2019年04月13日

新しい元号が発表された日に皇居乾通り一般公開へ【前編】

すいませんが本日も桜の記事です。

靖国でひとり早朝花見をしたあとはムスメの新居へ。

ムスメの新居でベッドを組み立てると僕はもう何もすることがなくなってしまった。
ヨメの手伝いをしてもいいんだけど,手を出すと逆に怒られる可能性もあるので(船頭多くして船山に上るっていうじゃない),前日のロングドライブと靖国ウォーキングの疲れをいやすために組み立てほやほやのムスメのベッドで仮眠することにした。ムスメの新居で初めてベッドを使ったオトコはオレだったというね(笑)
まあオレがニトリから運んできてオレが組み立てたんだからそれくらいの特権があってもよかろう。まさに自作自演だよ。

そして,11時半の新元号発表の10分前には起こしてね,とムスメにお願いしてうとうと。

11時20分からテレビにくぎ付け。

s-IMG_5403.jpg

11時30分を過ぎても一向に官房長官が現れない。

エネーチケーのヘリはなぜか一台のクルマを空撮しており・・・

11時40分に官房長官が現れます。
こんなにドキがムネムネ,いやムネがドキドキしたのは久しぶりかも。

s-3663.jpg

11時41分,

s-3664.jpg

ようやくガースー官房長官が「令和」と発表。
発表しているときにニュース速報が入るって言ういつもの違和感も味わいつつ・・・
ふーん。令和ねえ。なんか「令」ってのがイマイチっぽいんだけどたぶん慣れの問題だよな。
平成の時も最初は違和感バリバリだったような気がするもんね。

s-reiwaojisan.jpg
令和おじさん(笑)

しかしさあ,もう公的な書類は西暦で統一したらどうかね。

ほら,僕の免許証の有効期限なんですけどね

s-IMG_5701.jpg

平成35年12月13日まで有効なんですよ。

だいたい,もう数日後に新元号が発表されるっていう3月末に免許を取ったうちのムスメの免許証も平成34年までと書かれていて・・・元号ってのは文化としてはアリだと思うんだけどグローバル化が進んでいるんだからなんとかならないかと・・・外務省でもダメなんだからダメなんだろうな。効率的なのが大好きな僕としては変換するのが面倒くさいんだよね。うちの父親とか母親の年齢を書類に書かなきゃいけないときってたまにあるんですけど,あれ何歳だったっけ?ってなるわけ。昭和〇〇年で覚えちゃってるからそれを西暦に変換して・・って作業が時間のムダなわけよ。

とハナシが逸れましたが,新元号を確認したらヒルメシを食いに出てそのままひとりで皇居へ向かうことにしました。ええ,この時期皇居乾通りの一般公開が行われているからです。新元号が発表されたその日に皇居に行くってのもアリじゃないかと。ホントは多摩動物園に行こうかと思ってたんだけど,さすがに動物園は「ちょっと!遊びに来たんじゃないんだからね!」って何度もヨメに言われてたし多摩動物園って広いからめっちゃ歩くことになるわけで自粛。

s-IMG_5413.jpg
東急5050系4000番台第10編成「Shibuya Hikarie号」

武蔵小杉駅から副都心線経由西武池袋線直通小手指行特急Fライナー(Shibuya Hikarie号でした。これに乗ると幸せになるそうです。もちろん信じてないけど)ってやつに乗り明治神宮前まで。副都心線って実ははじめて利用したかも。地下鉄なのに各駅停車じゃないのよ,このFライナーってやつは。

明治神宮からは

s-IMG_5417.jpg
東京メトロ16000系電車

千代田線。こちらはなんとJR常磐線直通の我孫子行きだと。
相互直通運転が当たり前になっててもうワケワカメ。

二重橋駅で下車し,皇居坂下門へ向かいます。

s-IMG_5418.jpg

DJポリス(死語)かな。

s-IMG_5420.jpg

この日は,ジョギング禁止令が発せられておりました。
「令」って文字は確かに命令とかっていうイメージがあるのは確かだな。

皇居前に並ぶ

s-IMG_5419.jpg

機動隊のクルマ。

s-IMG_5421.jpg
(わかりにくいけど)二重橋

皇居ってのは皇宮警察があるんだけど,警視庁も皇居の周りは警護を担当しているよう。

ほら,

s-IMG_5424.jpg

皇宮警察の警察犬と

s-IMG_5430.jpg

警視庁の警察犬が。

警察犬って警察官に従順なのかと思ってたらあんまり言うこと聞かずにめっちゃ動き回っているのな(笑)リードを持った警察官が犬に引っ張られているように見えました。ははは。

