。

s-IMG_9127.jpg

でもこの新潟駅・・・昭和感半端ないって(もはや死語かもw)。駅だけでいうと金沢の完封勝ちですわ。そんでもってもう最短距離で万代橋を目指して歩いたため,そんな都会っていう気はしませんでした。残念ながら。

s-IMG_9128.jpg s-IMG_9129.jpg

我がふるさと,鯖江を走る国道8号線は確か新潟まで通じている・・と思っていたのだけれど僕が歩いたのは国道7号線。あとで調べてみたところ8号線は駅の南側を走っていて7号線に接続しているようです。

s-IMG_9131.jpg s-IMG_9136.jpg

s-IMG_9137.jpg

萬代橋(ばんだいばし/よろづよばし)は、新潟県新潟市中央区の信濃川に架かる国道7号(重複: 国道8号、国道17号、国道113号、国道350号)の道路橋梁。国の重要文化財に指定されている。新潟市の信濃川に架橋された初めての橋で、1886年(明治19年)に初代が竣工された。第3代となる現橋は1929年(昭和4年)6月に竣工、側面に御影石(花崗岩)の化粧板を施した6つのアーチを連ねる鉄筋コンクリート橋である。
昭和時代初期における大規模なコンクリートアーチ橋の貴重な現存例であり、新潟市のシンボルとして、またランドマークの1つとして広く定着している。日本の建築史上、文化的な価値が高いとして、2002年(平成14年)11月23日に土木学会選奨土木遺産に認定された。
(wikipediaより)

s-IMG_9141.jpg

s-IMG_9144.jpg

今にも雨が降り出しそうな曇り空の中をもくもくと歩きます。

そしてたどり着いたとんかつ 政ちゃんでございます。

s-IMG_9148.jpg

さて,お目当てのタレカツ丼を・・・

・特製かつ丼(1,400円),並かつ丼(1,100円),三枚かつ丼(900円)
・特製ひれかつ丼(1,900円),並ひれかつ丼(1,500円),三枚ひれかつ丼(1,200円)
・US特製ひれかつ丼(1,300円),US並ひれかつ丼(1,000円),US三枚ひれかつ丼(800円)

なるほど。カツはひらがなでかつと書くわけだな。そして特製ってのは量が多いってことかしらん。並かつ丼より三枚かつ丼のほうが高いということは並は三枚以上あるのか。とにかくド素人にはちょっとわかりいくいメニューで戸惑ったのだけれど,僕のようなド素人にうってつけのメニューが「にいがたうんめもん三昧セット」(1,580円)です。

s-IMG_9149.jpg s-IMG_9151.jpg
越後の旬野菜,越後みその味噌汁つき

s-IMG_9152.jpg

さて,このタレかつ丼。
野菜や豚ガラのスープと本醸造醤油と上白糖を合わせたタレは,創業以来毎日毎日注ぎ足してきたもの。だそうです。

確かにウスターソース感はないものの甘じょっぱくておいしい。もちろんヨーロッパ軒のソースカツ丼には及ばないが(郷土愛という強烈なバイアスがかかっていることは否定できないw),駒ケ根や伊那や会津のソースカツ丼よりは僕は好きだなあ。

s-IMG_9153.jpg s-IMG_9154.jpg
のっぺと笹団子アイス

接客もよくて満足してお店をあとにしました。

さて,フェリー乗り場まで歩きます。途中コンビニで翌日の朝食を購入して新日本海フェリー乗り場へ向かいます。

s-IMG_9155.jpg


(もうちょっとだけ続くから我慢してね)

我慢。
そう,大坂なおみも言ってたじゃないか。「我慢」が勝利につながったと。
いや,我慢してまでこのブログを読むメリットはないと思うけどさ。

posted by poptrip at 21:00 | Comment(2) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
popさんが降り立った新潟駅は、「万代口」と言いまして、元々の新潟駅の表側です。実は反対側の南口の方が新しくてオサレになってます。しかし、新潟市民にとっては、あの昭和感満載の万代口こそが「ザ・新潟駅(笑)」なのも事実です。しかしこの姿も、もうすぐ変わってしまうとのこと。昭和は遠くなりにけりです。
とんかつ政ちゃん、価格設定高いですね。つい先日惜しまれつつ閉店した大学前の「かねこ」の倍でっせ!でも、お口にあったようでまずは良かったです😊
Posted by 郡山人 at 2018年09月13日 22:11
>郡山人さん

万代口,僕はああいう佇まい好きなんすけどオサレではないですよねw
とんかつ政ちゃん,高かったけど接客もよかったし満足度は高かったですよ。

カツ丼フリークとしてはあと群馬県のソースカツ丼をぜひ食べてみたいと思っていますが・・・秋には東京に行くのでついでにいっちゃおうかな(全然ついでじゃないな)。
Posted by poptrip at 2018年09月13日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: