越前甲~加賀大日山~加賀甲(後編)

さて越前甲で意気投合したpoptripと富山人さんの二人は加賀大日山を目指します。 見事に登山道は整備されており藪は刈払われております。素晴らしい。   何度もアップダウンを繰り返して少しずつ大日山に近づいて行きます。雪渓のためルートの分かりづらいところもありましたが,先人たちのマーキングを頼りになんとかクリア。基本的には尾根伝いの道なので迷うことはないと思いますが。 …

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

越前甲~加賀大日山~加賀甲(前編)

今日は快晴の天気予報だったので早起きして山へ。 まだ登ったことのない越前甲あるいは一度登ったけどガスだらけでほとんど収穫のなかった経ヶ岳にしようか迷った末,越前甲を選択。 R416を登っていくと,通行止めのバリケードがありその手前のスペースに車を停めます。登山口近くまで車で行くことを想定していたのですが・・まあしかたがない。 (標高約560m) 驚いたことに先客があり,ち…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

経ヶ岳(鯖江市)#2

最近ちょいと仕事が忙しく(忙しいアピールをすると男性は脳からドーパミンが出るんだと世界一受けたい授業でやってました。今僕はこのブログを書きながらドーパミンがぶしゅーって出ているはずですw),休みの日は昼近くまで寝ちゃってるので遠くの山に行けないんです。この日も午後から近くの山へ。鯖江の経ヶ岳です。 福井県には僕の知る限り3つの経ヶ岳があります。その中でもっともマイナーなのがここ鯖江の経ヶ岳…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

若須岳

久し振りに土曜日は晴れました(といっても快晴ではありません)。 今年の夏は天気が安定しなくて山登りを趣味としている人にとってはいらいらする夏だったんじゃないでしょうか。遭難もありましたしね・・・ 北岳に登って以来,僕も山に登る機会に恵まれず(天候とスケジュールによる),かといって遠くまで行く気力もなく。とりあえず体がなまっちゃってるので軽い山に登ってみようかと朝の8時ごろに思い立ちまして…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

火燈山~小倉谷山~富士写ヶ岳(後編)

さて,小倉谷山から富士写ヶ岳に続く不惑新道は国土地理院の地図には道がないことになっており,また鯖江図書館借りてきた本には「手入れされていない」と書かれております(笑) しかし,ネット上の情報によると何年か前に整備され歩きやすくなったとのことです。 まずは,どんどんと下っていきます。 右手に白山,目の前にはシャクナゲ。 前方には富士写ヶ岳 快適な山歩きなわけですが,783…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

火燈山~小倉谷山~富士写ヶ岳(前編)

連休最終日。 行くつもりはなかったんですが4時30分に目が覚めてしまい,思わず来ちゃった・・ 6時ごろに駐車場に到着。先客は1台。 前日の雨のためか,道は微かに湿り気を帯びておりまして・・滑るんです。とんでもなく滑るんです。この登山道には,階段というものが存在しないため水を含むともう大変なことに。急なところにはロープがありますが,ロープがないとはっきりいって登るのは無…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

大佛寺山

吉野ヶ岳の次は,大佛寺山。 大仏林道を進みます。 道路は未舗装区間が増えて行きます。カーナビにはこの道路はないことになっています。役に立たねえカーナビだな,カーブの連続だから多少気を張って運転しているわけで・・そんなときに限ってカーナビに住んでるエリが話しかけてくるんだな。 「ねえ。子供の頃IQテストってやらなかった?エリはね,・・・」ってコラ! 空気読め! …

続きを読む

嶺北の山Comment (2)

吉野ヶ岳

森林基幹道大仏線という林道を利用して二つの山に登ってきました。ふたつとも麓から登るルートがちゃんとあるのですがこの林道を使えばずいぶんと上の方までクルマで行けちゃうんです。 福井県Webサイトより転載 林道といえば1.5車線は当たり前。車1台通るのがやっとですれ違い困難,対向車が来ないことを祈りながら走る。そしてガードレールもカーブミラーもほとんどない・・というところも多いのです…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

浄法寺山~丈競山(後編)

尾根をずっと歩きます。 前方の小屋のあるピークが南丈競山であります。   目標が見えているというのはいいことですね~だましピークとかがあるとガックリ来ますからね。気持ちの問題ってのは大きいと思います。まあこの道は傾斜も緩かったということもあってサクサク進んで行きました。 南丈競山山頂(1,045m) まだ9時か・・・ もう少し先まで行ってみようか引…

続きを読む

嶺北の山Comment (6)

浄法寺山~丈競山(前編)

あと10日ほど山登りの記事が続きます(←ウソです) ずっと雨だった日曜日の天気予報が前日には曇りに変わった・・のでまた急きょ登りに行ってきました。なお準備不足の為デジイチはバッテリー切れ。本日の画像はNikonのコンデジで撮影しています。 しかしCanon EOS kiss X7iは5世代前のKiss X2よりも撮影可能枚数が少ないんですよ!これはいただけないなあ・・って充電し忘れたオレ…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)