福井と言えばヨーロッパ軒だろ

東尋坊を満喫したムスメ&おともだちたち。

僕たちは夕食をとるためにヨーロッパ軒へ。
福井に遊びに来たらパ軒のソースカツ丼を味わっていただかなきゃアテンドする意味がない,といっても過言ではない。

向かったのはヨーロッパ軒幾久店。
以前来た時に,再訪はないだろうな。と書いたこのお店をチョイスした理由はただひとつ。

火曜日に営業しているヨーロッパ軒は唯一,このお店だけなのだ。
ほとんど持ち帰り専門店でフードコートの一角のような狭い店内。あんまり落ち着いて食べれる雰囲気じゃないからさ。わざわざこのお店で食べる意味はあんまりないとその時は思ったわけよ。

お客さんを連れて行くには適している店とはいいがたいのだがしょうがない。1店舗だけでも営業しているのはありがたい(ていうか全店舗を同じ定休日にしなくてもいいと思うのだが・・・経営方針というものがあるんだろうからそればっかりはどうしようもない)。

s-IMG_3795.jpg

敦賀のパ軒との違いはこのカツの厚さと,サラダ。
それに敦賀ではお茶の入った大きなヤカンが各テーブルに配置されるんだよ。
丼も陶器じゃなかったような気がするね。ソースも微妙に違ってて蓋を開けた時のむせ具合は敦賀の方が上。

どっちも僕は好きで好みは人それぞれだと思うんだけど敢えてどちらかを選ぶなら僕は敦賀のパ軒のほうかな。

s-IMG_3796.jpg

s-IMG_3797.jpg

「カツを蓋に移して食うんだよ。それが福井の多くの人の食べ方。」などとレクチャーしている姿を見て,パ軒大好きっ子が都会の人を連れてきたんだと察したのかどうかは分からないが店主らしき人が出てきていろいろと教えてくれました。

店にたくさんある新聞や雑誌の切り抜きで「支店と分店の違いはこうこうこうで・・」とか「最初は牛カツだったって知ってる?」とか。支店と分店の違いは知ってたんだけど,もともと牛カツだったってのは知らんかったわ。またマメ知識が増えパ軒マイスターへの道をまっしぐらのオレ(笑)

s-3234.jpg
店にあった家系図(たぶんURALAの切り抜きだと思うw)

ああ,勝山のグリルやまだはやっぱパ軒系だったのね。
これ,初めて見た時春江と丸岡は敦賀系だったんだ!ってびっくりした記憶があります。

備忘録として同じく店内にあったヨーロッパ軒歴史年表を転載しておきます(2013年当時の情報のため最新の情報ではない)。

1913 東京早稲田鶴巻町にてヨーロッパ軒創業
1923 関東大震災にて店舗倒壊
1924 総本店を現在地(福井市)に移転し,営業を再開
1939 敦賀分店,開業
1946 城町支店開業(現在は閉店)
1952 大宮分店開業(現在は田原町分店)
1954 松本支店開業(現在は閉店)
1962 木田分店開業
1968 幾久分店開業(現在は閉店)
1969 花月分店開業
1971 みゆき分店開業
1974 豊島分店開業
1976 中央店開業(現在は閉店)
1980 春江分店開業
1981 丸岡分店開業
1981 花堂分店開業
1983 三郎丸分店開業
1987 やしろ支店開業
1989 神明分店開業
2002 幾久店開業
2009 大和田分店開業
2013 創業100周年


敦賀分店の支店?(岡山店,中央店,駅前店,金山店)はこの年表に記載がない。
別会社だからか扱いが雑なのよ(笑)

大宮分店(現在は田原町分店)と記載されてますが,現在は大宮分店に戻っていると思われ。だって,この前大宮分店に行ってるからね,オレ。僕が未訪のパ軒は残すところみゆき分店と花月分店のみ。今年中に制覇しちゃおうか・・・あとパ軒系のサンサワも実は未訪でありそちらも虎視眈々と狙っていたりするわけ。

あ,連れてきたギャルたちの福井名物ソースカツ丼の感想はどうだったんでしょう。
美味しかったと言ってました(本心かどうかはわからないけれどw)。
もう,社交辞令も上手に使える年ごろだからね・・・

幾久店は店の前に3台ほど駐車場がありますが狭いのでご注意を。あと,トイレは一旦外に出てからまた建物の中に入るとあるようです。僕は利用しなかったけどムスメたちがトイレに行っていたので(店主の案内付きw)。

ギャルたちはガソリン代も含めてお代を払うと行ってきたんだけど・・・



いちおうオジサンはちゃんと仕事して稼いでるからさ,これくらい奢らせてくれよ。カッコつけさせてくれよ。オレだって夕陽を見たり夜の東尋坊に行けたりして楽しんだんだし。とお断り。学生なんだから,もっと有意義にお金を使いなさい!

女子大生たちは翌日,何度も何度もお礼を言い,旅立って行った。
京都に行くんだという。精一杯楽しんできておくれ。


この記事へのコメント

  • しろ

    こんにちは。
    ヨーロッパ軒はご無沙汰していたので、ブログを拝見して無性に食べたくなりました。
    関西から近い敦賀のパ軒には、嶺北のパ軒には無い、スカロップやジクセリがメニューにあり、カツ丼と悩むところです。
    北陸政界も発売されたので、購入ついでに敦賀までと行きたいところですが、敦賀に単身赴任している知人から北陸政界を送ってもらったので、パ軒のみだとコスパが悪いなあと...
    私の福井の情報源は、貴ブログと北陸政界です(笑)
    2019年03月22日 22:01
  • りょうたパパ

    衝撃の家系図。
    これまで食べ続きてきたパ軒。いつかは敦賀系を食べてみたいのが積年の思いでしたが。。
    いつも行っている春江分店が敦賀系だったとは!?
    他の分店(総本店系)で食べると何故か味が違う気がしたのはそのせいだったのかもぉ~。
    2019年03月24日 08:54
  • poptrip

    >しろさん

    僕も敦賀のパ軒に行くと,たまにはスカロップやジクセリ頼んでみよっかな~って思うんですが90%の確率でソースカツ丼かパリ丼になっちゃうんですよ。

    北陸政界,まだ買ってません。
    しかし・・・福井の情報源がこのブログと北陸政界だけって・・・そうとうなバイアスがかかった情報だと思うのでお気を付けください(笑)
    2019年03月24日 09:14
  • poptrip

    >りょうたパパさん

    衝撃でしょ。
    春江と丸岡の出所w

    気のせいじゃなかったのかもしれませんね~(断言はできませんけど)
    もうずいぶん春江,丸岡店には行ってないので久しぶりに行ってみようかなあと思いました(たぶん行かないけど。どないやねん)
    2019年03月24日 09:16
  • nipper

    なんだか、、、お家騒動とかありそうな感じですね^^;
    2019年03月26日 13:45
  • うきょきょ卿

    敦賀のパ軒にしか行ったことなかったから違いがあるとは知らなかった。福井のパ軒にも行かないといけないなあ。
    2019年03月27日 22:20
  • poptrip

    >うきょきょ卿さん

    敦賀と福井では結構違いがありますよ。
    僕のようなバカ舌でも気づくくらいの違いですから,いちど行ってみてくださいね~。で福井の総本店をオススメします。
    2019年03月27日 22:43