2018年07月05日

ヨメと”イタメシヤ VINO&PASTO”(越前市)

久しぶりのヨメとの平日ランチ。

僕は午前中は病院めぐりをしていたため,出先からLINEで鯖江の丹波やのすしラーメンセットを提案したのだけれど,その提案はまるで存在するらしていなかったように別の店を推してきたわけ。

武生のイタメシヤ VINO&PASTOというお店です。
うーん。初めて聞く名前のお店だ。一抹の不安を感じつつもヨメの提案と僕の提案を天秤にかけたらヨメの意見の方が重くなるのは自明。火を見るよりも明らかというやつで,あっさり僕は丹波やを却下。

合流してお店へ向かいます。

s-IMG_6593.jpg s-IMG_6594.jpg
インスタ映えのためのシェフの前菜盛り合わせ

というメニュー名ではありません,もちろん。
すべての料理名を説明してくれたのですが残念ながら

パスタは2種類から選べたので一品ずつ注文してシェアすることに。

s-IMG_6595.jpg

s-IMG_6596.jpg
トマトソースのパスタ

s-IMG_6597.jpg
ブロッコリーのパスタ

s-IMG_6598.jpg s-IMG_6599.jpg

デザートはティラミス。
甘さ控えめで好印象(個人の感想です)。

s-IMG_6600.jpg

運んできてくれたときにちょっとよそ見をしていたので,いざ食べようと思ったときにこのお皿のフォークの模様に気づいて「あれ,オレ無意識のうちにフォークを取っていたっけ」と思ってヨメに確認してしまった僕はもう痴呆が進行中なのかもしれない(とネタにしているうちは大丈夫だよな・・・ねえ・・ww)

久しぶりのイタリア料理ということもあったのですがとても美味しくいただくことができ,接客も好印象でよいお店だと思いました。


posted by poptrip at 19:50 | Comment(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

麺屋勝木の白湯ギョギョギョ醤油ラーメン

H30年豪雪前半戦の終了間際のオハナシです。

武生の病院へ行ったあと,昼食を。
ひさしぶりにラーメンでも食うか。

この雪だし,駐車場が広いところがいいな。
「くいしんぼ」でもよかったんだけど,知り合いが絶賛していた麺屋勝木にダメモトで行ってみることにしました。オープン直後に1度行ったきりでずいぶんと間が空いちゃいました。

駐車場除雪されてました!
どうもこの前日,前々日は臨時休業だった模様。

お店に入り,席に着こうとすると「食券を購入ください」とのこと。たぶん以前来た時も食券システムだったんだろうけど全く記憶にない(笑)

「あっさり」と「こってり」があり,迷った末,「こってり」のほう。濃厚白湯大盛(980円)を。
席に着いてから,スープの味を聞かれます。魚魚魚(ギョギョギョ)醤油というやつにしましたが,口に出すのが恥ずかしいメニュー名だったため「これでお願いします」をメニューを指さします。メニュー名は誰もが抵抗なく声に出せるものにしてほしいとこれまで何度も主張してきたのですが,まあこういうのもお店の個性と言えばそういうもんかなと思うしかありません(笑)

s-IMG_1176.jpg

イロトリドリノセカイ。
インスタ映えするラーメンですが,オッサンには見た目は二の次。
ドロドロの高粘度の白湯スープが麺にからむからむからむ。
天下一品の「こってり」を上回るドロドロ加減。麺がちょっと僕好みじゃなかったんだけどスープはけっこう僕の好みに合いました。

そして,

s-DSC_0252.jpg s-DSC_0253.jpg

一滴もスープを飲んでいないのに,食べ終わったときには上記写真のようにスープがほとんどなくなっておりました(笑)
天下一品でもここまでスープは減らないからね。
だってさ,麺が重たいのよ。
箸を持つ手が疲れました。いやマジで。

ごちそうさまでした。
今度はあっさりを食べに来ようかしらん。

s-IMG_1178.jpg s-IMG_1180.jpg

大雪との格闘の跡がありありと。



posted by poptrip at 17:40 | Comment(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

ヨメとムスメとまつもと屋

福鉄感謝祭の工場見学の整理券をゲットした僕は,ヨメとムスメと合流し,メシを食うことにしました。

s-IMG_3255.jpg

工場見学までに与えられた時間は1時間。
単独行動であれば十分すぎる時間なのですが,ヨメとムスメは歩くスピードが僕の半分くらい,そしてメシを食うスピードも僕の倍かかるわけでして(笑),お店の選択を間違うと工場見学に間にあわなくなってしまう可能性すらあるわけでして。まあ僕だけ先に店を出ちゃえばいいんだけどさすがに・・

北府駅の近くの飲食店でぱっと思いついたのは

・まつもと屋(そば)
・いせや(そば)
・甲来(中華)※福井市に同名の中華料理屋さんがありますが無関係
・四川菜(中華)


奇しくもそばと中華の2択ということに。

20数年ぶりに甲来に行ってみるか。
でも四川菜の麻婆豆腐も捨てがたい。

ということで

s-IMG_3266.jpg

まつもと屋へ(どないやねん!)

気まぐれにもほどがあるやろ。
まあ,距離的に一番近いのがこのお店のような気がしたのでw

s-IMG_3268.jpg

s-IMG_3269.jpg

s-IMG_3270.jpg

いつもであれば,記事のアウトラインだけはその日あるいは翌日くらいに書いてしまってから一旦保存して,記事をアップする前に記憶をたどって余計な描写(笑)をつけ足していくというのが僕のスタイルなのですが,この記事に関してはたった今思い出しながら書いているのでさっぱり記憶がない。辿ろうにも道が見当たらないのです(泣)

たぶん僕はおろしそば(大盛だったような気もするが記憶にない)を食べてムスメが親子丼(玉子丼かもw),ヨメが天おろしそばを食べたのだと思われるのですが・・・

うん。おろしそば(大盛と思われる)を食べた後に,ムスメの残した玉子丼(親子丼かも)を食べた・・・ような。まいっか。とりあえずおいしいおそばでした(ということにしておきたい)。

今回の記事かっこ書きが多く,内容もいつもよりもさらに薄っぺらいもの(誰が薄っぺらいねん!)になってしまいましたが,まつもと屋さんには大変申し訳なく・・

あ,武生のお蕎麦屋さんの中では何度か通っているお店なので,よいお店だと思います(笑)



posted by poptrip at 19:45 | Comment(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

福鉄に乗って森林食堂

東北編はまだまだ続くのですが(←まだ続くのかよ!),ちょっと一息。
ここいらで地元ネタを挟んでみたい。

越前市中心街にはそばやさんと食堂が合体したようなお店がとにかく多い。そのほとんどが中華そばも提供しています。
鯖江市民の僕からしたら羨ましい限り。鯖江の食堂といえば「味見屋」「大福」「ふたばや」「丹波や」くらいしか僕は知らない。どのお店も悪くはないのですが,おそばが美味しいのかと言われると残念ながら疑問符が付きます(だいたい丹波屋にはおそばってあったかな?)。

この日はツキイチの診察日。
もちろんクルマで行った方が早いのに電車に乗って行きますよ。テヘ。
そしてついでにラーメンでも食べて帰ってこようかと。

今回は北府駅からのスタート。

s-IMG_3922.jpg

s-IMG_3923.jpg

電車に乗り某所で診察を終え,再び電車に乗り水落駅で下車しクスリのアオキ北野店で薬を処方してもらうと,ふと思いついて僕がまだ未訪問で何度か行くたびに振られていた食堂に行ってみた。武生でメシ食おうと思ってたけどこっちのお店が営業していたらここで親子丼でも食べようかと。

残念ながらこの日も暖簾がかかっていない。

よく見ると

s-IMG_3952.jpg

しばらく休業しますとの張り紙が・・

むむぅ。
鯖江にとっては貴重な存在の食堂。
営業再開を心待ちにしております。

ということで当初の計画通り武生市中心街へ向かいます。

水落駅にやってきた急行に乗ります。この時間帯は休日は1時間に1本しか急行がなく,それはフクラムかキーボと相場が決まっています。最近は,巡り合わせが悪くいっつもグリーンのフクラムばかりに乗っているわけでして。
さくら色に乗りたい。百歩譲ってオレンジでもいい。

さて何色がやってくるだろうか。

やってきたのは・・・

s-IMG_3929.jpg
敢えてモノクロ写真にしてみた(笑)




何色のフクラムが来たのかは,

僕の心の中だけに

とどめておきたい。

いや,

何色なのか隠しても

誰も得をしないのだけれど。

と思い直して

越前武生駅での画像を





s-IMG_3930.jpg

やっぱりかよ!!

ほんとみどり色のフクラムに好かれ過ぎちゃって困るのよね。なお,いちおうバックにJRの特急を入れてみたんですが未だにサンダーバードとしらさぎの区別がつきませんw

気を取り直して,武生の食堂へ向かいます。実はこのお店,初訪問。このお店にも2度振られてまして・・・3度目の正直。こういう個人経営の小さなお店って気まぐれで休みの日があったりするから(笑)

森林食堂でございます。

s-IMG_3942.jpg s-IMG_3941.jpg

こんなところに食堂があるなんて気づく旅行者はいないと思います。僕初めてこのお店に来た時,google mapを見ていたのに気づかずに通り過ぎましたもん。

土間コンにテーブルが2つと妙に高い小上がりにテーブルが2つ。

s-koagari.jpg s-koagari2.jpg
2段登らないといけない(画像は食べログからお借りしました)

例えるなら普通の小上がりはフクラムなどの低床車両用のホームで,森林食堂の小上がりは鉄道型車両福鉄200形用のホーム(笑)

s-IMG_3931.jpg
小上がりからの景色

さて,おろしそばも食べたいし丼物も食べたい。ラーメンは火曜日に食べてるから今週はやめとこう。ということで

s-IMG_3933.jpg

s-IMG_3935.jpg

s-IMG_3936.jpg s-IMG_3938.jpg

越前武生駅には,福鉄らしからぬこのような

s-IMG_3945.jpg

電光掲示があるのですが(ほかの駅にはないと思うんだけど自信はない),

直急ってなによ?

吾輩の辞書には直急の文字はないのです。

「つぎ」と「こんど」の表記にもツッコミを入れたいのはヤマヤマなのですが・・・まあ直急についても棚上げしておこう。そのうち謎は解けるだろう(小池百合子風に言うと解く気もさらさらないのですが。)

s-IMG_3947.jpg s-IMG_3949.jpg

オレンジのフクラムもずいぶん乗っていない気がするな。
まあ,乗ってしまえば何色だろうと関係ないのは頭ではわかっているのだけれど。
ただ,3番線に停車中のオレンジのフクラムは「こんど」の「つぎ」の「そのつぎ」の電車・・・・そこまで待ってまで乗りたいわけでもなく,おとなしく770形に乗って帰ったのでした。

東北帰りでJRにかぶれてしまった僕には,福鉄の電車が狭く感じる(実際に狭いのだ)のですが,やっぱホームに戻ってきたっていう感じがして。
posted by poptrip at 20:20 | Comment(4) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

快気祝いという名のもとに

s-IMG_1384.jpg

僕のSKKSの快気祝いという名のもとに武生で焼肉。うちの父親は肉が好きなのだ。しょっちゅう「贅」のステーキ食いに行ってるみたいだし「いきなりステーキ」にも行ったらしい。
今回は両親とうちの家族合わせて6人で。

このお店,ネット上にほとんど情報がなく,お店側もあまりオープンにする気がなさそうなので名は伏せておきます。いちおう食べログには1件だけレビューがあったのでリンク貼っておきます



冷麺が有名なお店で,地元の壮年会の人たちと焼肉の話になると必ず出てくるのが白樺とこのお店(笑)

僕は行ったことがなくて,今回初めての利用です。武生の住宅街の中にあります。こんなところに焼肉屋があったとは全く知らなかったよ。

s-IMG_1370.jpg

飲んじゃってもいいかな。

s-IMG_1371.jpg

いいともー(←ノリが古いよw)
この日は生中を2杯。

以下,我々が食べたものを(順不同,1人前のものもあれば2人前のものもあります)。

s-IMG_1373.jpg
タン塩

うまい。
正直,冷麺が目的で肉の方はそんなに期待していなかったんですが・・・レベル高し。

s-IMG_1375.jpg
ピートロ

s-IMG_1378.jpg
上ロース(このお店で一番高いメニュー 2,080円)

うめえな,オイ。
この厚みがいいよ。

s-IMG_1379.jpg


s-IMG_1381.jpg
ハラミ

僕が一番好きな焼肉がハラミなのです。

s-IMG_1377.jpg
キムチ

s-IMG_1374.jpg
ナンコツ

s-IMG_1376.jpg
ライス(大)とカルビ

この,ライスの量(笑)・・・やばくね?

s-IMG_1380.jpg
メニューは5円単位というところもシブい

s-IMG_1383.jpg
ホルモン

s-IMG_1385.jpg
獅子麺

冷麺は4種類あるのですが,このお店の名物である「獅子麺」をチョイス。2〜3人前はあろうかという逸品。豚カルビの唐揚げがのっかっててグー!みんなでシェアして食べました。店にいたほとんどすべての人が冷麺を食っているというね。

s-IMG_1387.jpg s-IMG_1388.jpg
僕の食べたバニラアイスとムスメの食べた黒ゴマアイス

アイスクリームはSKKS&糖尿病予備軍には禁断の食物なので,食べるのは超久しぶり。今日は無礼講だから許せよ。

6人でお会計は驚異の21,000円ちょっと。
安い・・・いままでこの6人でいろいろと焼肉屋さんに行きましたがそのなかでも一番安くあがりました。コストパフォーマンスの高さは半端ない。叙々苑に2回行けるぜ。希少部位だとか高級な部位があるわけじゃないのですが,どれもかなり美味しい部類に入ると思います。全員が大満足でお店をあとにしました。

次回から家族で行くときはもうこの店に決まりだな。いちずやまもとに6人で行ったりしたらお会計が怖くてたまらんからな。あ,たぶんクレジットカードは使えませんのでいちおう。

この日,三床山登山で消費したカロリーはこのようにして焼肉に消えたのです・・・ていうかマイナスっすよ!




posted by poptrip at 20:00 | Comment(8) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする