2017年08月17日

はじめての「サイゼ飲み」,そして高校野球の想い出

三連休の最終日。
高校・大学時代の同級生のKくんが帰省。

久しぶりにふたりで飲むことに。3〜4年前までは彼が帰省するたびに会っていたんだけれど,ここ数年はどちらともなく連絡をとらなくなり疎遠になりかけていたところに,僕のSKKSを知った彼が連絡してきたわけで。いやまさにこれが怪我の功名。ってやつだよ。

当日になるまでKくんの予定が決まらなかったためお店を予約することができませんでした。たいていの居酒屋はお盆期間中は満員だろうしということで,僕の独断でサイゼリヤへ行くことになりました。オッサン二人でサイゼリヤで飲むというね(僕は翌日から仕事だったからノンアルで)。もしかしたら満席かなとも思ったんですが余裕のよっちゃんでした。ラッキー!

一部ではサイゼ飲みは大変人気があるようでして。僕の友人uchidaholic氏もずいぶん昔からサイゼでワインを飲んでまして,ファミレスで酒飲むかねえなんて思ってたんですが彼は時代の先を行ってたんですね(いやそんなこたぁない)。

s-IMG_0162.jpg
サントリー オールフリー(259円)

ドリンクバーのほうが安いんだけど,ノンアルコールビールのほうが健康的な気がして・・(実際のところどうなのか分からない)
最近,食べ物を食べるときにこれは健康的かどうか。ってのを最初に考えてしまう癖がついてしまいました。そんなことしてたら美味いもんもまずくなるんじゃねえか。ということはなく,ちゃんと美味しくいただいておりますよ。バカ舌はSKKSになっても変わらなかったようで(笑)

しかし,缶で出てくるノンアルビールは初めてかも。

この日,ノンアルビールを3杯飲んだのですが,そのたびに新しいグラスを持ってくるわけで。いや別にグラス交換しなくてもいいんすけど・・・

s-IMG_0164.jpg

野菜ソースのグリルソーセージ(399円) 570kcal/塩分3.1g

s-IMG_0163.jpg

小エビのサラダ(349円) 115kcal/塩分1.2g
フレッシュチーズとトマトのサラダ(299円) 203kcal/塩分0.4g

s-IMG_0165.jpg

辛味チキン(299円) 374kcal/塩分2.2g
エスカルゴのオーブン焼き(399円) 256kcal/塩分1.6g 

s-IMG_0166.jpg

ミニフィセル(169円) 188kcal/塩分1.0g

s-IMG_0167.jpg

マルゲリータピザ(399円) 566kcal/塩分2.3g
真イカのパプリカソース(199円) 138kcal/塩分1.1g

これらを二人で分け合って食べたわけですが,自分の食べた分をだいたいで計算するとこの食事だけで僕は1,000kcal,塩分5.6gを摂取したということになります。
栄養士さんからは塩分は1日6gまでと指導されたんですが,ハッキリ言って1日6gなんていうのはムリ。もちろん平日は努力はしてますけどね・・・

厚生労働省が推奨している日本人の食塩摂取量の目標値は、男性は9g/日未満、女性は7.5g/日未満,日本高血圧学会による高血圧患者の減塩目標は、男女とも6g/日未満

だそうで。まあ僕はもともと血圧は高くなくてですね(っていうのは言い訳になっちゃうんだよなきっと),塩分制限ってホントに必要なのかね。今度先生に聞いてみよう。



僕たちはいろんな話をしましたが,健康の話や子供の進学の話とかが昔よりずっと増えたのは老いた証拠。

そんななか,この日はちょうど坂井高校が甲子園の1回戦で敗れた日でした。高校野球の話で少し盛り上がって(別の同級生の甥っ子が出場してたし),高校時代の話になりました。今年の県大会で母校がずいぶんひさしぶりにベスト8まで進んだんだぜ。俺らが高校3年生の時以来じゃねえの。

そう,あの夏は暑かった。いや熱かった。

s-1501197198217.jpg
友人からLINEで回ってきた当時の新聞記事

いちおう進学校だったため夏休みは補習の毎日。
ベスト8まで勝ち残った野球部のために,僕らじゃ補習をさぼって応援に行ったのです。

上記新聞記事の書き起こし。

白球譜 「課外より最後の夏に完全燃焼」
(写真)課外授業をさぼって駆け付けた武生の大応援団

 「タケフ,タケフ!」と三塁側のスタンドには三百人を超す大応援団が駆け付けた。八割がた武生高の三年生。クラスメートの応援にと夏休みの課外授業をさぼっての登場。
 事前に相談があったわけではなく二,三人ずつが連れだって集まった結果が大応援団となった。みな口々に「三年生にとっては最後だから」と後ろめたさも全くなし。
 父母の会が用意した黄色の帽子も数が足らず,選手の父母も隅へ隅へ追いやられる状態。即席の応援団長も現れ,途中から降りだした雨にもかかわらず,チャンスには総立ちになって大声を張り上げていた。
 同校の〇〇教諭も応援に駆けつけ生徒の大集団にびっくり。「なんでこんなにいるんだろ。でも最後の大会だから仕方ないかな」と苦笑いしていた。
 試合はエース△△が福商打線を抑え込んだが惜しくも敗れてしまった。敗戦後,〇〇教諭は「応援も燃えたし選手も燃えたいい試合でした。完全燃焼ですね」と生徒をたたえた。「でもあすからは気持ちを切り換えて勉強に取り組んでほしい」と最後に一言つけ加えた。


同級生と会うとときどきこの時の話になります。「あ,お前も行ってたの」「当たり前じゃん」
人の記憶というものは不思議で人によって覚えていることが全く違うのです。僕はインタビューを受けて「絶対勝ちます!」みたいなことを言った記憶があるんだけど試合の内容はほとんど覚えていません(投手戦の大接戦だったような・・・)。ある友人によると「あそこで××が強烈なライナーを打って,あれが抜けてれば福商に勝ってたかもしらんな。」「翌日怒られたよな」ってみんなそれぞれの思いでを持っているのです。

記事中に出てくる〇〇教諭(僕もKくんもこの先生の記憶が全くなかったww)は「最後の夏だから仕方ないかな」って言ってたとありますが,翌日怒られたって言ってるやつもいるからきっと怒られたんだろうね(笑)
そりゃあ3年生の2/3が学校から消えたんだから,怒るやろ。それも記事中にあるようにホントにその日に突然誰かが言い出して応援に行くことになったんだから。

KくんはKくんで「四番は△×だったよな。」「三年生で一人だけ試合に出たことがないやつがいて”そいつまで回すぞ”って最後めっちゃ応援したんだよな」って僕とは全くちがう想い出を持っていました。

Kくん,去年くらいに新しい家に引っ越したんだそうで「ゲストルームもあるから泊まりに来いよ」と。学生時代は「ぷよぷよ」や「スーパーフォーメーションサッカー」をふたりでやりながら何度もお互いのアパートで徹夜したよな。などと僕は学生時代に思いをはせたのでした。

お会計はふたりで4,500円ほど。
安上りな楽しい「サイゼ飲み」でした。



posted by poptrip at 19:55 | Comment(4) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

やさい中華四川菜(越前市)の極麻婆豆腐はオススメ

北府駅の近くに四川菜という中華料理屋さん(その名の通り四川料理)があります。
以前は洋膳ダイニング オリーブの樹というお店だったのですがいつのまにか四川菜に変わっておりました。

このお店,鉄の先輩ブログに何度か登場したし,ほかのブログでもちらほらといい評判を見かけます。この日,当てが外れて外食しなくてはならなくなったので行ってみることにしました。

中華料理のディナータイムのおひとりさまは微妙です。
王将のようなセットメニューがあるお店ならいいんだけど,個人経営のお店はセットメニューがない場合も多く,多少敷居が高いのですがまあ行ってみるかと。

店内に入ると,お好きな席へどうぞということでテーブル席に(カウンターもあったけど実質的には使われてなさそうでした)。

s-IMG_9162.jpg

メニューを見てみると,やはり単品メニューばかりでセット的なものは見当たらない。いちおう日替わりのセットメニューがいくつかあるようで(たまにやるんですよ。という説明だったのでいつもあるのかどうかはわからないw)ホワイトボードを見せてくれたのですが,残念ながらセットメニューには麻婆豆腐がなかったため単品で麻婆豆腐(980円)をオーダー。野菜サラダ(380円)をつけます。

