2017年02月13日

遊亀庵かめや(越前市)

越前市のおそばやさんです。

なかなか立派なたたずまい。

s-IMG_1718.jpg

10数年前にここに移転してきたと記憶しております。だから越前市内のお蕎麦屋さんの中では比較的新しいと思います(建物のハナシね)。ここに来るのは5〜6年振りかしらん。たぶん2〜3回は利用してると思います。

おひとりさまの指定席であるカウンターに座り,おろしそば大盛(880円!)をオーダー。
こちらのお店には日本酒や酒の肴はありますが,丼物などはございません。ヤキメシも定食もない正統派のお蕎麦屋さんなのです。おにぎりなんかがあるお蕎麦屋さんもありますが,こちらではお米,所謂ライスを使ったメニューなどはないのです。
過去に何度も書いている通り,僕に言わせるとそばと丼物は相思相愛,昭和の中学生風に表現すると両想いでありまして(昔の記事で「馬場・猪木組」とたとえた記憶があるがあの二人は相思相愛じゃなかったかもねw),できればカツ丼なんかがあると僕は喜ぶのですが・・・ふつうのおろしそば(680円)だけでは腹は満たされないので大盛を食べたのでございます。
僕の場合,県外から来た人にはソースカツ丼とおろしそばの両方を味わってほしいので,雰囲気的には接待っぽくっていいんですが,残念ながらそういうシチュエーションではこのお店は除外されますな。

梅昆布茶をすぐに飲み干してしまうとすることがなくなり,スマホをいじっているとおそばの登場。

s-IMG_1716.jpg

先日,アメトークで「大根ありがとう芸人」というのを放送していたんですが(大根に感謝しよう。大根に陽の目を!っていうような相変わらずくだらない内容ww),なぜ「大根おろしそば」と言わず「おろしそば」なんだ!とケンコバが怒りまくっていました(笑)

s-IMG_1715.jpg

もちろん「ぶっかけ」でいただきます。上品につけ麺してもよかったんですが,僕には下品な食い方がよく似合う。誰が下品やねん!(←下品だと思うよ)
大根おろしはけっこう辛めでしょうか。そば感がちょっぴり不足しているように感じましたが(もちもちってしててうどんっぽい感じもする),味の好みは人それぞれと思うので客観的事実を書かせていただくと・・・そばが長いのです。ちょっぴり太くて長いのです(シモネタじゃねーかよ)。僕は某蕎麦店のように極端に短いそばは好きではないのですが極端に長すぎるのもちょっぴり苦手。なにごともフツーが好きなんです。平凡な僕のような男にはふつうが似合ふ。「自分のことを普通だという人間を信用するな」ってどこかの誰かが書いてた気がするんですが,僕のことは信用してもらいたいと。根っからの普通人なんですから(笑)

しかし,想像以上に量が多くて食べ終えるのに難儀しました。
大変,品のあるお店でございましてそば湯も,ちっちゃい湯呑に少しだけ。僕は”そば湯を出汁に混ぜて薄めて飲む派”なのでもう少しそば湯の量があるとうれしいなあ。出された梅昆布茶,そば,薬味,出汁,そば湯すべてを腹の中に納めました。出された容器はすべて空にしたのです。
でも,そばってあんまりお腹にたまらないから結局2時間ほどしてコンビニで菓子パンとコーヒー牛乳を買ってしまったおバカさん。

s-IMG_1720.jpg

いやしかし両想いって数十年ぶりに使ったような気がするのですが,いい言葉ですね。そばには本質的には全く関係ない言葉なんですがね。ごちそうさまでした〜。

posted by poptrip at 21:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

塩てつ(越前市)

うちのムスメラーメン大好きっ娘計画第7弾。

「えー。またラーメンなのぉ?」とあまり気乗りしない様子の愛娘。

こちらにやってまいりました。

s-IMG_1362.jpg

越前市の「塩てつ」でございます。

tetsu.png

「てつ」は上記画像の通り「龍」を四つ並べた漢字でありまして,画数64と漢和辞典によっては最大画数の漢字とされていますが,なんと84画という漢字もあるそうでして・・

taito.png

画像はいずれもwikipediaから引用。
いやあためになるブログですよね〜(←お前が言うな!)

さて,食べたものを。

s-IMG_1355.jpg

s-IMG_1359.jpg

s-IMG_1360.jpg

s-IMG_1361.jpg

とんこつ式部@700
ゆずてつ@710
しおてつ炒飯@520
餃子@350

あ,激安ラーメン(期間限定と言いながらオープン以来ずっと販売している280円くらいのラーメン)があるので,他のメニューも安いのかなあと思ってたんですけどまあ値段はそれなりでした(いままで激安ラーメンしか食ったことがないからww)。ラーメンのメニューはかなり豊富です。

ごちそうさまでした〜。


posted by poptrip at 18:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

しちりん焼肉MoMo蔵(越前市)

家族で焼肉にやってまいりました。

s-IMG_1345.jpg

武生のしちりん焼肉MOMO蔵です。
敦賀のモモ蔵は利用したことがあるんですが,武生のお店は初めて。福井市にも下馬にお店があったと思います。このお店は高級店ではないけれど中の上レベルのお店で,カルビ大将とか焼肉きんぐとか牛寅とか牛角ではちょっとなあってときに便利なお店じゃないかと。多少お高めですが,肉自体はおいしく,イチボ,ミスジ,カイノミ,ヒウチなどの希少部位もあり,豊富なメニューが魅力的です。

最初のオーダーのみ紙に書いて店員さんに渡すっていうシステムは敦賀のお店と同じでした。追加オーダーは口頭でオッケーです。

s-IMG_1331.jpg
タン

s-IMG_1332.jpg
和牛炙りユッケ

s-IMG_1333.jpg
上ハラミ

s-IMG_1334.jpg
イチボと上カルビ

s-IMG_1335.jpg
トマトサラダ

s-IMG_1336.jpg

s-IMG_1337.jpg
ミックスホルモン

s-IMG_1338.jpg
ひね鶏

s-IMG_1339.jpg
石焼ビビンバ

s-IMG_1340.jpg
カイノミ

s-IMG_1341.jpg
イカ

s-IMG_1342.jpg
ロース

s-IMG_1343.jpg
焼きおにぎり

s-IMG_1344.jpg
デザート

カイノミ,イチボあたりが本日のヒットだったかなあ。
ごちそうさまでした。久しぶりのレベルの高い焼肉,堪能しました。

接客も大変よく,利用価値のあるお店じゃないかと。
19;00までに入店するとドリンク1杯サービスというのもうれしいっすね。


posted by poptrip at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

Rose Cafe 風のガーデン(越前市)

ずいぶん前に行った時の記事です。

かなりわかりにくい場所にある喫茶店でヨメと昼食を。
偶然通りかかってこの店に入るというお客さんは皆無といってもよいでしょう。ここになんとなく車を走らせていてこの店を発見したという人がいたとしたらその人のことを逆に尊敬してしまうようなレベル。場所のわかりにくさだけでいったら五つ星です。
一度行ったというヨメの誘導があっても迷いましたからな。

ひとつ曲がり角
ひとつ間違えて

s-kunekune.jpg

間違えて迷い道クネクネ♪

・・・お隣の国はいったいどうなっちゃうんでしょうか。



ちなみに我々が食事をしている間にも,道を尋ねる電話がお店にかかってきておりました(笑)

s-IMG_0938.jpg

ランチは日替わりで限定20食(980円)。
ただし,木曜日はKAISENプレートというもの(越前港直送の旬の魚を使用しますので,漁の都合によりご提供できない場合があります)だそうです(1,100円)
あとはチャーハン,オムライス,カレー,パスタ等がありました。

この日はたまたま木曜日だったのでKAISENプレートを。

s-IMG_0939.jpg

うん。
ちょっと育ち盛りの男子(ウソ)にはちょっと量が控えめな気がするな。
女子用ですな。雰囲気もなんとなく。



posted by poptrip at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

6年振りのサイゼリヤ

ムスメとサイゼリヤ。略してムスゼリア。
ムスメラーメン大好きっ娘計画(オペレーションワルキューレ)は諸事情により頓挫しちゃっておりまして・・計画再開のめどはたっておりません(泣)

ブログの過去記事を検索してみるt,サイゼリヤはなんと6年半振り(たぶん)。
久しぶりなのでちょっぴりのアウェイ感が心地よい。

s-IMG_0967.jpg

s-IMG_0962.jpg
やわらかチキンのサラダ(299円)


そして,ジョジョ好きの僕とムスメがやっぱり注文しちゃうのはこれ↓

s-IMG_0963.jpg
フレッシュチーズとトマトのサラダ(299円)





s-IMG_0965.jpg
ガーリックトースト(189円)

s-IMG_0964.jpg
柔らか青豆の温サラダ(199円)

青豆と聞くと村上春樹を思い出すのです(「1Q84」という小説の主人公が青豆さんという女性なのです)。

s-IMG_0966.jpg
ペペロンチーノ(299円)

ふたりでシェア。
しかし・・サイゼリヤのメニューってけっこうボリュームあるんですね。年を取ったからそう感じるだけなのかもしれませんが。

posted by poptrip at 20:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする