文殊山で探鳥(文殊山#29)

3月15日(日) はれ 朝5時に目が覚めてしまいました。二度寝しようかちょっぴり迷った結果,文殊山へ登ることにしました。へへへ。 こちらのブログ記事↓ 文殊山の早春の花(みっちゃんの山日記3) を見てたら行きたくなっちゃってね。 写真がきれいなのよね,いつも。僕には撮れない写真,構図・・・勉強になります。 さて,コーヒーを飲みながら福井新聞を読んでいると鬼ヶ岳の休憩所が全…

続きを読む

文殊山Comment (4)

ゴム長の野望2(文殊山#28)

2月11日(火) はれ 朝,「スカーレット」を見てからの出陣。 ゴム長で。この日の僕も野望を持っていました。二上と大村の2コース制覇という,三床山2コース制覇に続くゴム長の野望2。 8:59にスタート。 予想通りのぬるぬる帝国。 今回は御屋形様(ゴム長様)のお陰でほとんど無双状態でガンガン攻め込むことができます。 そしてひさしぶりにスケベな,…

続きを読む

文殊山Comment (4)

動物(のおもちゃ)を探しにリベンジ登山(文殊山#27 二上コース)

1月26日(日) 朝,6時過ぎに目が覚めてしまったので・・・ 前日,動物(のおもちゃ)をほとんど発見できなかった自分の情けなさに,不甲斐なさに僕は思わず目が覚めてしまったのです。 というのはもちろんウソなのですが,リベンジを果たすために文殊山へ。 今回はゆっくりと登っていきます。 きょろきょろしながら。不審者と思われてもおかしくないくらい。 赤いものがあっ…

続きを読む

文殊山Comment (2)

文殊山#26(二上コース)

1月25日 くもり 飲み会2連荘,いずれも午前様というハードワークのため午前中はダラダラ過ごし,これじゃあいかんと重い腰を上げて昼から何とか文殊山へ向かってクルマを走らせます。実家へ行く用事があったから文殊山にしてみたのよね。 いつのまにか 獣除けのためと思われる柵と扉ができていました。 扉を開けてスタートです。 本日は,すこし動物たちを探しながら歩きます。ええ…

続きを読む

文殊山Comment (0)

新春ヌルヌル地獄(文殊山#25 二上コース)

1月5日(日) くもりときどき雪 天気予報はくもり。雨マークはなし。 朝早く自然に目が覚めたら行っちゃおうかと・・・やっぱり6時過ぎに起きてしまった(笑) 登山道のぬかるみが相当なもんだということは予想できていたのでちょっぴり躊躇したのですが正月太り対策が必要。なんとか気合を入れてまだ暗いうちにそっと家を出ます。 長靴が見当たらなかったのでトレッキングシューズでヌルヌ…

続きを読む

文殊山Comment (2)

文殊山から雲海を眺める(文殊山#24)

12月8日(日) くもりのちはれ 今月はダイエット強化月間となっております。 目標は65kg。先月にMax68.6kgを記録したためさすがにヤバイと思い,なるべく多く歩くようにしてます。 天気予報はくもりのちはれ。 朝早く目が覚めたら久しぶりに文殊山へ行こうと思っていたら,6時半に目が覚めました。神様が行きなさいと言ってるんだなと身支度をして家を出ますがガスがすごい。バスガス爆発…

続きを読む

文殊山Comment (4)

文殊山#23(二上コースで奥の院まで)

プロ野球観戦ツアー記事の途中ですが・・・ 何日か前の福井新聞に載っていましたが明日は三床山の山開きと山頂での御床岳社建立の竣工式典が行われます。僕もちょっぴり関与しております。 7:30~佐々牟志神社で受付となっておりますので(駐車場は周辺の公民館等にある程度確保されているようです)興味のある方はどうぞ。式典は10:15~山頂で行われるので石生谷コース等から登っても記念品(饅頭)はもらえ…

続きを読む

文殊山Comment (0)

令和すぎる文殊山(文殊山#22二上コース)

5月4日(土) くもり 早朝文殊山,2日連続。 7:33にスタート。 ユニクロのスキニージーンズにシャツ。 登山用の服は洗濯中につき。 鳥羽中駅横の踏切にてさくら色のフクラム 前日とは趣向を変えて, 登山口を右へ進みます。 やっぱ あんまり人が歩いていないようで 蜘蛛の巣みたいなのがまとわりつくのが コラボ…

続きを読む

文殊山Comment (2)

令和最初の登山はやはり文殊山(文殊山#21二上コース)

令和元年5月3日(金) はれ 最初は違和感があった令和ですがもうすでに慣れ始めているという。そんなもんなんだよ。 早朝のコメダ珈琲店でモーニングをいただきます。 可もなく不可もなく。 しかし・・・ こういう駐車の仕方ってやめてほしいですね。福井って運転マナーも悪いけど駐車のマナーも悪い気がしています。 早朝のコメダは老人率が異常に高く,駐車場の枠内にク…

続きを読む

文殊山Comment (4)

文殊山#20(二上コース)

3月9日(土) 快晴 久しぶりの文殊山ソロ。 二上コースで。   8:08登山開始。 春の息吹を感じ,朝陽を浴びながらゆっくりと登っていく。 しかし, 足元はヌルヌルなので注意深く。 ゴルゴ13のように。 過去にこのヌルヌル地獄に足元をすくわれたことのある僕だから。 家を出たときと全く同じ状態で家に帰るための唯一の方法が…

続きを読む

文殊山Comment (4)