やっぱ四川料理と言ったら麻婆豆腐でしょ。

だって,高校入試の試験問題になるくらいだからね。
以前も,書いたことがあるのですが再度紹介させていただきます。

s-sisen.jpg
何年か前にうちのムスメが受けた高校の社会の入試問題

マーボー豆腐は何料理か?というのが問題(笑)

選択肢は以下の4つ。

a.北京 b.広東 c.上海 d.四川

もちろん答えは「d.四川」なわけですがムスメはどうもわからなかったようでぶつぶつ言ってました・・そりゃそうだろ。教科書には書いてないもんね。麻婆豆腐が四川料理だなどとは。ある程度の人生経験が必要な試験問題。ていうかコレ,社会の問題か!!

「とうがらしなどを使ったからい味の料理で有名な(四川料理)のマーボー豆腐は,日本でもよく食べられています。」

名文です。
からい味の料理。
マーボーを敢えてカタカナで書くところも味がある。

みなさんも覚えておいてくださいね。
からい味のマーボー豆腐は四川料理ですからね。入試に出ますよ!


本題に戻ります。

運ばれてきた野菜サラダ。

s-IMG_9159.jpg

一人なのでこのまま箸を付けちゃおうかとも思ったのですがいちおう取り皿を使って食べます(笑)

そして本日の主役である麻婆豆腐がやってきました。

s-IMG_9161.jpg

土鍋の中で麻婆豆腐が「俺は四川料理なんだよな・・」とぶつぶつ言ってます。

いや,グツグツ言ってます。
マジやばい。

繰り返します。
グツグツ具合がマジやばい。

あ,これってライスついてこないんだ・・・とここで気づくバカなオレ。
まあいいや。サラダをごはん代わりにして食べれば健康的じゃないか。カロリー控えめでいこう。

この麻婆豆腐がね・・・超うまいんだよ。
単品で税別980円(僕にとってはハイソな価格)もするんだけど納得のお値段。

これもおひとりさまなので直接レンゲでいったろかと思ったのですが,育ちのいい僕はちゃんと取り皿を使って食べました。

からい味の四川料理である麻婆豆腐(笑),堪能しました。

ランチタイムだと麻婆豆腐定食があるようで(その場合土鍋で供されないようだ),今度はランチタイムに伺いたいと思っております。

ていうかやっぱ一人で中華のディナーはイマイチっすね(王将除く)・・・(泣)

s-IMG_9164.jpg

店を出て,北府駅の610形を眺めに行くと

ララランド

じゃなくて,なななんと。

s-IMG_9165.jpg

800形が留置線に!

俺の知らない間に800形は運行に入っていたのか・・・

s-IMG_9168.jpg s-IMG_9166.jpg

次の休みの日には電車に乗ってどこかへ出かけてしまう予感を覚えたガルパンおじさんでした(ガルパンは無関係w)。

実は,まだ行ったことのない武生市街地のおそばやさんにはしごしようかという考えもちらついたのですが我慢しておきました。ただ家に帰っても腹が減ってしょうがないので冷蔵庫にあったスイカを切って食べたのでした。コメのない夕食もアリだな・・・



posted by poptrip at 21:15 | Comment(2) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

ミスドでパスタ

よくわからないのだけれど,いつの間にやら武生のミスドは他店とはかなり様相の違う実験的?な店舗となっているらしい。飲茶はないのだけれど,パスタやホットドック,アイスクリームなどが食べれるということだ。

ミスタードーナツに「レア店舗」があるって知ってた? パスタやホットドッグが食べられる新タイプのミスドに行ってみた!(ロケットニュース24)

ミスド新型店舗が越前市にオープン メニュー充実、アイスやパスタも(福井新聞ONLINE)

まさにシャア・アズナブルのようなニュータイプな店舗なわけですが

s-IMG_9385.jpg

残念ながら赤色ではない。

なお,僕はガンダムにはあまり詳しくなくて,ブライトさんにぶたれたアムロの名セリフ「親父にもぶたれたことないのに」を知ってるくらいです(笑)

わざわざミスドでパスタを食べたいとは思わないのだけれど一度は経験しておくのもよいだろう。とやってきましたミスタードーナツ武生ショップ。リニューアル当初は大行列ができていたようですが,この日のお客さんは僕を含めて数人。ま,完全に落ち着きましたな。

パスタだけ食べてもいいんだけど,ミスドではフレンチクルーラーかポンデリングのどちらかは食べるというのが僕の行動規範のひとつでありまして,今回はフレンチクルーラーを選択。

ドーナツが1つだけ乗った寂しいトレイを持ってレジでパスタとドリンクを注文すると,自動的にパスタドーナツ&ドリンクセットになった。一番食べたかったオイル系パスタは品切れということでクリーム系のパスタを選択。
ここで重要なことに気づく。なんとこのセットの場合,ドーナツは200円(税抜)までのものが選べたのだ。僕のフレンチクルーラーは100円(税抜き)・・・これは損した気分になりますね。こういうの,僕一番落ち込むんですよ(笑)

ちょっと待った!違うドーナツに変更します。と言えない小心者。ケチだけどそこまでしてケチ道を極めてはいないのです。

ふてくされた僕(←自業自得なのにw)には,ドリンクバー用の紙コップが渡される。

s-IMG_9381.jpg

s-IMG_9384.jpg

ご覧の通り,コストダウンのためかドーナツ用のお皿もなく直置き。

とりあえずドリンクバーのホットコーヒーとドーナツを頂き(ドリンクバーは4種類だけだったかな・・・),

しばらくぼけーっと店内を眺めていると

パスタがやってきた。

まさかパスタも紙皿だったらさすがの僕も

町内会のバーベキュー大会かっ!

ってツッコむところなのですが

s-IMG_9382.jpg
ベーコンとほうれん草のクリームソースパスタ

よかった。
ふつうのお皿でした。

うん,悪くはない。
かといって特別よくもない。
値段相応。

「今日はね,あたしパスタが食べたい気分なのよね。しかも困ったことにドーナツもいっしょに食べたいのよ。もちろんコーヒーは必須だからね。」などとデート中に女子がこういうワガママなランチを求めてきた場合には便利なお店である。ただそういうシチュエーションって一生に何度もあるとは思えない(僕は一度も経験したことがないw)。

逆に僕のようなB級グルメ愛好家としてはパスタ+ドーナツ+ドリンクというのは潜在的にアリなのであって,どういった客層をターゲットとしているのかいまいちコンセプトがよく理解できないのだ。
パスタはレトルトのパスタソースに自分でゆでたスパゲッティを家で食べるのとそう大差はないけれども,やっぱり外食ってのはちょっぴりドキドキワクワクするからアリなんです。

〆て910円。

ドーナツの選択で100円損した気分になっているので,コーヒーを飲み干すと特に好きでもないアイスティーをお替り。次回は200円ギリギリのドーナツを選択してこのメニューを味わってみたいと・・・あんまり思わないのだけれどたまには行っちゃうかもね。

だってさ,ミスドは楽天Rポイントが使えるんだもの!

やっぱ,汁そば+ドーナツ2個+ホットコーヒーってのが僕にはいちばんしっくりくるかな。でもアイスクリームとかホットドックとかも興味本位で一度は味わってみたい気もするわけで。

あとは,このお店に喫煙席があるとすごくうれしいんだけど,スペース的にそれはちょっと無理でしょうな。多くを求めてはいけない。どんなことにもメリットとデメリットが両方存在してしまうのが自然の摂理。
なお,僕は受動喫煙対策法でしたっけ?今もめてるやつ。基本店内は禁煙でいいんじゃないかと思ってるんですよ。喫煙できないならできないで外に吸いに行きますし30分くらいなら我慢できますよ。だいたいアイコスってコーヒーとの相性があんまりよくないし。

ごちそうさまでした〜。


posted by poptrip at 19:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

無添くら寿司#4

夕方になってヨメが「今日は疲れたから夕食作る気がしない。どこかへ外食に行こう」と言い出した。まあそれはいいとして,すでに夕方の5時半ですよ。
休日のレストランのカオスっぷりをチミは知らないのかね。1分を争うんですよ。ということで急いで出かける用意をしてムスメとヨメの3人で一か八か武生の「くら寿司」へ向かった。

僕はどちらかと言えば「はま寿司」派なんですが,別に「くら寿司」でも構わない。
おニャン子クラブでいうと樹原亜紀か山本スーザン久美子を選べっていうようなもんですからね(←オイ!ファンに怒られるぞ)。お笑い芸人でいえばハリセンボンのはるかと春奈,どっちを選ぶ?みたいなもんですからね(オレはいちおう春奈派ww)。

案の定,駐車場はほぼ満車で,お店の入口まで客がはみ出してます。
はみ出しちゃいけないものがはみ出してる・・・

akira.jpg

アキラ120%ですよ,こりゃ。

カウンターでもいいからと順番を待ちます。
タッチパネルにはボックス席は1時間待ちという恐ろしい表示が・・・
「くら寿司」のために1時間待つというのはちょっとなあ。

s-IMG_2430.jpg

運よく30分も待たないうちにボックス席へ案内されました。てっきりカウンターだと思ってたので,飛行機やホテルでアップグレードしてもらったような気分。

カレーや牛丼と迷ったんですが,今回のファーストオーダーは「うな丼」にしてみました。

うな丼を待つ間,寿司をつまみます。

s-IMG_2431.jpg
シメサバ

s-IMG_2432.jpg
カズノコ

うな丼はさすがにロボットでは作れないからでしょうか。
なかなかやってきません。

s-IMG_2433.jpg
ウニ

s-IMG_2438.jpg
アサリの味噌汁

s-IMG_2437.jpg
うな丼(680円)

うん。うなぎだわ。
カズノコはカズノコじゃない感たっぷりだったんですが。

もうちょっと見た目だけでも
おいしそうにすればいいのに。



s-IMG_2439.jpg
カニミソ

なんで,お寿司屋さんなのにカレーとかラーメンがあるの?
とムスメが僕に尋ねた。

s-IMG_2434.jpg

うーん。非常に難しい問題だ。
だって,オレだってわからないんだもん。
多角化,ワンストップサービス・・・答えはそんなところか。

s-IMG_2440.jpg
えんがわ(カレイ)

s-IMG_2445.jpg
生シラス

以上でフィニッシュ。

s-IMG_2448.jpg

びっくらポンが当たりましたが,だれも喜びませんでした(笑)

s-IMG_2447.jpg

この,びっくらポンというシステム。はずれると,なんか悔しいんだけど,当たってもそんなにうれしくないっていう。人間の心理ってホント難しいっすね。
このサービスいらないからその分安くしてくれないか。

そして,このタッチパネル・・・何度も言ってますがそろそろ更新時期なんじゃないかい。
ジャンルごとに分かれてないから20ページもあるメニューをずっとめくっていかなきゃならないし,注文履歴が確認できないんだもん。



ところで,みなさんは「くら寿司」や「はま寿司」よりも安くお寿司を食べることができることを知っていますか?


特別にここでご教示さしあげたいと思います。


これです。


ジャーン。



s-IMG_2457.jpg
クスリのアオキのパック寿司。「半額引き」って日本語としてどうよ?

賞味期限の迫った夜に行くと,お惣菜は半額になってるのだ!!
寿司のレベルとしては正直100円回転ずしと五分あるいはこっちのほうが上。
そして8カンで驚異の161円。

まあ,スーパーで刺身を買ってきて家で酢飯作って手巻き寿司ってのが一番おいしくて安くつくような気もするのですがね。

なお,この半額引きのお寿司にはアオキのポイントがつきませんでした(泣)
ご注意ください。



posted by poptrip at 19:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

大江戸

ムスメとランチ。

武生駅前の「大江戸」です。実はこのお店,初めてです。
なんでもある食堂のようですが,寿司もあります。ていうか寿司屋が食堂系メニューを出してるっていうほうが正しいのか。

s-IMG_1973.jpg

s-IMG_1974.jpg
ソースカツ丼+おろしそばのセット(930円)

s-IMG_1975.jpg

味のほうは画像から各自ご判断ください(←オイ!)
たまには丸投げもアリでしょ。
文字が多いブログだと文句を言われたこともあるくらいなんだから。

s-IMG_1976.jpg
ムスメの食べたボルガライス(900円)

s-IMG_1977.jpg

このお店,なんとクレジットカードが使えました。これが一番びっくりしたことでございます。

今回はこんな感じで。



posted by poptrip at 21:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする