2019年01月18日

レグザで録画したデータをREC BOXを使ってダビングしてみよう。【前編】

僕は自宅でも単身赴任先の寮でもテレビは東芝のレグザを使用しています。
録画はUSBで接続したHDDに。問題は,このHDDの保存された録画データは別のテレビにつないでも見ることができないってこと。同じレグザでもダメなんだって。なんでこんな訳の分からない仕組みになっているのか僕は合点がいかないのだけれど,そういうもんなんだと電気屋さんの兄ちゃんも言っていたのでどうしようもないことなのだろう。僕はDVDのファイナライズとかDVD videoとかVRとか互換性がどうこうとかあのわけのわからないシステムくらいからAV機器には全くついていけてないのです。

s-IMG_1692.jpg

何が問題かって言うとテレビが壊れたらHDDに録画されたデータはただのゴミになってしまうわけですよ。マジか。このことに気づいたのはずいぶん前のことなんだけどまあ消えたら消えただなと思っていたわけ。

ところがどっこい(←古いな),寮のHDDに入っている番組をムスメが見たいといいだしたわけ。あ,ムスメが見たい番組ってのは鉄オタ選手権ではないですよ(笑)

困ったことに寮のテレビにUSB接続されたHDDの録画データをDVDにダビングする手立てがない。自宅にはレグザのブルーレイレコーダーがあるため,自宅のHDDにある録画データはレグザリンクというものを使ってダビングできるのだが,僕の寮にあるブルーレイレコーダはシャープ製。

ムスメを寮に連れてくると言うのは非現実的。
寮のテレビとHDDを自宅に持って帰るのもアホらしい。いくらムスメのためだと言ってもそこまではやれないww

たぶん何か楽な手はあるんだろうけど・・・うーん。なんだか面倒くさそう。電気屋さんに行って最新の家電やパソコンやAV機器を見るのが大好きだったのは20代後半まで。家電芸人だって別にもう楽しめないんだよ。そう・・・これが紛れもない老化というもの。老いには勝てない。

さて,現状を整理すると

@自宅のテレビ:東芝 REGZA Z1(2010年発売)
A寮のテレビ :東芝 REGZA RE1(2010年発売)
B自宅のブルーレイレコーダ:東芝 DBR-Z150(2011年発売)
C寮のブルーレイレコーダ:SHARP BD-S560(2014年発売)

bds560.jpg dbrz150.jpg

@に接続したHDDで録画したものはAでは視聴不可(逆も真)。
@とBは同じメーカなのでダビングが可能
AとCはメーカが異なるためダビング不可能

という問題が発生しているのです。

ムスメのためにネットでいろいろと調べてみたところ・・・I-O DATA製のREC BOXというものが見つかりました。
これを使えばレグザ同士,あるいは異なるメーカの機器同士のダビングが可能となるのです!(知らんかったわ〜)

しかし,さらなる問題が。

僕の持っている機器がひとむかし前のモデルであり最新のRECBOXは僕の持っている旧機種には対応していないのです。デジタル機器ってほんとに面倒くさいわ。アナログのビデオデッキなら互換性なんて全く問題にならなかったんだけど(ベータは論外ね)。

ということでひとつ前のモデルであるRECBOX HVL-AT1.0S(2015/10/7生産終了)をAmazonで購入。
Amazonでは残り1点のみでした。グッドタイミング!!
このタイミングでダビングを試みようとした僕に自画自賛。

12dh9400001n5fpt.jpg

HUBとLANケーブル2本をAmazonで購入し寮の中にちょっとしたネットワークを構築。

s-IMG_1643.jpg s-IMG_1690.jpg

やりました!
ついにホームネットワーク(インターネットには接続していない)が完成したのです!

テレビとレコーダとRECBOXのトリセツを何度も何度も読み。
西野カナよりもトリセツを何度も使ったんじゃねえかって言うくらいww

ということでブルーレイディスクをAmazonで購入。



実は生のブルーレイディスクを購入するのは初めて。
よくわからないのでとりあえず繰り返しカキコミ可能のBD-REを。

残った問題は・・・コンセントが足りないということ(笑)
以前いた七尾の寮でも同じ問題が発生していたんだが,懲りない奴です。
テレビ,ビデオデッキ,ブルーレイレコーダ,ノートPC,RECBOX,テレビ用外付けHDD,PC用外付けHDD,HUB・・・

