2019年09月15日

8番の野菜トマトらーめん

行列のできるラーメン屋さんの代表格ともいえる福井市渕のお店に行ってみると,なんと臨時休業かお店の明かりがともっていない。なにか張り紙がしてあるんだけどクルマを下りてまで内容を確認するのが面倒くさいので,別の店へ。

もし行列ができてたりしたら,気になっていた8番らーめんの季節限定メニューにチェンジしようと決めていたんですがこんな形での目的地変更となるとは。

向かったのは8番らーめん若杉店。
このあたり,ラーメン屋さんがいっぱいありますよね〜。

s-IMG_5189.jpg

まず,入店してびっくりしたのは受付が機械だってこと。あの,回転ずしとかにあるようなあんな感じのやつね。使い方がよくわからないので(もう俺も年なんだよww),店員さんに直接1人です!って告げてカウンターへ着席。こういうのはやっぱりアナログのほうがいいと思うんだ。

オーダーはタッチパネル。
8番でタッチパネルを使うのは初めてではないけれどやっぱり味気ない。

s-7662.jpg

カウンターだから目の前に店員さんがいるのに・・・まこれも時代の流れだ。慣れの問題ですきっと。そしてこっちのほうが効率的なんだ。たぶん。オーダーミスもないし。

s-IMG_5184.jpg

福井県特産のトマト「越のルビー」にひき肉,唐辛子が混合された餡のようなものがトッピングされております。カウンターからは,レトルトパックを湯煎するのが丸見えなんですがそれは仕方がないことです。どのお店で食べてもほとんど同じ味にするための企業努力なのですこれは。

s-IMG_5186.jpg

太麺です。
8番と言えば太麺。
納得の太麺。

越のルビーの甘味と唐辛子の辛味が中和されて・・無味になるということはなくトマトっぽい味とピリ辛を僕の鈍感な舌は感じつつ,それなりにおいしくいただきました。悪くない。チーズトッピングとかリゾットセットなんてのもありまして,これはまさに中華とイタリアンの融合いや化学反応。ていうかラーメンって中華なのか。
問題は,値段ですね。

このラーメン単品で907円もするんですよ。
リゾットセットにすると1,079円になってしまうんです。
次はないかもしれないな・・・うん。
僕,8番らーめんに関してもすごく保守的で,基本的に野菜らーめんしか食べないんですよ。
ざるラーメンって食べたことないし,唐麺は一回食べたっきり。

s-7661.jpg s-IMG_5190.jpg

で,うれしいこともありましたよ。
なんと8番らーめん若杉店ではクレジットカードが使えたんです!
消費税対応でしょうかね。楽天ポイント中毒者の僕にとっては最上級の喜び。

ごちそうさまでした〜。

posted by poptrip at 16:30 | Comment(6) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近の8番は値段が高すぎると思うんですよ

そして太麺っていうほど太くなくなってるだんだん

そんな私は夏はざるらーめん冬は酸辣湯麺の
(ほぼ)一択となっております
何度も書いてますけどね
Posted by Herr Katze at 2019年09月16日 01:52
関東では聞かない8番ラーメン、食べてみたい。

トマト好きな自分はきっと好きそうな味。タバスコを入れて食べてみたいです。

しかしラーメン一杯900円超はやはり高いと自分も思います。
Posted by くまごろう at 2019年09月16日 06:18
そもそも、越のルビーが高いですからね^^;
Posted by nipper at 2019年09月17日 09:15
>Herr Katzeさん

いろいろ文句を言いながらも,行ってしまうのが8番なんですよね〜(笑)
僕も何度も野菜が減ったとかいろいろ言ってますけど定期的に行っちゃってますから。悲しき福井県民の性。
Posted by poptrip at 2019年09月17日 22:11
>くまごろうさん

8番らーめんは石川県発祥で北陸を中心にチェーン展開しているラーメンやさんです。福井県民は特に8番らーめんへの愛着というか執着心というかそういうものが強いのではないかと僕は推察しています。だって,昔はほかにラーメン屋さんがなかったんだもの(笑)
もし福井に来ることがあれば食べてみてください(オススメはしませんけどww)。野菜トマトらーめんは9月だけの限定だったかな。
Posted by poptrip at 2019年09月17日 22:14
>nipperさん

あ,そうなの(笑)
もしかしたら越のルビーって初めて食べたような・・・
Posted by poptrip at 2019年09月17日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: