popさんのシングルレコードコレクション#8

WOWOWに加入したのはテニスを見るためだったのだが,うれしいおまけがたくさんついてきて・・・

そう,いろんなアーティストのライブが放送されているのです。
youtubeでしか見ることのできなかったap bank fesやらその他いろんなライブがこれでもか!っていうくらい(しかしyoutubeってホント・・・アレだよな・・・功罪が・・・)。

で,椎名林檎のライブを見ていたら,ななんと伊藤さやかの1982年の作品「恋の呪文はスキトキトメキトキス」のカバーを歌い出したのです。

s-IMG_3187.jpg s-IMG_3189.jpg

これはアニメ「さすがの猿飛」の主題歌(オープニング)でありまして,当時僕も見ていたアニメ番組(少年サンデーに連載されていた細野不二彦のマンガのアニメ化)。マンガももちろん読んでおりました,ハイ。過去に書いたことがあるかもしれませんがお金持ちのお友達がいて,彼は当時のヒットした漫画を殆ど持っていたんですよ。そういう意味ではあとても恵まれた環境にいたと思います(笑)



ピコピコサウンドのテクノ歌謡。
作曲は「うる星やつら」の主題歌も手掛けた小林泉美。

椎名林檎のライブに来てる観客はこのオリジナルしらねんじゃねえの?などと思いつつ,林檎嬢の選曲に思わず喝采。たぶん彼女はリアルタイムでは知らないと思うんだけど・・・ホント,ミュージシャンっていろんな音楽を聴いてるよな。

シングルレコードコレクターである僕はもちろんこのレコードは持っていて,デジタル化してiPod Classicにも入ってるのでクルマの中でシャッフルして聴いているとたまーにかかることのある曲なのですよ。

s-IMG_20190211_0001.jpg

s-IMG_20190211_0002.jpg

1982年10月5日発売
レコード番号:KV302
レコード会社:ビクター音楽産業

「恋の呪文はスキトキメキトキス」
作詞:康珍化 作曲・編曲:小林泉美
「恋のB級アクション」
作詞:康珍化 作曲・編曲:小林泉美


s-IMG_20190211_0004.jpg s-IMG_20190211_0003.jpg


伊藤さやかってのは,中森明菜,早見優,小泉今日子,堀ちえみなどと同じいちおう花の82年組アイドルでございまして。途中から伊藤サヤカに改名したようです。改名後の彼女のことはよく知らない。伊藤といったら伊藤かずえ,伊藤麻衣子(いとうまい子に改名)と80年代は伊藤が時代を席捲していたのです(ウソ)

伊藤さやかといえば思い出すのはやはりドラマ「陽あたり良好!」ですね。
このドラマでブレイクするかと思われたのですが,そこには至らず。


poptrip蔵書

ドラマの主題歌のレコードは当然持ってますよね。

s-IMG_20190211_0005.jpg

1982年4月1日発売
レコード番号:07SH 1137
レコード会社:CBS/SONY

「とっておきの君」
作詞:小椋佳 作曲:馬場孝幸 編曲:鷺巣詩郎
「二度とない時に」
作詞・作曲:馬場孝幸 編曲:鷺巣詩郎


竹本孝之については過去に何度か書いているので省略(笑)
超二枚目なんだけど,彼もこのままフェイドアウト。数年後ドラマ「まんが道」で竹本孝之を見かけたときはちょっとびっくりしましたけどね。

【参考過去記事】10年ぶりの「てれてZIN ZIN」(2017年1月)

なお,竹本孝之はハマショーのファンで,コンサートではラストショーなどを歌っていたと過去記事にコメントがありました。ミニ情報を付け加えておきます。

伊藤さやかのレコードはほかにも何枚か持っておりますが,またいずれ機会があれば(たぶんないな)。

s-IMG_3092.jpg


この記事へのコメント

  • Herr Katze

    「恋の呪文はスキトキトメキトキス」なら今でも
    歌えますとも!

    ちなみにさすがの猿飛Gを只今連載中ですよ
    2019年02月15日 00:57
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    おお!さすがですね(さすがの猿飛だけにw)
    僕は「恋のB級アクション」も歌えますが何か?

    さすがの猿飛G・・・知らんかった。
    もう今は新しく漫画を読む気力がないのよね。年を取ったせいだと思うんだけど,貴殿はお若い。音楽もなかなか新しい音楽を聴こうと思わなくなってるし・・・
    2019年02月15日 20:33