上空は皇居の様子を伝えようとするマスコミと思われるヘリコプターが飛び交う独特の雰囲気。

駅から結構歩くのでお年寄りには厳しいね。
観光バスで来るのが吉かと。

第一関門でバッグの中身をすべて見られて(コカインとかはもちろん入ってません。SKKS対策のニトロはあったけどねw),第二関門では金属探知機による検査。もちろん品行方正人畜無害の僕は難なく通過。

s-IMG_5431.jpg

坂下門からいよいよ皇居内部へ。

s-IMG_5434.jpg

s-IMG_5433.jpg

このしゃちほこさんは

s-IMG_5436.jpg

和田アキ子のモノマネが得意ではありませんでした(当たり前だ!)

s-IMG_5437.jpg

宮内庁が見えてきました。

そして宮内庁前のご当地アイドル。
先日の記事でご紹介した超かわいい女の子。

s-IMG_5442.jpg

この令和っていう旗をひっくり返すと

s-IMG_5439.jpg

平成って書かれてるのよ。
芸が細かい(笑)

s-IMG_5443.jpg
宮殿

ここから桜並木となりますが,長くなったのでつづく。

といういつものパターン。



posted by poptrip at 21:50 | Comment(4) | お散歩・お出かけ(県外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたくしもこの4月に免許更新でして
(令和発表後)
無事
平成36年までの免許を手に入れました

警視庁ではすでに令和の免許証発行が
始まっているとのニュースを見たあとだったので
ちょっとだけ期待したのですが
やはり福井にそのシステムが導入されるのは
もうちょっとあとのようで

福井での令和までの免許証発行一号は
いつくらいなんですかね
Posted by Herr Katze at 2019年04月14日 03:04
僕も元号表記否定派です。
日本はガラパゴス文化ですからね、印鑑や戸籍制度、今だにFAXが普及しているものなんだかなあと。
古き良き文化はもちろん守るべきですが、悪しき習慣を捨てきれないのは国民病かもと。高校球児の丸刈りや、サービス残業、それから国民の象徴であるはずの天皇の立場すら疑問です。すみません、個人的意見です。
Posted by 小心者 at 2019年04月14日 20:53
>Herr Katzeさん

おおっ!平成36年まで有効ですか。なかなかのレアものですね!

ていうか都道府県の警察(公安委員会?)によって年号表記が異なるってのもおかしな話ですね・・・お役所といったらもう。今年の新入社員は平成31年度入社なのか令和元年入社なのか省庁によってまちまちなんてニュースもやってましたが準備期間がけっこうあったのにやっぱ決まってないことっていっぱいあったんですねえ。
システム導入後に免許証紛失したっていってとりにいったら令和表記になるかもしれませんがすでに僕一回紛失してますのでw
Posted by poptrip at 2019年04月14日 21:23
>小心者さん

印鑑,戸籍,FAX,元号・・・どれも非効率的ですね。僕は思想的な面よりも効率性の面で元号がいらないと思うわけで天皇制までは否定してないです。靖国もしょっちゅう行ってますしね(笑)
効率的なことが全ていいわけではないし文化や国民性ってのもあるしなかなかねえ・・・
思想や表現の自由がこの国では認められていますので小心者さんのような考え方もアリかと思います。僕の仲いい友人にも県知事選で共産党に投票する人いますからねw

今日たまたま見たニュースで高校球児の丸刈りは最近廃止する傾向にあるとニュースでやってました。部員が集まらないって。そりゃそうだわな。
Posted by poptrip at 2019年04月14日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: