えち鉄に乗って健康診断 からのシースー【後編】

バリウムなしの健康的な健康診断を終えてえち鉄とクルマで三国に戻ってきた僕は,ランチをとるためにお目当てのお店へ向かいます。

ヨメのランチパスポートを借りてきているのです。
じゃなきゃ,廻らないシースーなんて行けないでしょ。

三国駅近くの福寿しです。

廻らない寿司を食べよう
くそったれの世界のため
廻らない寿司を食べよう
あしたには笑えるように♪


ランチとは言え,周らないお寿司やさんに,それも初めてのお店に一人で行くのはやっぱり緊張するもので,ちょっぴりビビリながら入店。

感じのいい大将が僕のような不審者をちゃんと迎えてくれました。

s-IMG_0421.jpg

カウンターに座りランチパスポートをデイパックから出すと,大将は「あっ,ランパスね」と。

まずはミニ海鮮丼が。

s-IMG_0419.jpg

バーナであぶってたのはこれだったのね。
健康診断で血液検査があり朝食抜きだったこともあって,あっという間に平らげます。
まあもともと早食いが僕の持ち味なわけですが。
うまい。人参すらもうまい。

海鮮丼を食べているあいだに,味噌汁(写真なし)と握りが。

握りといったら何といっても定番は

s-ika.jpg

イカ2貫なわけですが(ウソ),

出てきたのは

s-IMG_0420.jpg

こんなの。
地物5貫。

もしクセのすごい大将がイカ2貫を出してきたとしても,咄嗟に「イカ2貫!」というツッコミは僕のような素人にはできないよね。

アジには下アジがついている(ダジャレじゃないのよ)のでそのままお召し上がりくださいと。このへんが江戸前ってことなんでしょうか。

s-IMG_0429.jpg

ランチパスポートにハンコを押してもらうために大将に渡すと,「きれいですね~。まだあんまり使ってないでしょ」「ええ,まあ」・・・なるほど。みんなメチャクチャ使いまくってボロボロのランパスを持ち歩いて利用してるわけね(笑)
近所の人(営業職)は昼食を毎日外で食べるからランチパスポートってすげえ便利だって言ってたからヘビーユーザーは結構いるんじゃないかと。それもオッサン連中に。

ごちそうさまでした~。

おあいそお願いします。

「えっ。もう食べ終わったの。早いね~(笑)」と大将に鋭い指摘をされちょっぴり恥ずかしかったのでございます。ええ,僕みんなに食べるのが早い早いと言われ続けてきたのですがお店の人に言われたのはさすがに初めてでして。いや,これでもデジイチで写真を撮りながら,ゆっくり食べたつもりなんだけどな。てへへ。

「いや。これから仕事なんで・・・」とさも急いで食べた風を装い「おいしかったです」とお店をでました。

これで1,080円は満足度高いです。
ランパスはあと2回分あるのでもう一回くらいここでこれを食べてもいいかもしれないな。

僕はいったん寮に戻り,着替えるとすぐに仕事へ向かったのでした。バリウムを飲まなかったからこそなせる業。来年からもバリウムはパスだな。胃カメラバンザイ。鎮静剤バンザイ。


この記事へのコメント