2019年03月30日

武生の居酒屋・じゅうろう座

いつもの同級生たちとの飲み会。
同級生3人のムスメさんたちの合格祝い。という名目。
なにかお題がないと人が集まらないからね。ていうかなんかお題を作れば出席率が高いのでございます。

お店は,武生のじゅうろう座でございます。



こんなところに,こんなお店があったとは全く知らなかった。旧8沿いなんだけどまず普通の人は気づかないと思うんだ。
予約してくれた幹事さんも利用するのは初めてだと言う。だからいまいちシステムが分からないのだけれどとにかく飲み放題で食べ物はおまかせで3,000円ポッキリなんだという。

席に案内されるけれども,メニューというものがない。
ホントに完全お任せ制のよう。いちおうドリンクメニューは壁に貼られているがそれが飲み放題のドリンクメニューのよう。店内は満席で完全に店員さんがテンパってました。鍋がセットされていてその横には肉のようなハムのようなベーコンのようなものが置かれます。10分ほど放置されたのち,ようやくドリンクのオーダーを。特に料理やドリンクの説明がないのだけれど・・・

s-IMG_4979.jpg

この肉のようなハムのようなベーコンのような謎肉はそのまま食べるものなのか,鍋に入れて食べるものなのかそれも分からない。分からないことだらけで・・・そのまま飲みに突入。あるものはその肉らしきものをそのまま食べ,あるものはしゃぶしゃぶのようにして食べ,ビビリくんの僕は店員さんに聞いてから食べることに(ほとんど鍋の食材がなくなったころに店員さんに尋ねたらやっぱり鍋に入れるのが正解だったようで,ワタクシメもふたキレほどいただきました)。

かなり

s-IMG_4981.jpg

微妙な

s-IMG_4982.jpg

盛り付けの

s-IMG_4980.jpg

食い物が

s-IMG_4983.jpg

不意に出てきます。
美味いかって言われると,いや「別に」って沢尻エリカのように答えちゃうかもしれないけれども正直,ワイワイ騒ぎながら酒飲んでたら食いものなんてなんだっていいのだ(←オイ!)。

この日の僕は調子が良くビール3杯,ハイボール1杯,ウーロン茶を1杯はさんでハイボール2杯。いや,酔ったわ・・・

ごちそうさまでした〜。
ホントに3,000円で済んじゃったよ。
これは,アリだな。


posted by poptrip at 00:00 | Comment(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

武生・くらそば幸道#3

ちょいと前のオハナシ。

諸事情によりおひとりさま休日ランチ。

s-IMG_4335.jpg

13:30ごろに店に着いたのですが

s-IMG_4334.jpg

そばが残り少ないと。ギリギリセーフ。
なお,このお店夜は予約制のようです。

s-3331.jpg

大盛がなくもう1枚頼むと1200円ほどになってしまうのでさすがに躊躇してしまい・・・ノーマルなおろしそばを。

s-IMG_4331.jpg

このお店,かつおぶしが各テーブルにおかれていてセルフでふりかけるのですが,毎回トッピングするのを忘れちゃうのな。もちろん今回も。だって1年に1回くらいしか来ないから,つい忘れちゃうのよ。次こそは鰹節も食したい(笑)

s-IMG_4333.jpg

そばプリンが美味しいので食べたいところだけれど,ぐっと我慢。
ごちそうさまでした〜。おいしかったよ相変わらず。

s-IMG_4336.jpg

この日は,白山がキレイに見えたのです。

posted by poptrip at 21:00 | Comment(2) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

マグロ解体ショーからの武生中華そば

ブログ記事の時系列がめちゃくちゃになっていていつの話だか忘れそうだ(笑)

北府駅からメシを食うために「鶏っぷ」まで歩いたのだが,ななんと店の外まで行列が。まだ開店して10分ほどしかたってないんだぜ。これは土曜日のハナシなんで平日に来ればなんとかなるのかいな。

「まほろば」しかり「鯖の江」しかり「暁」しかり・・・,福井にも行列必至のラーメン店が増えてきた気がする。行列ができるラーメン屋さんといえば敦賀の「一力」,今は亡き福井の「一龍」くらいしかなかったと思うのだが。喜ぶべきことなのか。微妙なところ。ラーメン不毛地帯だった福井にもやっと実力派のラーメン店ができてきたと喜びたいところなのだけど僕は行列が嫌い。周知の事実。それに混雑した店内で待っている客が いるなかで落ち着いて食事ができるような男ではない(小心者なのよ)。潔くあきらめよう。縁がなかったのだ。これでこのお店に振られるのは3度目。

さて,どこに行こうか。

TOM☆CATのように振られ気分でRock'n' Rollってことで,

そうだ。シピィで「かにかにまつり」なんてイベントやってたな。久しぶりに「カメダ珈琲」もアリだなと行ってみると,カニ汁限定200杯無料振る舞いなんて広告が家にあった。鮮魚丸松というところが主催とある。どうも福井アピタの前に2年ほど前にできたお店のようだ。そんなお店あったなんて全く気付かなかったなあ。観察力不足。

ま,とりあえず様子だけ伺いに。
行ってみると,カニ汁に並ぶ行列。
最後尾につくと・・・僕が最後の1杯だった(笑)

ココイチでは憂き目にあったんだから,こういうラッキーなことがあってもよかろう。いいことばかりは続かないが悪いことばかりも続かない。それがまた人生。

s-IMG_3475.jpg

しばらくすると,マグロの解体ショーがはじまりました。

長崎産で63.5kgというマグロ。
マグロの解体ショーを見るのははじめて。
せっかくなので見ていくか。

s-IMG_3477.jpg s-IMG_3482.jpg

s-IMG_3486.jpg s-IMG_3494.jpg

そして,これをお寿司にして即売するという。
どうも丸松では店舗の方でもマグロの解体ショーなんかをやっているようだ(自宅に帰ってからネットで知った情報)。なかなか商売上手ですね。

・・・並ぶか。
行列が大嫌いと公言している僕,冒頭で行列を嫌って店をあきらめたと書いた僕。
いや,マグロがうまそうでね。絵に描いたような矛盾。

矛盾だらけの人生を僕は送ってきたのです。

20分も並びました(ちょっと想定外の長さだった・・・)

s-IMG_3495.jpg

職人さんが握ってるわけじゃない(と思う)ので寿司としての見栄えはアレなんだけど新鮮さは抜群。500円で,そこそこの満足度。

さて,ブランチも終わったのでランチへ。

久しぶりに若竹食堂へ行ってみるも,こちらも待ち人多し。
しかも店内を眺めると,おばあさんが一人で給仕してる。これはいろいろと時間がかかりそうだと店を出る。店を出て歩きながら次の店を考える。うーん,久しぶりにあそこへ行ってみるか。武生のおそばやさんにはたいてい中華そばがあるはず。武生では「たけふ駅前中華そば」ってブランド戦略みたいなのがあって,駅周辺のおそばやさん・食堂にはたいてい中華そば(ラーメン)があるのよ。

ま,目当てのお店に中華そばがなければおろしそばとカツ丼を食えばいいやと,

向かったお店は

s-IMG_3533.jpg

スーパーカブのあるお店。

庄境屋でござんす。

s-IMG_3531.jpg s-IMG_3532.jpg

s-IMG_3526.jpg

「舌代」というのがいいね。
でも,肝心のお値段がかかれてないよ(笑)

s-IMG_3528.jpg

わたしゃ,コショーは使わない派です。

s-IMG_3530.jpg

すっきりあっさり。
スープだけ飲むとすげえうまいんだけど,ラーメンとしてはもうちょっと・・・スープが濃くてもよいかも。

ごちそうさまでした〜。
えっと,お値段は・・・650円だったかなあ。
レシートもらってないので(そもそもレシートが出てくるようなレジを使ってるのか不明w),覚えておりません。

駐車場は数台分,うらにあったと思います。

ここではそばと丼食ったほうがいいかな(もちろん個人の感想です)。

posted by poptrip at 21:00 | Comment(6) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

武生 やさい中華四川菜の担々麺

ちょいと前のハナシです。

---

さて,今週のラーメンはどこにしようかな。
・・・しばらくネットを徘徊し情報を集めた結果,こちらに決めました。

武生の福鉄北府駅近くのやさい中華四川菜の担々麺っす。ついでに越前市図書館で旅行雑誌を借りてこようと。

s-IMG_3013.jpg

以前はディナータイムにおひとりさまで行ったらセットメニューみたいなのがなくて単品で麻婆豆腐を食べるしかなかったわけですが(笑),ランチタイムはちゃんとお得な980円のセットが4種類ありました(ほかに限定5食の日替わり定食あり)。
その中かから選んだのは,もちろん担々麺定食。担々麺にご飯とザーサイ,サラダ,小鉢がつくというもの(担々麺単品だと900円)。

オーダーすると,「辛さはどうしますか?」と想定外の質問が。

「へっ?」

いや,僕のコミュ障的な部分が出てしまい「えっと・・・ふふふふつうでおねがいします。」。

ここはココイチか!ココイチならよどみなく流暢な日本語で○○カレーに○○トッピング,辛さふつうでお願いします,って言えるんですけどね。辛さが選べますとかメニューに書いてあった方がベターかも。僕みたいなシャイで内気なオッサンのためにはね。

しばらくしてまずはサラダと小鉢。

s-IMG_3009.jpg

サラダのドレッシングもおいしい。
サラダのドレッシングが独特過ぎてうーんていうサラダって比較的出会う確率が高いのですが,このサラダのドレッシングは僕にぴったり。小鉢は大学芋かなとおもったらちゃんとした中華でした。

そして主役の登場。

s-IMG_3010.jpg

担々麺の辛さ普通。

そしてライスとザーサイ。

s-IMG_3011.jpg

s-IMG_3012.jpg

中太ストレートの中華料理屋さんらしい担々麺。
「本格」って言葉をアタマにつけたくなるような,胡麻がきいたおいしいラーメン。
辛さは・・・もうちょっと辛めにしてもよかったかな。

ごちそうさまでした〜。
麻婆豆腐と担々麺のセットが1,280円くらいであったらもうサイコーなんですけど。

えっ?
今回は福鉄に乗って行かなかったのかって?
ええ,クルマで行きましたよ。クルマのほうがお金がかからないし時間もかからないし・・・それを言っちゃあ身もふたもないのだけれどこの日はほかにもやりたいことがあってね。時間に追われていたのです。今度は福鉄に乗って訪れます。



posted by poptrip at 22:10 | Comment(0) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

麺屋勝木の白湯醤油大盛で

ヨメとラーメン。
略してヨーメン。
久しぶりのヨーメンでございます。

武生に移転した鶏っぷ・・・移転後はまだ未訪問のため(その前にあったとんかつ屋さんにはいったことあるんだけどねw)向かったわけですが「準備中」とな。

うーむ。
勝木にするか。

前回の印象が良かったような気がするし(あやふや)。

s-IMG_2668.jpg

前回も雪のある時にきていたのな。去年の豪雪前半戦に。
今回も鶏白湯らーめんの大盛を。ヨメは並を。券売機で食券を購入。お代はヨメが払ったので値段は覚えておりませんが(笑),950円だったような・・・

食券を渡すときにどれかを選ばなくてはいけません。

s-IMG_2663.jpg

前回は「魚魚魚」というやつを選んだのだけれど今回は一番人気だという醤油を。

s-IMG_2664.jpg
僕の頼んだ大盛

s-IMG_2665.jpg
ヨメの頼んだ並

ちょっと写真を撮りたいから麺を持ち上げてみてよ。ってヨメにお願いしたのだけれど・・・そんなに高く持ち上げなくてもww
なんか構図がイマイチじゃね。ただ取り直すほどの気概はなく。そこまでブログに賭けているわけじゃないから。

前回の記事を読み直してみて気づいたのだけれど,まったく同じ感想。

スープを一滴も飲んだつもりがないのに

s-IMG_2666.jpg

どんどんスープが減っていくという。
麺に絡みまくるからでっせ。
当然,箸は重くなり,手が疲れます・・・・ってことを前回も書いていたのだよ。そんでもって「じかいはあっさりのラーメンにしようかな」なんてこのバカ(←オレのことね)は書いてたりするわけ(そんなこと全く記憶になし)。

s-IMG_2667.jpg

最終形がこんな感じ。
器を持って口をつけてスープを飲めないような器の形なのですが,レンゲを使わなくてもスープが知らず知らずのうちに胃の中に入ってしまうという恐るべきラーメン。メニュー名は「レンゲいらずラーメン」に変更したらいいんじゃないかと(ウソ)。
おいしかったんですが,今回の敗因は「ゆず胡椒」を入れ過ぎたこと。メニューの裏に柚子胡椒を途中でいれるとさらにおいしくなります。みたいなことが書いてあったんで今回は試してみたんだけど・・・入れすぎちゃったみたい(笑)

やっぱラーメンはデフォルトがいちばん(オレの場合ね)。

ごちそうさまでした〜。




posted by poptrip at 17:00 | Comment(2) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする