松任谷由実TIME MACHNE TOUR Traveling thorough 45years@サンドーム福井【前編】

ということで行ってまいりました。
ユーミンのライブ。ムスコと二人で。

サンドーム福井で解決しておかなくちゃいけないのは駐車場問題。
前日に行ったというnipperさんにいろいろご教示いただく。

秋吉瓜生店のほうから第一駐車場へ。
おかげですっと入ることができました。へへへ。
カンナ8号線,いや国道8号線から駐車場へ入る車は大渋滞。
ほら,僕待つのが大っ嫌いだからさ。

s-3463.jpg

この画像で分かるかどうか,とにかく詰め込むだけ詰め込むのよ。一旦駐車したらクルマは動かすことができません。前のクルマにぶつかる直前まで誘導されてぴったり隙間なく。前後のクルマが動かないと出ることができません。
駐車場に入るときに「終演までクルマを出ることができません」って誘導員から説明がありました。

s-3466.jpg

開場16:30,開演17:30のところ16:00ちょっと前に無事,サンドーム福井に到着。

s-3468.jpg s-3462.jpg

ツアーグッズとかにはとくに興味もないし,時間はたっぷりある。
趣味ウォーキングの僕はあたりをぶらぶら。

僕は無料駐車場にとめたんだけど有料駐車場もいくつかあるのね。しかし・・・1,000円払うだけの価値があるかどうか。僕の停めた駐車場とは違っていつでも出ることができるから途中で帰らなきゃいけないような人はこちらに停めなきゃいけないね。

s-3470.jpg s-3469.jpg

ツアートラックは十数台。春日部ナンバーと横浜ナンバーが多かったかな。

噂には聞いていたんだけどお客さんの年齢層が高く,ムスコと同年代の人ってまるで見かけませんでした。まあ若い人たちが10,000円出してユーミンを見るかってハナシ。フェスとか行っちゃうんだよな,きっと。

僕がここ3年ほどで行ったライブはハマショー@神戸,レベッカ@名古屋,そしてこのユーミン@サンドーム福井。
この3つのライブにはある共通点があるんだけど,わかるかな~。

センターステージだったのでアリーナだとすげえ近くに見えるのな。
しかも譲ってもらった席は前から4列目・・・すいません,僕みたいなにわかユーミンファンがこんないい席で。Kさんありがとー!

s-IMG_5118.jpg

さて,ここからがライブレポートとなります。
壮大なネタバレが含まれてますのでご注意を。
また,ネットの情報である程度ウラはとってますが僕の記憶違いも多々あると思うのでご容赦ください。






(ライブレポート本編です)

席に着くと,なんかブツが置かれていました。

s-IMG_20190326_00061.jpg

入口に掲示のあったフラッシュライト(フリフラ)というものらしい。
手首につけてください。曲の途中で光りますってような説明を,アラビアのロレンスみたいな恰好をしたお姉さんが説明してくれました。

ふつうのアーティストのライブが始まるまでは洋楽のBGMが流れてたりするんだけど,ユーミンのショー(ライブではなくてショーだと断言できる)ではそんなことはなく,ちょっと変わった効果音のようなサウンドが流れてました。きっとこれもショーの一部なんだろな。

最初なんかわけのわからん人が出てきて(←失礼な表現だなw)独り芝居がはじまります(何をやってるのかさっぱりわからなくて・・・しかもこれが意外と長かったw)。その間,うしろのおばさまたちはずっと大きな声で雑談(笑)

「さあ,扉を開けなさい」みたいなユーミンの声のあとで,スモークのたちこめるステージ上にキラキラのスパンコールを身に纏ったユーミンが現れて(他の人のブログで知ったんだけどテントみたいなのが設置されててそこに入ってタイムマシーンを盗み出しユーミンに渡していたらしい。たぶん僕らの目の前であの演者がお客さんのショールとかにちょっかい出してたのも他のところからはきっと見えてなかっただろうな。スクリーンに映すとかっていう工夫があってもよかったんじゃ?)

1.ベルベットイースター

が始まります。
弾き語りじゃねえか,オイ。
いきなり大興奮。最近あんまり弾き語りって見ないもんね(にわかのおれが言うんだから間違いかもしれないけど)。
途中からバンドメンバーが現れる。

そして,そのあとはゾウ(もちろん作り物ね)に乗って

2.Happy Birthday to You ~ヴィーナスの誕生

手を振ってっていうからずっと手を振っていたらめっちゃ疲れた(笑)

ミュージシャンは円周上に配置され,ステージは回転するため基本的にショーを通してすべてのミュージシャンを見ることができるんだけど,キーボードとドラムスの御大は固定。僕の席からはドラムスが全く見えず・・・この点はアリーナのデメリットかも。全体を見渡せるって言う意味ではスタンド最前列あたりが実はよかったりして(そっちからは見てないから何とも言えないけどねw)
ステージ上には円形の筒のような半透明な幕が何度も上がったり降りたりして,そこがスクリーンになって映像が映される凝ったもの。





3.砂の惑星

ゾウここ↑まで。
昔のライブでは本物のゾウを使ったことあるらしいね。

4.WANDERERS

爆破音と炎が上がります。本物の火だよ。
アリーナ4列目だから炎が上がるたびに熱いのよ。本物の火つかうかね。映像でいいんじゃね(笑)
消防の許可とかとってるんだろうな。非常灯も消えてたしな(最近のライブでは多いよね)。

5.ダンデライオン

「福井ではダンデでも座らないのね,衝撃だった」ってカキコミが某巨大掲示板にあったけどホントこのライブ,予想以上に立ってる時間が長くて。いやバラードはすわろうぜ,って思うんだけど前の人が立っちゃうともうユーミンが見えなくなりますからね。ただでさえセンターステージのアリーナってユーミンが反対側に行っちゃったりすると非常に見えにくいわけで。

白いワンピースに着替えてユーミン再登場。

(MC)

白いワンピースに着替えてユーミン再登場。

発掘現場で私のタイムマシーンが発見されたところから始まります。ここは発掘現場なんですよ(←あ,そういう設定だったんだ・・・先に言ってほしかったww)
ゾウはTHE DANCING SUN TOUR,衣装は40年前のオリーブツアーをイメージしてます。

MCになるとミュージシャンたちは座ります。
そう,アリーナだとミュージシャンやダンサーが邪魔でユーミンが見えない席があるからです。
僕の席は幸いなことに西のほぼ真ん中でベースとキーボードの間だったためほとんどすべての時間ユーミンのお姿を拝見させていただきました。


6.守ってあげたい
7.Hello, my friend


Hello,my friendはCDではフェイドアウトで終わるんだけど,「友達でいさせて♪」を3回くらい繰り返して終わったような。「友達でいたいの♪」って歌ってたような気もするんだけど記憶違いかもね。

8.かんらん車
ベースのソロからはじまって武部聡志のキーボードがそれに重なり始まります。
サックスが前面に出るアレンジ。うーん,好きな曲なだけにこのアレンジはイメージと違ってたかな。

9.輪舞曲(ロンド)

ダンサーがいっぱい踊ってました。
ここからユーミンは着物に。

9.夕涼み

今は着物を着てるんですけど,昔のコンサートでは15秒で着替えたことがあるんですよ,着物に。ギネスブックにのってもいいくらいじゃないかって。衣装から曲を作ることもあります(←へー。そうなんだ!)。
2011年がどうたらこうたらってハナシの後に心を込めて歌います。

と歌い始めたのはやっぱり

10.春よ来い

でした(こんな前置きして歌う歌ってこれしかないよなきっと)。

この曲が終わるとドラム小田原豊のソロ。
円筒のスクリーンに映し出されその間に着替え。
そう,僕がここ最近見たライブはみんな小田原豊のドラムだったのよ(ハマショー,レベッカ)。

ドラムセットの左斜め上に設置されたカメラからの映像。
表情から太鼓の叩き方が全部丸見えの映像は面白かったなあ。

長くなったので・・・

つづく。




この記事へのコメント

  • ゆめ

    こんばんは。
    フリフラと呼ばれる(アーティストに寄って呼び方は変わるようですが)
    あのライトは、ライブの定番のようになりつつあり、私の好きな
    アーティストのライブは全て渡されて、退場の際に回収、若しくは記念に
    持ち帰れます☆ライブ帰りの道では、皆の腕がキラキラ光って、
    それもまた余韻に浸れていいもんです。
    勿論、ライブ中はとっても綺麗ですが。
    あ、私も全体を見渡せるスタンド、結構好きです♪

    爆破音と炎はサザンのライブではお決まりになっています♪
    もう暑くて&熱くて大盛り上がり。

    POPさんの席だった西では、そのような独り芝居があったのですね。
    南と東は何か演出あったのかしらね?
    それと今思いました。
    私、北だったのに、自分のブログで真逆だったと書いていましたね(笑)
    西の反対は東なのに、とんだ大ボケでした。
    お恥ずかしい・・・((+_+))


    2019年03月26日 21:55
  • nipper

    開場時間も違うんですね。あまりお役にたたなかったかも^^;あちらの方の駐車場も詰め込みだったんですか?無料Pは詰め込みなんですかね^^;年齢層、高かったですね~私の娘が最年少じゃないかと思ったくらいですwでも、確かに1万のライブだったら、、、若い子はユーミン行かないですね^^;娘はBacknumber行きたい!!って言ってましたしw
    でも、初めてのライブがユーミンで、また行きたい!っていうんですから、まだまだユーミン頑張ってほしいです♪←頑張るぞーって言ってましたしね^^
    私、あの格好の外国の方もライブ来るんだ~^^って思ってたら説明をしだしたのでびっくり。関係者でしたねww私はスタンドGでしたが、火の熱は届きましたし、A~Fの人はだれ一人最後まで立たなかったのでここまでは不完全燃焼でした。(つづくw)
    2019年03月27日 12:41
  • poptrip

    >ゆめさん

    フリフラって初めてだったので,それだけでユーミンすげぇ!ってなっちゃったちょっとイタイ男ですすいません。爆破も初めての経験だったのでやべぇ!ってなっちゃった情けない男でスイマセン。
    ゆめさんは,北じゃなくて東だったのかと思ってシカトしてましたスイマセン。
    謝ってばっかりだな(笑)
    2019年03月27日 22:36
  • poptrip

    >nipperさん

    何をおっしゃいます。情報凄く役に立ちましたよ。待たずに駐車場に入れましたし,だいたい何時ごろにいけばいいのか分かりましたから。ムスメさんたぶん最年少じゃないかと(笑)
    僕がハマショーのライブにムスメを連れて行ったときは中1だったかな。震災の直後でした・・・スタンドは立っていなかったのか。アリーナは強制的に起立!ってかんじでしたね。どっちもどっちだなあ。その間くらいが(オンとオフがあるほうが)僕くらいの年齢のオッサンにはちょうどいいんだけど,そんなうまい具合には行かないですね。
    2019年03月27日 22:39
  • Herr Katze

    アイドルヲタクのワタクシとしましては
    あのフリフラのシステムはつまんないですね
    あっちの無線指示で勝手に色変えられちゃうなんて

    15色以上色変更可能な(ものによるけど)
    キンブリをボタン押しまくって瞬時に
    推しメンの色に変える職人芸は
    アイドルコンサートならではでんがな

    まあ私は光る棒使わないタイプなんですけどね
    2019年03月28日 00:30
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    おおっ。なんだかすごいですね,アイドルのコンサートって。
    あれ,傍観者として見てるだけでも楽しめるかも。
    ていうか完全クチパクなのは僕はちょっとね・・・古い人間なもんで。例えばPerfumeみたいにショーとして完成しているのなら別ですけどね。
    2019年03月28日 20:51
  • Herr Katze

    一応言っときますと完全口パクのアイドルは少ないですよ

    某AKBグループは多少歌唱力に難があるので
    TVではほとんど口パクですけど
    ライブでは全パクではないです

    ほぼ強めのかぶせ(生歌に音源を強くかぶせる)ですね
    歌に自信がある人はかぶせ弱めになります

    んでハロプロは一応生歌多めということになってます
    ダンスまくるような曲はかなりかぶせますけど

    っていうかもうずいぶん前からですけどマイクで拾った歌を
    現場で即ピッチ修正して会場に流すことができる
    システム構築されてますんで
    それですね
    2019年03月29日 01:13
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    べべべんきょうになります!
    アイドル系のライブは完全口パクと思ってました。
    しかもそんなハイテクとは。
    踊りながら歌うってのはいまどきISSAや三浦大知くらいしかできないんでしょうねえ・・・初期のモー娘。はすごかったと思うんですよ。
    2019年03月30日 08:33