平成最後のふくい桜めぐり 第3章(夜桜編)

月曜日,仕事を終えさっさと夕食を平らげると僕は福井市内へ。

目的は愛宕坂の「灯の回廊」ってやつ。
今年で19回目ということなんですが一度も行ったことがないのよ。
足羽川の夜桜もそういえば見たことがないような・・・

行ってみようか。
てな感じで来ちゃったわけ。

競輪場の近くの無料駐車場にクルマを停めて歩きます。1km弱くらい。歩くのは苦にならないので・・・といいつついちおう昼間は仕事してるんで。それに寒くてねえ・・・最初はテンション低め。

いい雰囲気の

s-IMG_6364.jpg s-IMG_6375.jpg
愛宕坂

を登って

足羽神社に着くと

s-IMG_6389.jpg

テンション復活。

s-IMG_6384_1.jpg

なお,もちろんすべて手持ち撮影です。
ISOも1600か3200で撮影しているので,オリジナルサイズだとけっこう粗くて手ブレも多少あってヤバイ画像なんですがブログ用に縮小するとそこそこ見れますね~。そう,僕はこの程度のサイズで見れるレベルの写真しか撮らないから三脚なんて不要なんですよ。

s-IMG_6397.jpg

展望所から福井市街と足羽川の桜並木を見下ろします。

s-IMG_6399.jpg

不自然な紫色がどうも気になるなあ。

s-IMG_6400.jpg

再び愛宕坂を下り,

s-IMG_6402.jpg s-IMG_6410.jpg

足羽川の桜並木へ。

s-IMG_6411.jpg s-IMG_6437.jpg

2007年,浜田省吾が福井でライブをやったときに花見に行ったという逸話の残るこの足羽川(そんなこと誰も知らねえってw)。
「足羽川に花を見に行ったとき酔っ払いを見て福井の人を身近に感じた」などとMCで話していたという記録が僕のPCのHDDには残っているのです。

s-IMG_6417.jpg

紫色の照明でライトアップってどうなんだろ。
個人的にはあんまり好きじゃないけど・・・

s-IMG_6424.jpg

ピチピチギャル(死語)3人組に,写真を撮ってもらえませんかと声をかけられました。もちろん断りません(笑)
だいたいiPhoneで撮影するのって僕苦手なんですよね。あんまりいい写真じゃなかったけどまあ勘弁して頂戴。いちおう画像を確認してもらってオッケーが出ましたから。
カメラを首から下げてると写真がうまい人だと勘違いされるから困るんだよね・・・いやまあこんなふうにピチピチギャル(死語)に話しかけられるという特権もあるわけですが。

最後を飾るのは福鉄と桜。

s-IMG_6419.jpg
770形 or 880形

s-IMG_6425.jpg
オレンジのフクラム

フクラムがぼやっとしてるのは被写体ブレね,いちおう。

さて,駐車場に戻った時刻は20:30過ぎ。
かなり歩いたので疲れもあったのだが平成最後のお祭りだ。

丸岡城にも行っちゃおう!

足羽川のライトアップは21:30までなのだけれど丸岡城は22:00まで。

いま話題の丸岡城。
日本最古の現存天守閣と言われていたのですが,最近の研究でそれは間違いだったらしいということが判明したのです。

s-IMG_6456.jpg

s-IMG_6440.jpg s-IMG_6455.jpg

s-IMG_6463.jpg

s-IMG_6459.jpg s-IMG_6460.jpg

s-IMG_6472.jpg

夜桜堪能しました。
山登り仲間の長老オススメの永平寺町の興行寺へ行くという案もあったのですが,来年だな。

そして,おなじみの

s-IMG_6474.jpg

ハリボテさん。
小雨がちょうど降り出したのでした。


この記事へのコメント