ユーミンが福井にやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!

1月のアタマに県外に住むハマショーファンの知人から連絡があった。

「サンドームのユーミンのチケットが余っちゃったんでpop君の知り合いでチケットを買ってくれそうなユーミン好きな人いないかな。」

うん。
心当たりがあります。

僕はそれほどユーミンのファンではないけれどムスコがユーミンの大ファンなのだ。
これも何かの縁だ。
ムスコと二人でユーミンもいいんじゃないか。
ということでチケット落札。

さて,僕はライブといったら基本的にほとんどの楽曲を知っているアーティストのモノしか行かない。おニャン子クラブしかり新田恵利しかりハマショーしかりブランキージェットシティしかりレベッカしかりポール・マッカートニーしかり(サンプルがすくねえなww)。ライブに行けば9割以上は知っている曲っていうパターンね。知っている曲の中からどの曲を演るのかなあって楽しみ方。知らない曲を演奏してくれるのがうれしい!っていう楽しみ方じゃないのよね。保守的な人間だから。

カラオケ仲間のM氏とブルーノートへシャカタクを聞きに行ったときもほとんど予備知識がなかったんだけどばっちり予習していったからね。



特にユーミンのファンというわけではない僕が持っているユーミンのアルバムは1枚だけ(ムスコはほとんど持っているようだ),シングルは3枚というユーミンビギナー。こんな僕がライブに行ってもいいもんなんやろか。



【参考過去記事】popさんのシングルレコードコレクション#4(2015年6月)

もちろんヒット曲はだいたい知っているけれども45周年というライブでは知らない曲が大半を占めることは想像に難くない。ユーミンのライブまでの2ヶ月ほどの間に400曲以上ものすべての楽曲を聞きこむという時間はない。じゃあライブでやる曲だけを聞けばいいじゃん。こういうとき便利なのがインターネッツ。ライブのセットリストが公開されているのよね。思った通り知ってる曲の方が少ない・・・

ムスコの持っているCDからiTunesにインポートし,iPod Classicで自宅と単身赴任先の移動中のクルマの中で聴きまくろうって算段。ただ,困ったことにムスコはアルバムの大半をレコードで持ってるのよ(笑)

s-IMG_4600.jpg

レコードをデジタル化することはもちろんできるんだけど時間がかかるんだよな。
だから久しぶりのレンタルCD。youtubeにほとんどの楽曲がアップされているのだけれど家でじっと音楽だけ聴くような時間はない。あと通信データが20GBに制限されている僕は寮で動画を見るには厳しい環境だし,相変わらず昔のビデオテープの編集などに忙しいのだ。移動中のクルマの中で音楽を聴くというのが一番効率的。

東京往復したときも行きはBGMはずっとユーミン。帰りはなぜかビーチ・ボーイズとビートルズだったんだがw

テレビ番組での予習も怠らない(テレビだったらテレビつけながらブログ書いたりできるからねw)。近年ユーミンは結構積極的にテレビ出演しており,ムスコが録画した番組がいろいろとHDDに残っていたのだ。

s-IMG_4606.jpg s-IMG_4608.jpg

まずは「関ジャム」。
ジュンスカのベーシスト寺岡呼人とユーミンのコーラスの今井マサキ(←紅白にも出てたね)の二人が,ユーミンの音楽の魅力を70年代,80年代,90年代と3つに分けて思う存分語る(思う存分語るには時間が足りないな)というものだったのですが,ユーミン初心者の僕には一番タメになった番組。

s-IMG_4649.jpg s-IMG_4650.jpg

s-IMG_4609.jpg s-IMG_4660.jpg

80年代から90年代初頭はホントにユーミンの天下。どいつもこいつもユーミンを聞いてました。聞かなくちゃいけないっていう法律があるんじゃねえかっていうくらい。でも,若い時ってなんか尖がっちゃうっていうかメジャーなものに抗いたくなるって言うか・・・ユーミンって全然聞かなかったんですよ。なんか意識高い系が聴く音楽,みたいな偏見を持っててね。若気の至り。まあ聞かなくても自然と耳に入ってきてたってのがユーミンなんだけど。

s-IMG_4610.jpg s-IMG_4661.jpg

だいたいユーミンの第一印象ってすごく悪かったんだわ。
僕が初めてユーミンを認識したのはこの「守ってあげたい」から。小学校の6年生ですね。ちょうどザ・トップテンという番組がこの年に始まって僕は毎週見ていたんですよ(福井ではTBSとテレ朝は映らないのです,今でもww)。
で,この「守ってあげたい」がランクインするんだけど,本人が一切出てこないっていうね。なんで出て来ねえんだよ!って大人の事情が理解できないコドモだった僕はユーミンの印象が・・ははは。
ちょうど石川ひとみの「まちぶせ」がヒットしたのもこのころ。「まちぶせ」がユーミンの曲だと知る由もなく。原田知世への曲提供や松田聖子の曲を呉田軽穂っていう名前で書いてるてことを月刊明星のヤンソンで知りちょっと好感度が上がったわけだが(笑)

s-IMG_4898.jpg s-IMG_4899.jpg
歌とギターとピアノのヒット曲マガジン ヤンソン1984年11月号(poptrip蔵書)

なお,聖子ちゃんの曲でお気に入りは「Rock'n' Rouge」と「時間の国のアリス」(いずれもユーミン作曲)だったりするので数ある僕のシングルレコードコレクションを探してみたのだがこの2枚のシングルはどうも所有していないことが判明。うーん,久しぶりにハードオフに漁りに行ってくるかな・・・

あとユーミンの思い出の曲っていったら「リフレインが叫んでる」ね。
もちろん「ねるとん紅鯨団」でタカさんが歌ってるバージョンだけど。

さて,話が逸れましたがユーミンライブの予習として観た番組は,ほかに

s-IMG_4638.jpg s-IMG_4646.jpg
SOGS「松任谷由実」/Love Music「ムッシュかまやつ伝説」

s-IMG_4639.jpg s-IMG_4636.jpg
FNS歌謡祭2016/バズリズム02

そしてWOWOW加入するとライブまで見れちゃうっていうね。

s-IMG_4677.jpg s-IMG_4679.jpg

ありがたや~。
このツアーでおととしの9月に福井フェニックスプラザに来てたのね。

そして,〆は「僕らの音楽」ね。今は亡き(いやいるよ)クサナギくんの姿。

s-IMG_4612.jpg s-IMG_4613.jpg

aikoとの「ひこうき雲」はしびれるわ~。
aikoは「セシルの週末」をカバーしてるらしいね。
しかし,なんで紅白であんなに泣いてたんだろw

s-IMG_4614.jpg s-IMG_4616.jpg

僕は「ダンデライオン」は原田知世で育った。
「まちぶせ」は石川ひとみで育ったように。

s-IMG_4621.jpg s-IMG_4622.jpg

ムスコの一番好きな曲がこの「晩夏」だそうだ。

s-IMG_4663.jpg s-IMG_4666.jpg

さて,「僕らのユーミン」のクライマックスはNokkoによるカバー「COBALT HOUR」だった。

s-IMG_4671.jpg s-IMG_4672.jpg

s-IMG_4673.jpg s-IMG_4634.jpg

よくこんな曲を流したよな。僕知らなかったもん,この曲。名曲だけどふつうもっとメジャーな曲やるやろ。こういう曲をちゃんと放送してくれるのが「僕らの音楽」という番組のいいところだったんだ,とはムスコの言。
そうなんだよなあ。だいたい音楽番組にアーティストが出るとヒット曲を1曲だけ歌っておしまいってパターンが多くてね。プリプリ再結成っていたら「ダイヤモンド」だしレベッカだったら「フレンズ」ってお約束だったもん。

たくさんの他のアーティストによるユーミンのカバーを聞いたんだけど原曲キーで歌ってる曲が少ないのよな。女性にしては低すぎるし,男性にはちょっと高めだから。僕も原曲キーのまま地声で歌える歌もあれば,無理な歌もある。ただひとつ言えることはユーミンが比較的高い声で歌っていた70年代くらいの歌の方が僕は好きだってこと。

ビデオテープの整理をしていたらこんな不思議な↓映像が見つかった。

s-IMG_4647.jpg

永ちゃんとユーミンの対談っつーか雑談。元ネタはよくわからないのだけれどyoutubeには僕の持ってる映像とは違うロングバージョンがあったので興味がある人は探してみてほしい。ユーミンが乙女って感じで可愛らしいのよ。

最後に,福井県にユーミンがやってくるってことでいちおう僕の少ない知識の中から福井絡みのユーミンネタを。

一昨年の2月に越前市出身のギタリストが亡くなった。僕もブログにちょこっとだけ書いたのだが松原正樹というギタリストだ。彼はユーミンのレコーディングにも多数参加しており,「セシルの週末」や「恋人がサンタクロース」のギターは彼が弾いているのだ。サンドーム福井はいちおう越前市と鯖江市の境界にあるはず(政治的判断だろうなw)。これも何かの縁かもしれないな。

「そば処はやし」というお蕎麦屋さんが敦賀にある。2003年のユーミンのスケートを融合させたライブパフォーマンス「シャングリラⅡ」のリハをサンピア敦賀のスケートリンクで行っていたらしいのだがそのときに夕食をとるために通っていたのがこのお蕎麦屋さんなのだそうである。丼物のセットなんかもあり,使い勝手のいいお店だったのだけれどある時から夜の営業を止めてしまいずっとご無沙汰である。

はやしの和風カツ丼セット(2014年3月)

店内にはしばらくユーミンのサインが掲げられてなかったのだけれど2015年ごろから掲示されているようだ(ネットの情報)。

さて,あとはライブ当日を待つばかり。
あ,まだチケット受け取ってないんだった(笑)



この記事へのコメント

  • Herr Katze

    鯖江本町の十割蕎麦の佐野蕎麦さんの店前に
    幟が立ってまして
    歓迎小田和正かなんかだったんですが
    先日なぜかユーミンが追加されてましたが

    来福はするんですね
    さて佐野蕎麦に行くのかどうか

    それはそうと
    ワタクシもユーミンは歳取ってからですかね
    なかなかいいなと思えたのは

    時代的にワタクシの青春真っ只中の頃は
    四畳半フォークVSプロテスタントソングみたいな時代
    ユーミンはオシャレすぎました
    斜に構えた生意気な小中学生だったわたしとしては
    歌詞にメッセージが(反体制な?)こめられていない
    曲なんてファッションに過ぎん!とか思ってて
    さっぱり聞いてませんでしたね
    もちろん流行ってるので耳には入ってくるのですが

    一回は行ってみてもいいかなあユーミン
    今回もチケットは即ソールドアウトということも
    なかったようなので取ろうと思えば取れたと思うんですが
    3/23はモーニング娘。のコンサートで大阪なもんで・・・
    2019年03月23日 02:16
  • Herr Katze

    あ、あとアレですね
    ヒット曲くらいしか知らなくてもライブに行ってみる派です
    ちょっと予習はしますがセトリ調べてまで全曲入れていったりは
    しないですね
    最新アルバム聞いてみて
    あーこんな感じね

    で行っちゃうかな
    2019年03月23日 02:19
  • しろ

    こんにちは。
    福井に出張で赴く者にとって、サンドームでの有名人のイベントは鬼門です。
    福井市内だけでなく敦賀辺りのホテルまでが満員御礼の事があります。
    そうなると、福井駅近くに宿泊して、パ軒、秋吉、八番、蕎麦を食べる事が出来す、何の為(出張ですが...)に福井に行ったのか悔やむ事になります。
    福井に限らず地方都市に出張を計画する時は、まずネットでホテルの空き具合を見てから日程調整しています。
    2019年03月23日 09:46
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    あのお蕎麦屋さんユーミンの幟まではじめちゃったのか・・・

    関ジャムでも古田新太がフォークの庶民的な歌詞(下宿とかそんなの)に対してユーミンは歌詞がどうこうって言ってました。僕はフォーク全盛の時代は知らないのですが,きっと貴殿と古田新太の言ってることはほぼ同じなんだと思いました。

    僕は歌詞にはほとんど興味がなくて,曲重視です。じゃないと洋楽なんて聞けないもんね~。でもフォークのころの歌詞は(岡林とか)メッセージ性が高いものもあったからそれも時代かもしれません。
    モーニング娘。っすか。若いですね~w
    2019年03月24日 09:21
  • poptrip

    >しろさん

    あ~,それは県外の人ならではのアレですね。
    ライブも昼間(午後2時~5時とか)にやっちゃえば日帰りできるのになあと僕はいつも思ってます。ホテル業界から苦情がきそうですがw

    地元民からするとサンドームでライブがあると周辺の道路が大渋滞するのでちょっぴり迷惑かも。しかも僕のあんまり好きじゃないアーティストのライブだったりすると,ちょっとムカついたり(笑)
    2019年03月24日 09:26
  • Herr Katze

    さて3/23コンサートからサンダーバードで帰ってきて
    駐車場に向かう途中でハタ!と気づいた
    千円札帰り際のメシで使い果たしてたと!
    万札は駐車場で使えないではないか・・・

    が、ユーミンのコンサートのおかげで鯖江駅売店の
    セブンイレブンが延長営業していたのでした
    無事万札くずせて(コーヒー買って)
    ユーミンさまさまでしたわ
    2019年03月25日 23:59
  • ゆめ

    出遅れました・・・。
    しばらくお邪魔していなかった事で、この記事知らず(-.-)
    ちゃんと「ライブ行く」お知らせされていたのですね。
    ちなみに、私は昨年4月のCD購入時のシリアル№から
    エントリーしていましたので、約1年間このライブを
    待っておりました(笑)
    あ、フェニックスプラザの時も行ってきました♪
    「セシルの週末」大好きで、ライブで歌ってくれた時は
    感激でした。
    県外遠征ばかりですので、サンドームで好きなアーティストの
    ライブがあるのはとっても嬉しいです。

    ただ、POPさんと同じで、
    興味ないライブの際に、通りが渋滞するのは困ります(笑)
    2019年03月26日 00:35
  • nipper

    そういう経由でのチケットだったんですね^^
    私はなかなかネットがつながらず、やっとつながったと思ったら注釈付きの席しかなくて、、、でも、しっかり見えましたww3/23はベルベットイースターから始まったんですけど、24日は何からだったんですか?この曲大好きで鳥肌感動しましたw
    あと、全く知らない曲が数曲^^;勉強不足でしたw
    楽曲の提供話を家でしていたら義母が薬師丸ひろ子じゃない方は?と聞かれ、何を言っているのか全く分かりませんでしたが、きっと原田知世の事ですねwwww「じゃない方」ってwwww
    2019年03月26日 13:42
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    おお,そりゃよかった。
    セブンイレブンもそういうときは営業時間延長するんですね。
    しかし,鯖江駅のセブンイレブンは24時間営業じゃなくても本部から叱られないんですね(笑)
    敦賀駅のセブンイレブンも24時間じゃないからJRとの契約がそうなってるんでしょうねきっと。
    2019年03月26日 20:05
  • poptrip

    >ゆめさん

    僕はRSSリーダーみたいなのにお気に入りのブログを登録していて興味のありそうな記事だけ読んでます(ゆめさんのブログも登録されてて,だいたい読んでる・・・かなw)

    僕は初めてのユーミンのライブだったので驚くことばかりでした。あんなに女性の多いライブって初めてかも。まあ年齢も・・ww
    「セシルの週末」いいですよね。じゃあやっぱ貴女の下着は黒でたばこは14歳からですか?ww

    スイマセン変なこと書いて。ではまた。
    2019年03月26日 20:09
  • poptrip

    >nipperさん

    そういう経緯でライブに行くことになったので,急遽ユーミンの勉強をしたってことなんです。
    今日の記事にも書いてますが24日もベルベットイースターの弾き語りで始まりました。たぶんあれだけのショーだからプログラムはどの会場でもほとんど変わらないんじゃないかと思います(すべてシナリオ通りに進まないと照明や特殊効果や音響やらすべてがタイヘンなことになりますもんね)。
    僕は知らない曲が2曲ありました(予習が足りませんでしたww)

    原田知世,薬師丸ひろ子までは認知度高いと思うんだけどなあ,渡辺典子は出て来なくてもしょうがないけど(と80年代歌謡曲オタクのオレが言ってますので気にしないように)
    2019年03月26日 20:13
  • ゆめ

    私もPOPさんのブログお気に入りに登録していますよ(笑)

    先日から書いていますが、ブログ運営会社の仕様変更により
    最悪な状態で、自分のブログに気を取られておりました。

    >じゃあやっぱ貴女の下着は黒でたばこは14歳からですか?ww
    (笑)まさかまさか、前者は省略として、タバコは大嫌いなんです。
    2019年03月26日 22:02
  • poptrip

    >ゆめさん

    ありがとうございます。
    僕も忙しいと他のブログ読めずに既読にしちゃうことあります(お互い様ww)

    タバコ嫌い。いいことですね~。
    じゃあ,ちょっと待ってたら何かくすねてきてくれるようなこともないですね(しつこいw)
    2019年03月27日 22:42