福鉄乗り初め

1月1日にヨメが福井の西武の福袋を買いに行きたいと言い出した。
ムスメと出かけてくるわと。駐車場が混むとイヤだから電車で行こうかしらと。

ちょいちょいちょい。
オレも行くよ,電車なら

ヨメのクルマで水落駅。パークアンドライドです。

s-IMG_1737.jpg

s-IMG_1746.jpg s-IMG_1748.jpg
福井鉄道880形モハ883

去年の1月,センター試験にムスメを送って行ったあと赤十字前駅で電車が立ち往生してしまった忌まわしい記憶がよみがえる。

そう,この除雪に向かおうとして脱線した大正時代の除雪車

s-IMG_1751.jpg

デキ11を見て。

昨年,デキ11引退!!の文字が新聞紙上をにぎわせた。

大正パワー今季豪雪でも活躍「デキ11」引退へ(毎日新聞)

記事によると2018年度に新除雪車を導入するとあったのだが,新しい除雪車はどこかの駅に眠っているのだろうか。除雪車を購入したという記事を読んだ覚えがないし検索してもヒットしない。いったいどうなったのか・・・

s-IMG_1750.jpg s-IMG_1752.jpg
神明駅ですれ違ったフクラム/幸橋付近ですれ違った880形

電車はヒゲ線に入るため福井城址大名町電停でスイッチバックする。

そこで僕ははじめて気づいた。
運転士がスイッチを操作していることに。

s-IMG_1754.jpg

なるほど・・・これでポイントを切り換えているんだな(想像)。

福井城址大名町電停(旧市役所前電停)を移設するときに,使用していた屋外設置のポイント切替スイッチ


2017年3月撮影

が撤去されちゃったんだよな。大名町交差点ではヒゲ線に行くか武生方面に行くかでポイントを切り替える必要があるのだが,いったいどうやって切り替えてるんだろうと思っていたのだがどうもこのスイッチが怪しい。また次の機会にじっくり観察してみたい。

電車は福井駅電停へ。

s-IMG_1755.jpg

西武で買い物をし,ハピリンへ。
ムスメが東京へ持って帰るお土産を買いたいというもので。

ハピリンへ行ったらもちろん,サービスカウンターへ行ってお買物券をゲットするのだ。
3人分のフリーきっぷを持ってカウンターへ行くと・・・おひとり様1枚しかお買物券を発行できません。とのこと。なるほど・・・まあ仕方ないか。ムスメとヨメにきっぷを渡してカウンターへ行ってもらう。これで無事3枚のお買物券をゲット。

s-2567.jpg

しかし,このお買物券は同時に2枚以上使うことができない(それに最近500円以上の買い物でしか使えなくなってしまっている)。
そんなとき,この節約家族は3回に分けて買い物をするという原始的で非常に恥ずかしいが確実な手段を選んだ。「かゞみや」のレジに3回並んだのである(笑)

ちなみにこの案を言い出したのは僕ではない。

元日早々に街へ出るのは,もうずいぶんと久しぶり。

s-IMG_1761.jpg

ということで

福井市内の門松コレクションを。

s-IMG_1762.jpg
西武福井店

s-IMG_1763.jpg
ハピリン

s-IMG_1771.jpg
ホテルフジタ福井

白南天のない門松もあり,やっぱいろいろですね。
ただ,どの門松も竹の切り口が綺麗である。うちの町内の壮年会で作った門松とはその点がやはりプロとアマの違いかな。チェーンソーで斜めに竹を切断した後カンナできれいに磨くんだけどこんなに綺麗には仕上がらないのよ。

まだ買い物をするというヨメとムスメと別れ,僕は福井城址大名町電停まで歩いた。

1番線から越前武生行に乗るのは久しぶり(初めてかも?)。

s-IMG_1773.jpg

ヒゲ線からやってきた田原町発福井駅経由越前武生行の電車はヒゲ線から1番線に戻ってきてスイッチバックするため,この場合のみ1番線での乗降となるのだ。田原町発越前武生行はヒゲ線に入らず2番線での乗降となる。

そしてこの青いフクラムにも

s-IMG_1774.jpg

遠隔ポイント切替装置(という名称なのかどうかは不明,用途もそれで合っているのか不明)が。
Route Trainという製品でどうもドイツ製っぽい。よくわからないな。

水落駅で降りてもヨメたちはまだ福井で買い物中。そしてクルマのキーはヨメが持っている・・・ということで西鯖江駅まで行き,待合室で時間を潰すことにした。西鯖江駅には暖房付きの待合室があるし,漫画もテレビもあるからね。

s-IMG_1777.jpg

この日は駅員さんがいた。
去年,赤十字前駅で雪と格闘していた駅員さんだった。

改札を出たところでOPP(おなか・ぴー・ぴー)が発動。
トイレへ駆け込むが,西鯖江駅の大のトイレは和式便器なのよね・・・うんこすわりができない僕は前にあるほっそいパイプのようなものに必死につかまりながら用を足す(OPPあるあるねww)。

そして何事もなかったようにトイレを出ると西鯖江駅の待合室に入り

西鯖江駅ライブラリの中から

s-IMG_1778.jpg

徹子の部屋,いや「鉄子の旅」を手に取り落ち着いた。
そのうちヨメのクルマが迎えにやってきたので鉄子の旅3巻の途中まで読み終えたところで2018年最初のテツは終った。


この記事へのコメント

  • 静岡の鯖江人

    役所の仕事は、「年度」という用語に表されてるように、
    2019.3末までが、2018年度となります。
    なので、除雪車は2019年3月頃に導入されるのではないでしょうか?
    今年は大雪に見舞われなければよいのですが・・。
    2019年01月06日 11:36
  • poptrip

    >静岡の鯖江人さん

    年度はわかるんだけど雪が降る前に買わないと意味がないんですよね。3月に買ったらその年の冬まで遊ばせておくだけになりますからな・・・年度縛りの予算ってのは考え物ですよ。
    2019年01月06日 20:28