えち鉄全駅制覇へ(後編・羽二重くるみを求めて)

前回の記事の通り,「羽二重くるみ」をゲットできなかった僕は翌週,再び出直すことになった。午前中であれば福井駅のプリズム福井でも「羽二重くるみ」が売り切れることはないだろうけど,どうせなら勝山の金花堂はや川本店に行こうと
目覚ましをかけなくてもどうせ7時前には目が覚めるだろうと高を括っていたら,目が覚めたのは8時過ぎ。

朝飯も喰わずにクルマに乗り込む。出鼻をくじかれたため福鉄→えち鉄を乗り継いで勝山まで行く気力はなかった。だって勝山駅から金花堂はや川本店までは歩いて30分くらいかかるんだから。クルマで直行ですよ,直行。そのほうが早いし安いのだ。そりゃあ誰も電車に乗らないよな・・・

s-IMG_0974.jpg

先週購入した「五月ヶ瀬」を持って入店。
ここで「羽二重くるみ」を購入してこの「五月ヶ瀬」も一緒に郡山人さんのところへ宅配便で送ってもらおうという算段。

レジを見てびっくり。
ななんと,このお店にも「五月ヶ瀬」が売っているのだ。

ちょっぴり気まずいのだけれど
「ごめんなさい。ここに五月ヶ瀬売ってるの知らなかったんで,よそで買ってきちゃったんですけどこれも一緒に送ってもらえませんか」と。
しかし,考えてみたらこれは便利だよね。はや川へ行けば福井を代表するお菓子である「五月ヶ瀬」も「羽二重くるみ」も両方買えちゃうんだから。

ちなみに福井駅のプリズム福井には「羽二重くるみ」は売ってますが「五月ヶ瀬」は売っていない。そして駅前のハピリンには「五月ヶ瀬」は売っているけど「羽二重くるみ」は売っていないのだ。なんだかなあ・・・

目的は達したので趣味の世界へ移行する。
悲願であるえち鉄全駅制覇である。別に悲願というほどでもないのだが芸能人の男女交際が必ず「熱愛」と報じられるようにこういうことには「悲願」とつけたほうがなんとなくいい感じがするのよ。

まずは小舟渡駅へ。こちらはパークアンドライドができるということで・・・
しかし駐車場と駅が200mほど離れてるので注意が必要。

s-IMG_0977.jpg

みぞれ交じりの雨。

s-IMG_0978.jpg s-IMG_0981.jpg

寒いと思ったら冠雪してる山が目に。

ちょうどうまい具合にやってきた福井行

s-IMG_0982.jpg
MC7000形(7007)

に乗り込む。
2両編成である。

s-IMG_0986.jpg s-IMG_0985.jpg
何度も見覚えのあるアテンダントさん

この時間帯に2両編成が必要なのかという疑問もあるわけだが,まあいろんな事情によるものだろう。
乗り込んで席に着くとしばらくしてからアテンダントさんがやってくるのでえち鉄フリーきっぷ(1,000円)を購入する。

そして,先ほど金花堂はや川でおまけにもらったお菓子をいただくことにする。

s-IMG_0983.jpg

朝食代わりにぴったりの量。
おあつらえ向きにちゃんとミニテーブル付の車両であるところがニクい。
わざわざ店舗まで買いに来た甲斐(ダジャレね)があったよ。

「おひとつどうですか?」とアテンダントさんにすすめ・・・・たりは,もちろんしない。映画「えち鉄物語」を見てると乗客とアテンダントさんとが世間話をしているようなシーンもあるんだけれど,僕はあんな風に見ず知らずの人となれなれしく話すことができるような人種ではないのだ。

MC7000形は元国鉄119系電車。
アミアミの網棚や扇風機など昭和っぽさが残る。

s-IMG_7067.jpg
扇風機にはJNRのロゴが(これは別の日に別の車両で撮影したもの)

※以前JNRではなくJNLであると記述した記憶がありますが,それは誤りでした。

未利用駅である東藤島駅で下車。

s-IMG_0989.jpg

この駅でおトイレをお借りする(小のほうね。いちおう断っておきたい)。

s-IMG_0991.jpg s-IMG_0992.jpg

最近はあまり見ることのなくなったトイレを表す「W.C.」の表示(Water Closetの略だそうです)。そして,NEPONのトイレ。ぼくはOPP(おなか・ぴー・ぴー)体質なのでいろんなところのトイレを利用しているのだがNEPONというブランドはあまり見た記憶がない。

しばらく待ってやってきた勝山行は,

s-IMG_0994.jpg s-IMG_0996.jpg
MC5001形(5001)

だった。

レア車両ですよ,旦那!

京福電気鉄道モハ5001形電車(けいふくでんきてつどうモハ5001がたでんしゃ)は、京福電気鉄道福井鉄道部がその運営時代末期の1999年に導入した通勤形電車である。2両が製造されたが、1両は事故で廃車となり、残る1両はえちぜん鉄道により承継された後えちぜん鉄道MC5001形電車(えちぜんてつどうMC5001がたでんしゃ)となっている。(wikipediaより)

1両は事故で廃車になったとあるが,これは京福電鉄の2度目の正面衝突事故であり,京福が廃線となったきっかけとなった事故なのである。

京福電車また正面衝突 【2001年6月24日】(2011年6月24日福井新聞のアーカイブ)

s-IMG_0997.jpg

えち鉄唯一のロングシートで,

s-IMG_0998.jpg

料金表示パネルはサイドにあるという珍しい,

s-IMG_1001.jpg s-IMG_1005.jpg

そして京福電鉄時代から運用されている最後の車両なのである。

小舟渡駅で下車し,MC5001を見送ると,ここからはウォーキングタイム。

最後の未利用駅であるとなりの越前竹原駅まで歩くのだ。そして勝山から折り返してくるMC5001にもう一度乗ろうというカンペキな計画(いきあたりばったりだけどなw)。

s-IMG_1008.jpg

九頭竜川にかかる小舟渡橋を渡る。
車ではすれ違えないこの細い橋は,大正12年(1923年)製という歴史的建造物。当時としては鉄橋は珍しく,見物客も多く,小学生が遠足で見に来たのだという。この橋がかけられたのは小舟渡駅が開業したことがきっかけだというが,この橋も駅も利用する人はほとんどいない。
かつては小舟渡遊園地なるものがあり,賑わっていたという。乗車必衰,いや盛者必衰。

小舟渡については関西電力のWebサイトのコンテンツに詳しい。

みぞれまじりの雨の中を30分ほど歩くと

s-IMG_1010.jpg s-IMG_1011.jpg

越前竹原駅に到着。ここから電車に乗ればえち鉄全駅制覇となるのである。
そして,その栄えある車両はMC5001なのだ。どうです。完璧すぎるフィナーレでしょ(自己満足の世界)。

しかし・・・待合室には暖房設備がなくてね・・・寒いのよ。おしくらまんじゅうをしようにもひとりぼっち。しょうがないのでホームと待合室を行ったり来たり。動いてないと体が冷え切ってしまう。

s-IMG_1013.jpg s-IMG_1014.jpg

15分ほど待つとお目当ての電車がやってきた。

s-IMG_1018.jpg

s-IMG_1019.jpg s-IMG_1020.jpg

下志比で下車し,次の勝山行き電車に乗ることにする。

s-IMG_1023.jpg

次の永平寺口駅はすれ違い駅のため,ここで折り返すのが一番効率が良いのだ。

s-IMG_1025.jpg s-IMG_1027.jpg

下志比駅には駅舎がなく,どこが正面入り口なのかわからない。だいだいいくつかある通路のひとつはそのまま民家につながってるんだから(笑)
まあ,えち鉄にはこういう駅がいくつもあるので驚かないけれどなかなかのアレである。

そして,この下志比駅は映画「えちてつ物語」のパンフレットにあるロケ地紹介のページで

s-IMG_20181214_0001.jpg

下比堺と誤植されてしまった,ちょっぴり可哀そうな駅なのである。志比堺なんていう駅もあるからまあ分からんでもないが・・・

やってきた

s-IMG_1029.jpg
MC6100形(6101)

に乗り,三たび小舟渡駅へ。
アテンダントさんは乗車していなかったが,もう満足だ。

フリーきっぷを運転士に見せて下車すると僕はクルマに乗って鯖江へ帰った。

こうして僕のえち鉄全駅制覇プロジェクトはコンプリート。
「えち鉄全トイレ制覇」,あるいは「えち鉄全トイレでう●こをする」を次の目標に(ウソ)。

ブラタモリで,タモリ御一行様が僕の働く三国と今回の記事の舞台である勝山を訪れていたようです。タモリ電車クラブ会員No.1であるタモリにはぜひとも三国から勝山までえちぜん鉄道で移動してほしかったんだけどテレビにはえち鉄は写ってなかったからクルマで移動したんだろうな。

s-IMG_1428.jpg s-IMG_1430.jpg

だって・・・冒頭に書いた通りクルマで移動した方が圧倒的に速いんだもの(爆)
三国港から勝山までクルマで1時間だけどYahoo!乗換案内によるとえち鉄で移動すると1時間40分だそうです・・・orz

そして比島駅がテレビ画面に(地図だけなんだけど)映るというキセキ。

ブラタモリ見てたら三国の突堤と東尋坊に行きたくなっちゃったよ。


(おわり)



この記事へのコメント

  • nipper

    はや川、端っこ頂けるのはうれしいですよね^^しかもpopさんが好きな「無料」でw
    つくも橋近くにあまとやという和菓子屋がありますが、そこも羽二重くるみに似たお菓子があります^^そこも、その端っこ無料で頂けるときがあるのでホクホクしますw常にもらえるわけではないですけどね^^;
    ブラタモリはやっと来てくれた~って感じですw

    2018年12月21日 08:45
  • poptrip

    >nipperさん

    ああ,あれ端っこだったのね(笑)
    なんなのか分からずに食べてました。

    ブラタモリ,最後の2県のうちのひとつが福井県だったみたいですね。しかし・・・貴女はタモリの番組好きなんやねえ・・ww
    僕はタモリ倶楽部はタモリ電車クラブと空耳アワーしか見ませんし,ブラタモリも見たのは2度目です・・
    2018年12月21日 21:28
  • うきょきょ卿

    三重県在住ですがワタシも三国の突堤と東尋坊行きたくなりました。
    2018年12月22日 20:43
  • poptrip

    >うきょきょ卿さん

    是非来てくださいな。
    恐竜博物館もセットで・・・ww
    2018年12月22日 22:50