ま,最近の電化製品は消費電力が小さいからタコ足でも大丈夫やろ(笑)
コードは全く発熱してないからオッケーす。

そうそう,ギモンに思っている方もいらっしゃるかと思うのでいちおう説明しておきます。
なぜ,寮のレコーダはレグザブルーレイじゃなくSHARP製なのかってこと。ええ,たまたま買いに行った電気屋さんで一番やすかったレコーダがこれだったからです(笑)
あはは・・・はは・・・クスン。
まあ,マジメなハナシをすると以前使っていた東芝のHDD/DVD/ビデオレコーダーが僅か数年でHDDのデータがすべて消えてしまうという噴飯ものの悲劇を味わっているため東芝製のレコーダはあまり信用していないというのもあるのです。あのHDDにはヒムロックが出たHEY!HEY!HEY!などの貴重な映像がたくさん入ってたんですよ。あの恨みは今でも忘れていないのです。マジで。

さて,無事にレグザからRECBOXへのダビングは成功したのか。さらにレグザからSHARPのレコーダへのダビングは成功したのか。ながくなったので・・・



(つづく)


posted by poptrip at 21:00 | Comment(6) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
基本的には著作権厨の仕業ですね

庶民がβよりVを選んだことからも明白なように
庶民は画質より経済性を選ぶのです
ハイビジョンなんか要らんのです
なのにハイビジョン化すると決めて
ハイビジョン化するとデジタルで劣化なく
コピーできてしまうから
著作権の保護を厳しくすべし!

なんて言い出したせいで
あっちこっちの機器に暗号化のためのキーを仕込んで
その機器でないと再生できなくしたりしたわけです

ちなみに東芝は確かにちょっと信頼性に欠ける気が
自室のテレビもレグザなのですが
寒いとたまに初期起動時に謎の電源断が起きます
録画中だと泣けます
一度初期不良だろって行って点検に出したのですが
原因不明でなにもされないままでした
もちろんなにも直ってません

あんまりテレビでは録画しないでブルーレイDIGAで
録画してるのですが
ちょっと機種が古く同時3番組しか録画できないので
それを超える場合はテレビにも録画してもらう
ことになります
Posted by Herr Katze at 2019年01月19日 00:22
>Herr Katzeさん

おおっ。ほぼ専門家のような方からのコメントありがとうございます(笑)
コピー防止は分かるんだけど,もうちょっとなんかいい方法がないのかと。僕も同じく画質はまったく求めてません。そりゃあキレイに越したことはないけど今のままで十分じゃないかと。

僕の寮のレグザ(TV)とシャープのブルーレイはそれぞれ1番組しか録画できません・・・あわせて2番組。自宅のテレビで2番組,レコーダで1番組で合わせると5番組同時に録画ができるんですが,僕ってそこまでのテレビっ子じゃないんで・・・

レグザはテレビは信頼できるという噂で実家のテレビもレグザにしたんですが・・・今のところ不具合は起きておりません。
Posted by poptrip at 2019年01月19日 17:48
ワタシの場合はソニーのナスネとトルネアプリでiPhoneでTVを観ます。自宅でじっくり腰を据えてテレビを見られないので空いた時間で1.8倍速でチマチマ観るのです。そして観たら消す派です。
Posted by うきょきょ卿 at 2019年01月21日 20:14
>うきょきょ卿さん

イマイチ理解できない部分があるのですが,ナスネというのは今回のREC BOXを購入するにあたり勉強したときに何度も出くわした単語ですww

1.8倍速とか倍速で見る人,ときどきいますが僕それができないんですよね・・・性格ですよね,これって(笑)
僕は録画したものをブログを書きながら見るっていうパターンです。
Posted by poptrip at 2019年01月21日 22:14
あーわたしも基本的には1.4倍速で見ます
(DIGAが1.4倍速再生だから)
REGZAは1.5倍再生が可能なのでREGZAで録画したものは
1.5倍速で見ます

リアルタイムで見るのはほとんどないです
もっともリアルタイムに近いのは追っかけ再生で
CMだけ飛ばすパターンですかね

ちなみにナスネはPS4(PS3でも)での
録画に使えるNAS(Network Attached Storage)ですね

Posted by Herr Katze at 2019年01月22日 00:41
>Herr Katzeさん

1.4倍速かあ・・・現代人は時間に追われ過ぎてますねw
どうでもいい番組のいちコーナーとかCMとか音楽番組におけるアイドルとかは倍速じゃなく3倍速,4倍速で飛ばしますから僕(笑)

なお自明かと思いますが僕はナス自体をしらなかったわけで・・
REC BOXもその技術を使ってるのかな。スマホでも見れるとかって書いてありますがそっち方面には興味が(今のところは)ありませんです。
Posted by poptrip at 2019年01月22日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: