部子山(6年振り2度目)

6月21日(日) はれ いやあ暑くなってきましたねー。 里山に登る気にはならなくなってしまった僕はいまやハイカーとして失格。 だいたい最近は頂上でお湯を沸かすことすら面倒くさくなってほとんど手ぶらで登ってますからな。それに最近の登山目的はどちらかといえば野鳥観察がメインとなっており鳥がいれば別に山じゃなくてもいいんじゃね・・・って感じにすらなっており今回も目的の大半は野鳥を撮影したいと…

続きを読む

嶺北の山Comment (6)

村国山ウォーキング

5月4日(月) 晴れ時々曇り 勝山市は奥越の主要な山の登山口につながる林道を閉鎖したようです。5月17日に予定されていた三床山の山開きも中止が決定しました。 自分は,緊急事態宣言中は何かトラブルがあっても簡単に下山できないような山(救急車が来れない山,携帯の電波が届きにくい山等),人が多い人気の山に行くことは自粛しています。 今回の記事もいちおう登山のカテゴリに入れましたが,村…

続きを読む

嶺北の山Comment (4)

茶臼山(越前市)

4月11日 越前市の茶臼山。 山登りのガイドブックなどには決して載ることのない里山。まあいわゆる古墳ですわ。 ちゃんと道があり山頂まで登ることができます。 2013年に越前市低山巡りと称して4つの山を登った時以来。 まずは おひめさま。いやおシメさまがお出迎え。あ,シメね。シメっていう鳥よ鳥。ダジャレですけどなにか。 4月17日追記:シメではなく…

続きを読む

嶺北の山Comment (2)

猛暑日の浄法寺山登山

8月3日(土) はれ 飲み仲間の同級生たちと飲むと,必ず「山に登ろう」と言われます。 彼らは,僕が言い出さないと山に登らない奴らでして(笑) 6月,7月と土日は雨の日が多くなかなか機会がなく(ソロでもどこの山にも登っていない),ようやく御大将poptripさんも重い腰をあげ招集をかけました。子供が夏休みということもあり,また土曜日は仕事という人もいて参加者は僕を含めて3名。 …

続きを読む

嶺北の山Comment (6)

足羽山ウォーキング

最近,いらなくなった本をブックオフに持っていっているのだけれどあまりの値段のつかなさに愕然としております。この日もブックオフに30冊くらい持っていったんだけど値段が付いたのは村上春樹のハードカバー2冊のみ。それぞれ5円だという。マジか。まあしょうがないか。 そのままユニクロに行きウルトラライトダウンを買い,ラーメンを食べてからウルトラライトダウンの試着も兼ねて足羽山登山。登山と言っていいの…

続きを読む

嶺北の山Comment (2)

福鉄に乗って足羽山

久しぶりに足羽山に行ってみようと思い立った。 最近,福鉄に全然乗ってないし足羽山動物園ってたしか4月から新装オープンじゃなかったっけ?と。 北府駅の留置線には相変わらず 800形,デキ,600形,200形がいつものフォーメーションで。 やってきたオレンジのフクラムに乗り込みます。 時刻はまだ10時半。 江端駅近くに最近オープンしたラーメン屋さんにも立ち寄ろうと…

続きを読む

嶺北の山Comment (2)

鉄分補給のために足羽山

鉄分が不足している。 鉄骨飲料でも飲むか。 ちーがーうーだーろー!! 平野ノラのバブルネタかよ! この場合の,鉄分の鉄は鉄道の鉄。 仙台出張,福井出張でJRに乗りまくったためずいぶんと貯金があったのですがそろそろ鉄が欲しくなってきた。 この日,アサイチにムスメをクルマで福井駅前まで送っていった。代行バスはやっぱり乗りたくないようなのでしょうがないかと。…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

厨城山(くりやじょうざん)

※これは僕がSKKS(心筋梗塞)になった当日の午前中のオハナシです 僕の所属しているマジメな団体の月例登山ということでひさしぶりに参加してみました。厨城山(くりやじょうざん)と若須岳を登って越前町の民宿に泊まるという計画なのですが僕は昼から予定があったので厨城山だけ行って帰ってくることに。そのため僕だけ単独で登山口まで行き現地集合となりました・・・ 久しぶりにコメダでモー…

続きを読む

嶺北の山Comment (8)

足羽三山縦走【後編】

さて,八幡山を踏破した僕は,次に兎越山(82m)へ。 ちなみにYahoo!地図にもGoogle mapにも兎越山という表記はない。地図によって微妙にいろんなところが違っている。例えば,前回記事の八幡山。 Yahoo!地図 では,僕が登って行った階段がちゃんと確認できる。すげえな・・・(国地院地図,Google mapにはない)。 また, Google…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

足羽三山縦走【前編】

5月7日(日) はれ 足羽三山とは,八幡山・兎越山・足羽山のことである(そんなこと鯖江市民の僕は知らんし!)。 なお,兎越山はなんと「おさごえやま」と読むらしい(そんなこと鯖江市民の僕は知らんし!)。 ということで毎度おなじみ福鉄一日フリーきっぷで足羽三山を縦走するの巻。 このブログの読者にのみ有名になってしまった水落駅(笑)からスタート。 もう面倒臭いのでベンチに…

続きを読む

嶺北の山Comment (4)